痴漢プレイの安全なやり方は?彼氏との痴漢プレイ体験談で注意点をチェック【快感スタイル】

痴漢プレイをしてみたいと考えている女性

目次

痴漢プレイとは、パートナーとの同意の上で「痴漢する側」「痴漢される側」に分かれて痴漢の疑似体験をするセックススタイルのことです。

痴漢と聞くと電車のイメージをする人も多いのですが、痴漢プレイではそれ以外にもさまざまなシチュエーションでプレイを楽しむことができます。する側・される側の両方にそれぞれ魅力がありますので、好きな人にはたまらないセックス方法でしょう。

彼氏との痴漢プレイは強制わいせつ罪になることはありませんが、内容や場所によっては犯罪になることもあります。安全に痴漢プレイを行うには、シチュエーションホテルやラブホテルのコンセプトルームを利用するのがおすすめです。

痴漢プレイのやり方や盛り上げるコツだけでなく、痴漢プレイを試した女性の体験談やコンセプトルームのあるラブホテルのご紹介もしています。

ぜひ彼氏と試して、刺激的なセックスを味わってみてください!

痴漢プレイとはどんなプレイ?

痴漢プレイは痴漢役と痴漢される役に分かれて愛撫やセックスを行う、イメージプレイの一種です。もともとはイメージクラブ(イメクラ)などで行われる風俗サービスですが、カップルやセフレとのプレイで楽しむこともできます。

痴漢と言えば電車のイメージがある人も多いのですが、それ以外にもさまざまなシチュエーションで行うことが可能です。「痴漢とはこういうもの」という印象にこだわらず、いろいろな場面を想定して試してみることでプレイの幅がひろがるでしょう。

どこまでがOK?実際の痴漢の定義と痴漢プレイとの違いとは

痴漢プレイがどこまでOKか考えている女性

痴漢という言葉から、「電車の中で知らない女性のお尻を触る男性」をイメージする人も多いでしょうが、実際の痴漢行為はそれだけではありません。

警視庁のホームページでは、痴漢に当たる行為として

  • 衣服や下着の上、あるいは身体に直接触れて、手で下半身や尻、胸、ふともも等を撫で回す
  • 背後から密着して、身体や股間を執拗(しつよう)に押しつける

などのほか、衣服を切り裂いたり精液をかけたりといった行為も痴漢に当てはまるとしています。

このような相手の同意なく行えば罪になってしまう行為を、お互いの同意のもと、プライベートな空間で行うのが痴漢プレイです。

※たとえお互いの同意があってもプレイを公共の場所で行うことは「公然わいせつ」となり、法律に反します。露出を含めたプレイは行わないでください。

一般的には男性が痴漢役となり、痴漢される役の女性を愛撫した後にセックスをするパターンが多くなっていますが、イメクラなどの風俗店では女性が痴女になって男性に性的ないたずらをするコースも人気があります。

責めたい願望がある女性Mっ気があるなど責められたいと感じる男性なら、痴女プレイを試してみるのもおすすめです。

痴漢プレイのバリエーション

痴漢の定番は電車ですが、痴漢プレイではそれ以外にもいろいろな場面を想像して楽しむことができます

たとえば

  • 路線バスや高速バス
  • 映画館
  • エレベーター
  • 書店や図書館、レンタルビデオ店
  • 個室トイレ

などは、身近で試しやすいシチュエーションでしょう。(※実際に行う場所ではなく、想像する時におすすめのシチュエーションです)

「高速バスで偶然隣になった人が、消灯後にエッチないたずらをしてきて…」といった展開はアダルト動画などでは定番です。

他にも、

  • 飲食店
  • カラオケ店
  • マッサージ店

などのお店が舞台となるシチュエーションでは、お客同士やお客と店員など、お互いの嗜好やそのときの気分に応じて役割を変えることができます。

同じ場面でも役柄が変われば異なる流れにすることができますので、さらにバリエーションを広げることが可能です。

「マッサージ中にだんだん指がきわどいところに触れて、つい声が出てしまう…」
「カラオケ店でのアルバイト中、個室に飲み物を届けたらお客さんがお尻を触ってきて…」

といった場面は、たとえ憧れがあったとしても実際に体験する可能性はほぼありませんし、実際に行えば犯罪となってしまいます。しかし、痴漢プレイなら、希望のシチュエーションを簡単に疑似体験することができます

痴漢プレイの魅力とは?

