カーセックスのやり方!犯罪にならない場所、車でエッチするときの体位と体験談を紹介【快感スタイル】

カーセックスのやり方を知りたいカップル

目次
無料でエッチな女性向け動画が観れる「快感スタイル」
快感スタイル動画PR枠


「いつもとは違う、スリルのあるセックスを楽しみたい」

そんな方々が行っているのが、車の中でエッチするカーセックス(カーSEX)です。誰かに見られるかもしれない状況でのセックスは非常に興奮するもので、女性でも虜になってしまう方が多いようです。

しかし初心者の方にとっては不安に感じられることばかり。
実際にカーセックスにはいろいろな前準備が必要で、それを怠ると十分に楽しめないだけでなく、犯罪になってしまうこともあります

そこで誰でも安心してカーセックスを楽しむために、法的な部分や、場所の選び方、体位について、実際にやってみた女性の体験談、カーセックスのアダルト動画など、さまざまな情報をご提供します。

カーセックス(カーSEX)って何? 犯罪にならないの?

スマホをみて悩む女性

カーセックスとは、車(カー=car)の中でセックスすることを言います。

アダルトビデオ(AV)でもたまに行われているプレイであり、男性なら「人生で1度はカーセックスをしてみたい」なんて思う方も少なくないようで……。しかしパートナーである女性にしてみればなかなか怖い話です。

特に気になるのは法律の話。車内というのは自室やラブホテルなどとは環境が違いますから、「カーSEXしたら逮捕されないの?」という疑問がよく挙げられます。その点を以下で補足します。

カーセックスは公然わいせつ罪にならないように行うこと

カーセックスで犯罪になるとしたら、最も可能性が高いのは刑法174条に書かれている公然わいせつ罪。かみ砕いて言うなら、「人目に付くところでエッチなことをしてはいけない」という法律です。

この法律を踏まえると、カーセックスは「他人に見られる状態なら犯罪」になります。犯罪にならないカーセックスのやり方は単純にこの反対、「他人に見られないように十分配慮した上で行う」ことです。

カーセックスのメリット。車でエッチの魅力は何?

「人目だけじゃなくて法律も気にしなければならないエッチなんて……」

今まで車の中でエッチしたことがない女性ならこう思うかもしれません。しかし実際に体験してみると、そのドキドキ感にハマってしまうことも多いようです。

男性だけでなく女性でも夢中になってしまう、カーセックスの魅力を見てみましょう。

スリルがあっていつもよりドキドキする

仮に他人に見られないように十分配慮したとしても、やはり車というのは部屋の中とは違うもの。「誰かが来たらどうしよう」というスリルは、一種の吊り橋効果をもたらします。

普段のセックスであまりときめかなくなった方でも、カーセックスなら思いっきりドキドキできることでしょう。

また男性も同じ気持ちになるもので、その興奮をパートナーに思いっきりぶつけてくれるはず。いつもより激しいセックスをしたいなら、カーセックスがピッタリかもしれません

お互いに体が密着するセックスになる

体を密着させている男女

カーセックスは狭い車内で行うことになるため、必然的に密着度が上がります。お互いの鼓動を感じ取ったり体温を共有したりというのは、女性にとっては堪らないものです。

自宅以外でエッチできて、ホテル代もかからない

少々打算的ですが、車内というのはプライベートな空間でありながら、お金もかからないというメリットがあります。

例えば自宅だと、親と同居している、アパートだけど壁が薄いなどの理由でセックスできないことがあります。次に挙がる選択肢はラブホテルですが、休憩だけでも数千円ですし、宿泊だと場所や曜日、時間帯によっては1万円を超えることもあります。

車内なら、かかる費用はせいぜいガソリン代ぐらいのもの。「エッチのたびにお金を使うのは……」という方にもカーセックスは魅力だということですね。

犯罪にならないカーセックスの場所選びを解説します!

カーセックスは下手をすると逮捕されてしまう恐れが出てきますが、ご紹介してきたように魅力的なプレイでもあります。犯罪にならない方法で楽しみましょう。車でエッチするカーセックスで最も重要なのは場所選び。カーセックスに向いた、人目に付かない場所をどのように探せば良いのかを解説します。

人目はもちろん駐車違反にも気を付けること

カーセックスの場所を選ぶ上で人通りのないところを探すのはもちろん大切ですが、もう1つ忘れてはいけないことがあります。

駐車禁止でないところです。巡回の警察官に違法駐車が見つかると切符を切られますし、取り調べをされますからその時点でカーセックスをしていることがバレます。

誰も居ない駐車場、実は警備されているかも?

