指フェラや足指舐めのやり方!征服欲を満たすプレイのコツ

指フェラを彼にしてみたいと考えている女性

目次

男性の性感帯はペニス(男性器)が有名ですが、実は乳首・耳・首すじなど、性感帯はいたるところにあります。中には「全身が性感帯」という人もいるので、まだ開発されていない部分を発見することで、彼とのラブタイムがより充実する可能性があります。

彼の新しい性感帯を発見して、もっと気持ちよくなってもらいたいなら、前戯のタイミングなどでできる指舐めに挑戦してみてはいかがでしょうか?

彼の指を舐めるというシンプルな前戯でありながら、とてもエロティックな雰囲気を作ることができます。今回はそんな指舐めのやり方やテクニックなどを紹介します。

指フェラとは?どんなプレイ?

指フェラと聞いても、明確にイメージできない人も少なくないはずです。そこでまずは指フェラ(指舐め)がどのようなプレイなのかを理解しておきましょう。また、指フェラの気持ちよさや指フェラを行うタイミングなども確認しておきましょう。

指フェラとは

指フェラ(指舐め)」とは、指を男性器(ペニス)に見立てて行う疑似フェラチオ(オーラルセックス)のことです。一般的には手指を舐めたり咥えたりすることが多いですが、「足舐め」と言って足指に対して行うこともあります。

一般的にはセックスの前戯として行われることが多いプレイですが、露出などを伴わないため、コンパの罰ゲーム等で行われることもあるようです。

指フェラは気持ちいいの?

指フェラが気持ちいいかどうかは人によって異なりますが、「指フェラが好き」という人にとっては非常に気持ちがいいそうです。

また、指フェラされる側だけでなく、実は指フェラする側にも満足感があると言います。では、それぞれどのような気持ちよさがあるのでしょうか。

指フェラされる側の気持ちよさ

人間の指には、たくさんの神経が通っています。つまり、少しの刺激でも敏感に察知することができるのです。指フェラでは神経がたくさん通っている指を刺激されるので、指フェラされる側は「くすぐったさ」に似た快感が得られます。

また、「指フェラさせている」という征服欲・支配欲も満たされるため、Sっ気の強い人からすると、指フェラは精神的な満足感のあるプレイとなっています。

指フェラする側の気持ちよさ

指フェラする側は、丁寧に舐めるという行為に対してM心をくすぐられることが多いです。大好きな相手のために一生懸命舐めて、それでパートナーに喜んでもらえる…。このことに強い幸福感・満足感が得られます。

また、指を舐めているいやらしい自分の姿に興奮する人もいるようです。指フェラをする側の肉体的な快感は少ないですが、精神的な興奮・快感などは強いのです。

指フェラのタイミングは?

指フェラはセックスの前戯中に行うことが多いですが、デート中・スキンシップ中・セックス後などでも行えます。デート中なら、映画を観ている時や静かな公園で2人っきりの時など。また、スキンシップ中ならソファーで寛いでいる時やベッドで休んでいる時にもできます。

ただし、いきなり指を舐めるよりは、ハグやキスなどの後に行うことが多いです。

指フェラの基本的なやり方

指フェラは、デート中・スキンシップ中・前戯中など、さまざまなタイミングで行われています。そんな指フェラのやり方は、いずれのシーンでも基本的には同じとなっています。「指先へのキス」「指を舐める」「指を咥え込む」の順に丁寧に行うようにしましょう。

STEP1. まずは指を清潔にする

手指・足指は、雑菌などが付きやすい部分です。そのため、まずは丁寧に洗ってあげましょう。場所にもよりますが、お手拭きで拭いたり、シャワーで流したりするのが一般的です。

手の場合は一通り洗えば良いですが、足の指の場合は指の間までしっかり洗い流しましょう。少なくとも、舐めることへの抵抗感がなくなるくらいまでは丁寧に洗うのがおすすめです。

STEP2. 指に軽くキスから

指フェラを行う際は、まず手の甲などにキスをしましょう。手の甲へのキスには焦らし効果がありますので、相手は「これから舐めてもらえる」という期待感が得られます。

その後、ソフトキスをしながら、徐々に指先へ唇を持っていきます。また、途中で指の上側からキスしたり、横側からキスしたりするのがポイントです。そのキス一つひとつが、相手への愛情の証になります。

STEP3. ゆっくりと指を舐めていく

指先までキスをしたら、ゆっくりと指先を舐めるようにしましょう。最初は舌先で指を舐めるようにして、少しずつ指の横を舐めたり、指を一周舐めたりします。

また、舌の腹で指を舐めるなど、徐々に動きを大きくしていくのがポイント。指を大きく舐めたいときは、舌だけでなく顔も一緒に動かすとやりやすいです。「アソコを舐めるイメージ」で、指をペロペロと舐めましょう。