痴漢はアダルトビデオなどではよく扱われるジャンルですが、万人受けするわけではありません。特に痴漢に怖い思いをさせられた経験がある人にとっては、嫌悪する対象になってしまうでしょう。

ですが痴漢プレイは、好きな人にはたまらない魅力があります。痴漢する側とされる側、両方の視点から痴漢プレイの魅力を見ていきましょう。

痴漢する側(主に男性)にとっての痴漢プレイの魅力

痴漢する側にとっての痴漢プレイの魅力は、以下のようなものが挙げられます。

相手が困っている姿や我慢している姿にそそられる

男性に迫られている女性

幼い頃、男の子から軽い意地悪をされたことのある女性は多いでしょう。その理由には「好きな気持ちを素直に表現するのが恥ずかしいから」「どうにかして相手の気を引きたいから」などのほかに「困っている相手がかわいいから」というものもあります。

大人になってもこの思考回路はそれほど変わらず、気になる相手が困っている姿を見ることで興奮するという性癖の人は少なくありません。

また、周りに人がいる状況を想定して行われる痴漢プレイでは、痴漢される側は声を出したり感じているそぶりを見せたりといった反応を我慢する必要があります。

その状態の相手を気持ちよくさせ、反応させようとすることは、相手に苦痛を与えることで興奮や快感を得る加虐嗜好のある人にはぴったりのシチュエーションです。

相手を自分の思い通りにできる

設定する場面にもよりますが、痴漢プレイの最中、痴漢される側は周囲にばれないように声や動きを我慢するのが一般的です。

痴漢する側は中途半端にしか抵抗できない状態の相手を自分の思い通りにすることが可能になります。上下関係が生まれることで支配欲を満たすことができます。

してはいけないことができる

そもそも痴漢は犯罪行為ですので、実際にしてはいけません。「本当は痴漢をしてみたいけど、捕まるのは怖い」という理由で自制している人もいるでしょう。ですがプレイでの痴漢であれば罪にもならず、自分の好きなように行うことができます

疑似体験ではありますが、してはいけないことをしているという背徳感を味わえるということも魅力のひとつです。

痴漢される側(主に女性)にとっての痴漢プレイの魅力

痴漢される側にとっての痴漢プレイは、以下のような魅力があります。

好きな人に強引に犯されるシチュエーションを楽しめる

自分はMだという感覚がない人でも、「好きな人に強引にされたい」「軽くならいじめられてみたい」と感じている人は多いものです。抵抗できない状態で一方的に責められる行為に魅力を感じる人であれば、痴漢プレイはぴったりでしょう。

安全に非日常の快感が得られる

電車やバスなど普段利用している場所で無理やり気持ちよくさせられるという体験は、気軽にできるものではありません。彼氏との痴漢プレイは好きでも実際の痴漢は怖いと感じる人もいます。

痴漢プレイであれば自分の好きな時に好きなシチュエーションで楽しむことができますし、知らない人に襲われる不安や恐怖はありません。安心して非日常の快感を味わうことができます。

被虐感を刺激される

痴漢プレイでは、「まわりの人に見られるかもしれない」という羞恥心や、「本来感じるべきではない状態で気持ちよくなっている」という倒錯的な状況が被虐感情をそそって興奮するという人が多くなります。

特にMっ気のある人なら、痴漢で感じている状態を好きな人に見られている恥ずかしさも相まって、さらに興奮してしまうでしょう。

焦らされるのが気持ちいい

痴漢プレイはする側が一方的に行うものですが、最初から強引にするわけではありません。最初は周囲にばれないよう、控えめに触るところから始めるのが定番です。

そのため「気持ちいいところを触ってほしいのに触ってもらえない」「役柄上は拒否しなければいけないけど、もっと触ってほしい」という焦らされた状態になります。前戯をたっぷり楽しみたい人や焦らされたい人には適したプレイです。

痴漢プレイの注意点。強制わいせつ罪にならないためには?