意外と多くの方がやってしまいがちな失敗が、ショッピングモールなどのお店・施設の駐車場でカーセックスしてしまうこと。閉店後なら人がおらず駐車禁止の標識もないため、一見すると都合良く思えるかもしれません。

しかしこのようなお店は、窃盗などの犯罪を防ぐために24時間監視されていることが多いものです。監視カメラもありますし、現場に急行できる警備員も待機していますから、とてもカーセックスできる環境ではありません。

カーセックスにおすすめの場所はどこ?

車の前で考えている女性

これまでの内容を踏まえて、カーセックスの安全な場所選びをしていきましょう。以下はあくまで一例ですが、人目がなくおすすめの場所です。

山奥

カーセックスの定番とも言える場所です。人通りが少ないだけでなく、ほとんどの人が車で移動しますから、誰かが来た場合でもライトとエンジン音ですぐに分かります。

海沿い

山奥に続いて、海沿いも定番スポットです。港や釣り場の近くは車を止められる部分が多く、夜になると人通りが少なくなります。

公園の駐車場

近所に山奥や海沿いなど人目につきにくい場所がないときの代わりとして。あまり整備されていない公園だと駐車場が使い放題ということがあります。ただし深夜に散歩している方や、監視カメラでしっかり監視されていることもあるため、安全性に少々不安があります。

カーセックスするとき車内に持ち込んでおきたいグッズ一覧

「場所が決まったら早速カーセックスを!」と思う前に、もう1つ準備しておかなければならないことがあります。

安全かつ快適にカーセックスを楽しむために必要なグッズを見ておきましょう。併せてカーsexに適した車もご紹介します。

1:車用カーテン・銀マット

公然わいせつ罪で逮捕されないためにも、外から車内を見られないようにするのは必須です。

まず準備しておきたいのが車用カーテン。またフロント・バックガラスからの視界を遮るために日よけ用の銀マットなどが必要です。

2:ティッシュ・ウェットティッシュ

精液や愛液を拭き取るために、セックスのときにティッシュがあると便利ですね。

またカーセックスの後はすぐにシャワーを浴びることができません。汗や精液、愛液などで体がベタベタするのが嫌な方は、併せてウェットティッシュも準備しておきましょう。

3:バスタオル

バスタオルは、体を拭いたり、下に敷いて車の汚れを防いだり、ちょっとした防寒具として体にかけたりなどさまざまな用途に使える便利グッズです。

大判のものを2~3枚持っておくとかなり快適になるでしょう。

4:コンドーム

コンドーム

SEX中、精液が車内に飛び散ると掃除が大変です。暗いとどこに飛んだか分かりませんし、放置するとシートに染みこんで臭いが大変なことになります。

避妊や性病防止というだけでなく、飛び散り防止という意味でも、カーセックスするときはコンドームを着けるようにしましょう。

必要なグッズその5:エチケット袋

車にごみ箱を備え付けている場合でも、ごみ捨て用の袋を別途用意しておきましょう。精液や愛液が付着したコンドームやティッシュなどをゴミ箱に捨てると、後で酷く臭います。

カーセックス中のごみは専用の袋に捨てて、終わったら必ず口を縛って持ち帰ってください。

番外編:カーセックスに適した車は?

どんな車でもカーセックスは可能ですが、やはり車の座席というはセックスするには狭いもの。できれば車内が広々とした車のほうが快適です。

中でもおすすめはワンボックスカー。これは座席と荷室が一体になっており、座席を倒すことで人が寝転がれるサイズのフラットスペースを作れるものです。普通の車とはカーセックスの快適さが違います。

また、窓が高い位置に付いており、外から見られる心配が少ないというのも魅力的です。

カーセックスのやり方、おすすめの体位や前戯・後戯について

場所を決めて持ち物を準備したら、いよいよカーセックス本番です。

しかし車の中のエッチというのはいつもとは勝手が違うもの。「やりにくくて楽しくなかった」ということがないよう、前戯や本番の体位、後戯などカーセックスならではのやり方を予習しておきましょう。

車内のどこでカーセックスする?

まずはカーセックスする場所から紹介します。

絶対に選んではならないのが運転席。動きにくく、何かの拍子に誤操作する可能性があるため非常に危険です。事故まで行かなくても、間違ってクラクションを鳴らしてしまって恥ずかしい思いをすることも……。

快適さを求めるなら、やはり後部座席がおすすめです。誤操作の危険がありませんし広さも違います。

しかし、快適さだけでは判断できないのがカーセックスの魅力でもあります。お互いに思いっきり抱き合うような密着感を味わいたいなら、助手席も選択肢に挙がるでしょう。ただしその場合はサイドブレーキに気を付けてください。体がぶつかった拍子にサイドブレーキが降りてしまって、坂道を下っていたなんてことも起こり得ます。