STEP4. 根元まで指を口に入れて舐める

指全体を丁寧に舐めたら、いよいよ指を咥えてあげましょう。最初は唇で指先を挟むようにしてから、少しずつ指の根元に向かって挟んでいきます。

指をある程度咥えたら、今度は指を吸いながら指先のほうへ唇を動かします。このようにフェラチオのピストンをするイメージで上下に動かしましょう。時々指を咥えた状態で舐めるなどして、変化をつけるのもおすすめです。

指フェラのテクニック7選

指フェラの基本的なやり方を覚えたら、パートナーを虜にする指フェラのテクニックをマスターしましょう。

指フェラのテクニックはいくつかあるので、パートナーが好きそうなものから行うのがおすすめです。また、慣れてきたら複数のテクニックを組み合わせるのもアリです。

テクニック(1)舌先で指を刺激する

基本のやり方に近いですが、「舌先で刺激するテクニック」はぜひマスターしておきましょう。舌先での刺激には、押したり、回し舐めしたりなどの方法があります。

また、舌先で攻める時は、舌先をピンと突き出すのがポイントです。指フェラする側は少しだらしなく感じるかもしれませんが、その姿はエロティックですので、指フェラされる側は非常に興奮してくれるでしょう。

テクニック(2)1本1本丁寧に舐める

彼の指を舐めるときは、あなたの愛情を込めながら時間をたっぷりとかけて行いましょう。指を丁寧に舐めることで、「奉仕します」という献身的な姿勢を見せることができます。

男性の征服欲や支配欲をうまく刺激することができるので、きっと彼も興奮を隠せなくなるはず。なお、大胆さを演出したいなら、「一度に複数本の指を咥えてみる」というアイデアもあります。

テクニック(3)指を口に入れて頭を動かす

こちらも基本のやり方に近いですが、「指を咥えた状態でのピストン運動」もおすすめのテクニックです。その時は、頭ごとしっかりと動かすのがポイントとなります。頭を前後に動かすことで、指全体を勢いよく刺激することができます。

なお、指フェラの際は爪によって口の中をケガする恐れがありますので、常に指先の状態や位置を把握しておきましょう。

テクニック(4)指と指の間を舌先で攻める

指フェラでは指だけを攻めてしまいがちですが、指と指の間も攻めるのがおすすめです。指と指の間は指先よりも神経が集まっていないため肉体的な快感は少ないですが、丁寧に舐めているように見えるため、パートナーの満足感を高めることができます。

手の甲から舐めるだけでなく、手の平側からも舐めてあげましょう。また、1か所ずつ丁寧に舐めるのがコツです。

テクニック(5)ぴちゃぴちゃと音を立てて舐める

指はペニスと異なり摩擦による痛みを感じにくいですが、指フェラの時も唾液をたっぷりとつけるのがおすすめです。唾液を多くすることで、「ぴちゃぴちゃ」「ジュポジュポ」と言ったいやらしい音を立てることができます。

このような音を立てることで「本当のフェラチオ」が連想され、指フェラされる人も指フェラする人もいっそう興奮しやすくなります。

テクニック(6)指を甘噛みしてみる

通常のフェラチオでは「歯を当てないこと」が基本ですが、指フェラでは甘噛みによる愛撫も可能です。強く噛むと当然痛みが生じるので、「噛む」よりも「挟む」というイメージで行うのがコツとなっています。

マッサージするようなイメージで、指全体を色々な方向から甘噛みしてあげましょう。なお、歯を立てるのが怖い場合は、唇で挟むようにすると、危険がありません。

テクニック(7)指の周りも舐めていく

指フェラでは、手の甲や手のひら、足の甲やかかとなど、手や足も全体的に舐めてあげましょう。その時は「お掃除する」というイメージで舐めるのがおすすめです。

また、犬などになった感覚で舐めるのも良いでしょう。主人に忠誠を誓うような感覚で丁寧に舐めれば、パートナーの支配欲・征服欲を満たすことができます。広い場所を舐める時は頭ごと動かし、狭い場所を舐める時は舌先で攻めるとやりやすいです。

指フェラ4つのメリットと男性心理

指フェラは「男性から女性にする」というケースもありますが、一般的には「女性から男性にする」というケースが多いです。

それでは、女性から男性に指フェラをしてあげるとどのようなメリットがあるのでしょうか。男性心理とともに指フェラのメリットを紹介します。

メリット(1)指フェラで興奮度が高まる

指フェラは、男性の興奮度を高めることに役立ちます。男性からすると、女性が指フェラをしている姿は「ペニスを愛撫している姿」に見えています。そのため、指フェラをされれば必然的に性的刺激が得られて興奮度が高まるのです。

一生懸命指フェラをされると、「そのままペニスを舐めて欲しい」と思うことも多いです。セックスに対して積極的にさせる効果もあります。

メリット(2)新たな性感帯を開発できる

人間にはたくさんの性感帯がありますが、実は指も性感帯の1つとして知られています。そのため、彼の新しい性感帯を開発するという意味でも、指フェラはとても有効と言えます。