痴漢プレイについてスマホで調べている女性

このようにする方・される方それぞれに魅力のある痴漢プレイですが、やり方を間違えると犯罪行為になってしまう場合があります。

痴漢行為が罪になることは知っていても「痴漢プレイはお互いの同意があるのにどうして犯罪になるの?」と不思議に思う人も多いでしょう。

では何をした場合に犯罪行為に当たり、罪にならないためにはどんな点に注意をすれば良いのでしょうか。「痴漢プレイで逮捕されてしまった」ということのないよう、詳しく見ていきましょう。

そもそも痴漢で捕まるとどうなるの?

例えば服の上からお尻を軽く触ったなどの痴漢行為であれば、通常は各都道府県が設定している「迷惑防止条例」によって取り締まられます

下着の中に手を入れて触る、長期間にわたって続くなど悪質な犯行だと判断されれば、刑法の「強制わいせつ罪」が適用される場合が多くなります。

痴漢行為で逮捕された場合は身柄を拘束され、警察で取り調べを受けます。その後検察に送検され拘留、起訴と起訴後拘留を経て刑事裁判となります。

(※)迷惑防止条例違反で有罪となった場合は6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金強制わいせつ罪で有罪となった場合は6ヶ月以上10年以下の懲役と定められています。

また、逮捕されただけでも前歴(警察に取り調べられたという記録)が残り、有罪になると前科がつきます

また、逮捕から裁判までは数ヶ月かかる場合もあり、家族や学校、会社などに知られることで関係が悪化する可能性もあるでしょう。

たとえ不起訴や無罪になったとしても、痴漢で逮捕されると計り知れない社会的ダメージが発生します。

(※)参照:迷惑防止条例全条文/警視庁

痴漢プレイも罪になる?痴漢プレイをする際の注意点

お互い同意の上で行う痴漢プレイは、実際の痴漢行為のような強制わいせつ罪には当たりません。ですが、不特定もしくは多数の人に見られる可能性のある場所でのわいせつな行為は「公然わいせつ罪」に当たります

この場合の「わいせつな行為」とはセックスそのものだけでなく、陰部の露出なども含まれますので、注意が必要です。

公然わいせつ罪には当たらないと判断された場合でも、体の露出をすると軽犯罪法や迷惑防止条例違反といった罪になることもあります。

お互いに同意しているからといって行為がエスカレートしてしまうと、内容によっては犯罪と判断され、実際の痴漢行為と同じように逮捕や裁判といった事態になってしまう可能性も考えられます。

また他の人がいる場所での痴漢プレイは、たとえ犯罪行為にならなかったとしても

  • 本物の痴漢に間違われる
  • 人違いをしてしまう
  • 別な人の痴漢行為を誘発する

といったリスクがあります。

本人同士は痴漢プレイだと理解していても、周囲の人に本物の痴漢だと思われて通報をされてしまったり、人が混みあう中での痴漢プレイで彼女でない人に触ってしまったりすることもあるでしょう。

ほかにも、彼氏だと思って触らせていたら本物の痴漢だったなど、様々なトラブルになる可能性が考えられます。

他の人に見られるかもしれない場所での痴漢プレイは避け、確実にふたりきりになれるプライベートな空間で行うのがベストです。

安心して彼氏と痴漢プレイを楽しむ方法

前述のとおり公共の場所での痴漢プレイにはリスクもありますので、安心して彼氏とプレイを楽しみたい場合は、ラブホテルを利用するのがおすすめです。電車などのセットがあるシチュエーションホテルやコンセプトルームであれば、さらに気分が盛り上がります。