プレイの幅が狭まる前戯は控えめに

後部座席でカーセックスをしている男女

カーセックスは狭い車内で行うセックスですので、前戯の段階でできるプレイがかなり限られます。ワンボックスカーでもない限り、クンニやフェラチオなどの濃厚な前戯はできないと考えたほうが良いでしょう。

一方で慣れないエッチをしていることから、お互いに興奮しやすくなっている場合もあります。すぐに女性器が濡れたり男性器が勃起したりしている場合は、前戯を省いてしまっても良いでしょう。

「誰かに見つかるかも」というスリルを楽しむためにも、せかせかと少し焦り気味に行為をするのもカーセックスの醍醐味です。

いよいよ本番!挿入後に車内で動けるおすすめ体位

挿入後も前戯と同じく、できることが限られます。狭い車内でしっかり楽しめる体位としては、次のようなものがおすすめです。

対面座位

対面座位

カーセックスの基本体位。座ったままお互いに抱き合うことから、密着感を求める女性には堪りません。また姿勢の関係上、どのような車でもできて、お互いの背後が見えるため周囲の確認もしやすくなります。

動画でも詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

背面座位・背面騎乗位

背面座位

背面騎乗位

背面座位・背面騎乗位もカーセックスの基本体位で、特に女性が積極的に動く場合におすすめです。男性の膝の上に座る形で挿入するのですが、そのままだと座位に、車のシートを倒して男性が寝転ぶ形になると騎乗位になります。

バック

背後騎乗位

こちらはワンボックスカーなどの広いスペースを確保できる車限定の体位。車だと天井が低いため、必然的に男性が前屈みになって女性に覆い被さる、寝バックに近いような姿勢になります。獣のように激しくしてもらいたい女性におすすめです。

終わったらまずは片付け、後戯はほどほどに

本番が終わった後はピロートークをして余韻に浸りたいところですが、カーセックスのときはまず服を着て車内をきれいにしましょう。服が脱げているままだと万が一誰かが来た時に危険ですし、車内に汚れや臭いが染みつくと後々面倒です。

また、カーセックスをすると車内に熱気と臭いがこもります。帰り道の最中は、窓を開けて換気しておきましょう。

安全にカーセックスを楽しむための注意点とは

ここまでカーセックスの準備から本番、後片付けまでのやり方を紹介しました。。

最後に細かい注意点を見ていきましょう。カーセックスを楽しむだけでなく、安全を確保するという意味でも大切なことがあります。

盗撮の危険も? 絶対に誰かに見られないように

車内にいる男女

やり方の紹介の中でも何回かお話してきたように、くれぐれも誰かに見られることがないように気を付けてください。

警察に怒られるだけならまだ良いほうで、悪意のある人に盗撮などされたら大変です。今はスマホという便利な道具がありますから、写真や動画を撮られてSNSなどに車のナンバーごと晒されでもしたら、一生ものの傷を負うことにもなりかねません。

カーセックス中はドアロックをかけておくこと

警察や強盗、地元の人など、カーセックス中に車のドアを不意に開けようとする人がいます。万が一のことを考えて、必ずロックをかけてください。

運転中のプレイは非常に危険です

アダルトビデオ(AV)では、車の運転中にフェラチオや手マンなどのプレイをしていることがあります。

しかしこれは非常に危険な行為で、愛撫に気を取られて事故を起こしてしまうことがあり得ます。交通事故まで行かなくても、運転中にフェラをしていたら車で揺れた拍子に男性器を思いっきりかんでしまったということも……。

カーセックスについてはAVの真似をせず、駐車してから楽しむようにしましょう。

カーセックスで体が痛くなるかも?

カーセックス中は無理な体勢を取ったり体をぶつけたりすることが多く、体が痛くなる場合があります。できる限り激しい動きをしないほうが良いでしょう。

女性の場合、激しくピストン運動するのではなく、クリトリスを男性の体にこすりつけるように動くと軽い動きでも気持ちよくなれます。

実際に彼氏とカーセックスをした20代女性の体験談!

ここで、実際にカーセックスを体験した女性のお話をご紹介します。20代の女性で、恋人とのセックスがちょっとマンネリ気味……そんな彼女が試してみたのがカーセックスでした!

マンネリ気味だし……そんな軽い気持ちで始めたカーセックス

カーセックスを試してみようと思ったのは、彼氏に誘われたからでした。

いつもは彼の部屋でセックスしていたのですが、ちょっとマンネリ気味で「退屈だな」なんて思っていたタイミングでの誘いです。

最初は「車の中でエッチなんてそんな」なんて思いましたが、彼が妙に興奮しているようでしたし、私自身もマンネリを打破するきっかけになれば良いかなと思って「いいよ」と答えたのです。

着いた頃にはもうドキドキ。移動中もカーセックスの楽しみかも?