上手く開発ができれば、指を攻めてあげるだけで彼のペニスを勃起させることもできるでしょう。ここまで十分に開発ができれば、むしろ女性のほうが男性の手綱を握っている状態と言えそうです。

メリット(3)焦らしプレイとして有効

指フェラには、焦らしプレイのような役割もあります。焦らしプレイとは、相手の期待している行為をおあずけするプレイのことです。

興奮している男性の多くは「早くペニスを触って欲しい」「早く挿入したい」と思っています。その時に指フェラをすれば、おあずけ状態にできます。このように焦らすことで、その後のプレイや挿入がいつも以上に盛り上がるというメリットがあるのです。

メリット(4)ご奉仕されている感じがする

指フェラは、やや倒錯的でソフトSMプレイのような要素もあるため、男性の支配欲・征服欲を満たすことが可能です。丁寧に指フェラをしている姿は、「自分のために一生懸命ご奉仕している」ように見えています。

「指舐めは汚い」と思っている男性には効果が少ないですが、「俺の指を舐めろ」と思っている男性相手なら、S心をくすぐることができます。

指フェラを抵抗感なく行うコツとは?

指フェラをしたくても「何となく抵抗感がある」という人も少なくないはずです。そこで指フェラの抵抗感を減らすコツを紹介します。

指を舐めるということに対して抵抗を感じている人は、まずは以下のような方法に取り組んで、ハードルを低くすることから始めましょう。

コツ(1)AVなどで指フェラに慣れる

指フェラに抵抗感がある場合には、指舐めを取り入れたAV作品を見るのがおすすめです。手指舐めは「よだれフェチ/唾液フェチ」などのジャンルで多く見つかり、足指舐めは「脚フェチ/足フェチ」などのジャンルで多く取り入れられています。

実際に指舐めを行っているAV作品を見ることで、少しは指フェラに対する抵抗感を取り除けるかもしれません。

コツ(2)味付きローションと一緒に指フェラをする

手指や足を、「何となく汚い」と思うこともあるでしょう。そのような時は丁寧に指を洗うのと同時に、食べられるローションを使うのがおすすめです。

食べられるローションを使うことで、「指を舐める」という認識から「ローションを舐める」という認識になり、楽しく指フェラができるようになるでしょう。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)

食べられるローションの中で特におすすめなのが、『ラブシロップ(メープル&ナッツ)』です。食品原料でできているため、口に入れても問題ありません。また、メープルシロップ風味で、スイーツを食べているような味わいも特徴。トロトロとパートナーの指に垂らして、丁寧に舐め取ると良いでしょう。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
甘くて美味しい、食べられるラブローション。メープルシロップ風味が、オーラル時に気になる臭いや味をカバーしてくれます。ローション独特のトロトロ感で、舐められる側もいつもと違う感触に!指フェラや足舐め時にもおすすめです。
ラブシロップ(メープル&ナッツ)の詳細はこちら

コツ(3)嫌なら無理にしない

中には指を差し出して、舐めるように命令してくる人もいます。しかし、生理的に舐めたくないと思う人もいるはずです。そのような場合には、無理をせずに断るようにしましょう。

指フェラにはメリットもたくさんありますが、必ずしも必要なプレイではありません。指フェラ以外でもラブタイムは楽しめますので、男女一緒に楽しめるプレイ・セックスを心がけてください。

彼に指フェラをしてもらうには?

女性の中には「彼に指舐めしてもらいたい」と思う人もいるはずです。そのような時は丁寧に彼の指舐めをしてから、「私の指も舐めて?」とおねだりしてみましょう。男性がM気質なら強めに言ってもいいですが、S気質なら恥ずかしそうに伝えるのがポイントです。

なお、あなたが指フェラをする時もされる時も、潔癖症な彼だと指舐めはNGというケースが多いです。指舐めをする時には、事前に「指舐めしても良いか」を確認しておくと良いでしょう。

指フェラで彼の新たな性感帯を導いてあげよう!

S気質の彼・M気質の彼どちらにも有効な指舐めは、舌を指に絡ませるような感覚で、ねっとりと舐めるのがポイントです。舌を固くしたり柔らかくしたり、舌先で攻めたり腹で全体的に攻めたりして、いろいろな刺激を与えるようにしましょう。

付き合いの長いカップルなら、彼の性格や趣向もある程度わかっていると思うので、彼のタイプによって合せてあげるのがおすすめです。足の指舐めは、最初はくすぐったく感じるかもしれませんが、次第に想像以上の気持ちよさを感じるようになるでしょう。

「体の隅々まで愛してる」ということを無言で表現することにも繋がるので、2人の絆も深まるかもしれません。彼が気持ちよさそうにしているなら、「私もしてほしいな」とおねだりしてみてみるのもアリです。いつもとは違った快感を覚えられるはずです。


刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー

人気のコラムカテゴリ

  • Masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介

下部固定バナー240216