痴漢プレイを行う際は、設定を決めて準備をしたらあとはプレイに入るだけと簡単ですが、お互いにコスプレをしたり、役になりきったりすることでさらに気分を高めることができます。

お互いが役に没頭できるかどうかが痴漢プレイをよりリアルに楽しむためのポイントですので、女優になったつもりでやってみるといいかもしれません。

安全な痴漢プレイにおすすめの場所

痴漢プレイをする場所について考えている女性

もちろん普段のセックスでも音漏れは気になるところ。ですが痴漢プレイは「されている方が抵抗する」という状態になることもあり、隣室や外に音が聞こえるとDVではないかなどと不審がられてしまう場合もあります。

安心して痴漢プレイを楽しむためには、ラブホテルを利用するのが良いでしょう。

さらにラブホテルの中には「シチュエーションホテル」「コンセプトルーム」といったイメージプレイに適した独自の内装が施されているところもあります。

電車や病院、教室などそのホテルによっていろいろなセットが用意されていますので、よりリアルな痴漢プレイを楽しむことができます。

痴漢プレイに使えるセットのあるラブホテルはたくさんありますので、彼と一緒に探してみるのもおすすめです。

基本の痴漢プレイの流れ

痴漢プレイを行うときは、以下のような流れで行うのが基本です。カップルで行うときはお互いに照れてしまいがちですが、そこを我慢して「実際に痴漢をしたら・されたらどうなるか」という点に気を配って試してみましょう。

①設定を決める

痴漢プレイをすることになったら、まずシチュエーションなどの設定を決めるところからスタートします。

場所は電車がいいのか、映画館がいいのか。電車だとすれば混んでいるのか空いているのか。どうして電車に乗っているのか。細かい部分までしっかり決めておくことで自分の役に深く入り込むことができ、行動が自然になります。

②プレイを始める

設定を決めたらいよいよ痴漢プレイを開始します。ラブホテルであればシャワーを浴びてから服を着て、プレイをする場所で準備をしましょう。

痴漢プレイ中はひとつひとつの行為に時間をかけてゆっくり楽しむのがポイントです。

電車を舞台とした痴漢であれば、まずは服の上からお尻を触っていきます。触られる方は体をよじる、小さい声で「やめてください」と言うなど抵抗しますが、それによって触る方は手を止めたり、触るのをやめたりします。

痴漢側は「触る」、「拒否されて動きを止める」を繰り返しながら、徐々に服の中から下着の中へ手を入れて触っていきます。痴漢される側は最初に抵抗をするものの、だんだん気持ちよくなっていく様子を見せるというのが定番のパターンです。

特に重要なのは、痴漢される側の反応です。「最初からただ愛撫されているだけ」になってしまうと痴漢する側も冷めてしまいます。実際の痴漢を想像しながら演技力を駆使して行ってみましょう。

お互いに興奮してきたら、痴漢役が相手の手を押さえて抵抗できないようにしたり「こんなことをされて濡らしているなんていやらしい」など言葉責めを取り入れたりするのも盛り上がります。

その後はそのまま愛撫を続けてイカせたり、痴漢される側に痴漢側の性器を触らせてお互いに快感を得たり、セックスに移行したりといった流れで行います。

彼氏との痴漢プレイをさらに楽しむためのコツ

コスプレをして痴漢プレイを楽しむ男女

以上が基本の痴漢プレイの流れですが、痴漢プレイをさらに楽しむためには覚えておきたいコツとして

  • いろいろなプレイを試す
  • コスプレをする
  • 環境音を取り入れる

といったものが挙げられます。

痴漢プレイが好きな人にはお気に入りのシチュエーションがあるものですが、そればかりになってしまうとマンネリも早くなります。いろいろな場面を想像してバリエーションを広げるようにするのがおすすめです。

痴漢プレイは日常に近いものほど興奮しやすいという特徴がありますので、自分の身近な場面から想定するのも良いでしょう。

また、痴漢プレイでは「その場面に入り込む」ということが重要です。制服やスーツなどシチュエーションに沿ったコスプレをしたり、映画館の設定であればムードのある洋楽を低めにかけておいたりといった工夫をすることで気分を盛り上げることができます。