車の中で男性の上にまたがる女性

カーセックスをする場所は、自宅から離れた山奥でした。車でだいたい1時間ぐらいでしょうか? その移動中、私はすごく不思議な感じがしました。

胸のドキドキが止まらないのです。今まで何度も彼の車の助手席には乗ってきましたし、セックスだってしてきたのに……。彼が車のブレーキを踏むたびに、私は「着いた? まだ?」と心の中でソワソワしてしまいます。彼にその気はないと思いますが、移動中も愛撫でずっと焦らされ続けていたような気分です。

何度もブレーキを踏まれて、ソワソワし続けて、いよいよエンジンが切られます。そして彼から「着いたよ」の言葉が……。そのときにはもう、私のアソコはビショビショに濡れていました。「こっち来て」という私の言葉で、彼が運転席から助手席に移りました。

それから先は、すごく激しかった記憶があります。まず彼が助手席に乗り込むや否や、私が彼の頭を掴んでキスしました。彼は私に覆い被さるような姿勢で、キスをしながら私の胸を揉みしだきます。

何かの拍子に、彼の手が私のスカートの裾に潜り込んで、下着に触れました。

「もう濡れてる」

そう言われて、すごく恥ずかしくなりました。私が返せたのは「いいから。はやくいれて」ぐらいです。

対面座位で挿入……ドキドキと安心感のギャップが癖になるセックス

挿入のとき、私と彼の位置が入れ替わります。彼が助手席に座って、私が彼に覆い被さるように。対面座位の体勢です。

前戯も大してしていないというのに、私のアソコはすごく敏感になっていました。スカートをめくって、パンツをずらして挿入するとき、思わず「んあっ!?」と大声を出してしまったのです。

こんな状況で大声を出すのは恐怖です。だけど自分で腰を振るのを止められなくて、喘ぎ声を抑えることもできません。すごく気持ちいいのと、「誰か来たらどうしよう」という不安がごちゃごちゃになって、もう訳が分かりません。

彼が1回射精するまでに、私はいろいろな感情が入り交じったまま何回かイッてしまいます。終わったときには、よく分かりませんが泣いていました。つながったまま狭いシートでぎゅーっと強く抱き合うと、何だかすごく安心できて、堪らなく癖になりそうでした。

その後はいそいそと片付けて帰ります。車の窓には、いつの間にか日よけ用のシートがかかっていました。彼が準備してくれたのでしょうか? どうやらそのことに気付かなかったぐらい、私はカーセックスに夢中になってしまっていたようです。

帰り道、彼が「また今度しよっか」と言います。私はその質問が何だかすごく恥ずかしくて、それでも何とか「うん」と答えることができました。

車でエッチする気分を味わえるカーセックス動画をご紹介

「私はカーセックスするよりも見るほうが好き!」
「ほかの人がどんな風にしているか参考にしたい」

そんな女性のために、ドキドキするようなカーセックス動画をご紹介していきます。

※なお動画では運転中に愛撫する、車から出て屋外でセックスするなどの描写がありますが、安全性に十分配慮した上で撮影されています。このような行為は上でご説明してきたように危険ですので真似しないようにしてください。

「車の中で言葉攻めと放置プレイ…極限まで高められて車の中で濃厚フェラ」

★この動画の続きはコチラ★

カーセックスの前戯段階。手や耳への愛撫と言葉責めで、女の子がとことん焦らされてしまう動画です。

「車の中や、公園で…一度は妄想するエッチなシチュエーションにドキドキ」

★この動画の続きはコチラ★

上よりもう少し過激な動画。助手席で脚を大きく開いた女の子が、アソコを攻められてしまいます。

「お外でエッチなプレイ!彼をドキッとさせるあざといテクと彼がもだえる”ちょいS”な攻め方で…」

こちらはカーセックス本番!屋外に出てドアに捕まりながら下半身を触られたり、運転席で騎乗位したりなど。

★この動画の続きはコチラ★

誘導バナー

準備は万全に、女性もドキドキのカーセックスを楽しもう!

スリル満点のエッチを楽しむことができるカーセックスは、実は女性にもおすすめです。「最近刺激が足りないな」と思ったら、ぜひとも取り入れていましょう。

ただしその場合は、犯罪の被害に遭わず、反対に自分たちが公然わいせつ罪にならないようにすることが絶対です。場所選びなどの準備を徹底的に行って、安心してカーセックスに臨みたいですね。

さくらの恋猫で「もはやセックス」体験!
快感スタイルPR枠_さくらの恋猫

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。
エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

一人エッチの時に、なかなか官能の世界に入り込めないときに使うと、とっておきのひとりエッチが出来るはず!妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?


今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介