電車内の音やバスのエンジン音が聴ける動画などもありますので、それらを活用してもいいかもしれません。

彼氏との痴漢プレイ体験談

ではここからは、彼氏と痴漢プレイを試してみた女性の体験談を聞いてみましょう。痴漢プレイに興味がある人だけでなく、ラブホテルのコンセプトルームを利用した感想を聞きたい人にもおすすめです。

ぜひ参考にして痴漢プレイを試してみてください。

ラブホテルで痴漢プレイ体験!

彼とは高校の頃からの付き合いで、もう5年以上になります。お互い社会人になってからは会う頻度も少なく、たまのセックスもマンネリでした。

そんなとき彼が提案してきたのが痴漢プレイです。友達との会話の中で「痴漢プレイをきっかけにセックスレスが解消した」という話を聞いたそうで、試してみようという流れになりました。

とはいえ実際の電車の中での痴漢プレイはちょっと怖いので、場所は彼に探しておいてもらうことになりました。

次のデートで連れていかれたのは、郊外のラブホテル。彼が選んだ部屋は隅に電車のセットがあります。

私が冗談のつもりで「制服も着ようか?」と言ったら、彼は「ほんとに!?制服見るの久しぶり!」ととても嬉しそうです。今さら冗談だったとも言えず、ホテルのレンタル衣装で制服コスプレもすることになりました。

シャワーを浴びて、届いた制服に着替えます。片手は自前のカバンを持って、もう片方の手は電車のセットの中のつり革を持って立った状態です。

最初は笑いをこらえるのが大変でしたが「電車に乗ってると思ってやらないと意味ないからね」という彼の言葉で真剣にやってみました。

私の真後ろに立った彼が、スカートの上からお尻を触ります。ゆっくりとスカートをめくり、今度は下着の上から。刺激に慣れた頃に彼が下着を脱がせて床に落とします。くすぐったいようなもっと触ってほしいような、不思議な感覚です。

彼が触りやすいように足を軽く開くと、指が足の間に入ってきます。その頃から私もその気になってしまって、くちゅっと音がしたときにはつい「んっ…」と声を漏らしてしまいました。

彼は「電車でこんなに濡らしてるの?」と私の耳元でささやき、後ろから私を抱きしめるようにして手を前に回します。右手でクリトリスを、ブラウスの裾から差し込んだ左手で乳首をいじられて、お尻には彼の大きくなったものが当たっています。

こらえきれず、私はつり革を握って立ったままイッてしまいました

すぐに彼はベルトを外してズボンを下ろし、ぐちゃぐちゃになっている私のアソコに入れてきます。目の前の座席に手をついて彼を受け止めながら、いつもよりずっと激しい動きにとても興奮してしまいました。

クリトリスを触られながらのピストンでイカされて、ふらふらになった私を彼がお姫様抱っこでベッドに運んでくれます。そこでまた挿入して…。結局その日は何度イッたのか分からないくらい、何度も何度も愛してくれました

気軽に試した痴漢プレイですが、お互いに思った以上に興奮してしまったので、マンネリもなくなった気がします。今では痴漢プレイのためにラブホテルに行くようになりました。

痴漢プレイで刺激的なセックスを満喫しよう!

仲良さそうに微笑む男女

痴漢プレイは人を選ぶセックススタイルですが、手軽にできてセックスのバリエーションを簡単に広げられるというメリットがあります。マンネリを感じているカップルなら特にその良さを実感できるでしょう。

ふたりの妄想だけでも楽しむことはできますが、コスプレ衣装やラブホテルのコンセプトルームを利用することでさらに現実感のあるプレイをすることが可能です。

痴漢プレイで彼氏と刺激的な時間を過ごしてみてください!



刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集

さくらの恋猫紹介

  • 20201113夜のお道具箱