M字開脚セックスのやり方!M字騎乗位やM字正常位で開脚挿入【快感スタイル】

M字開脚を楽しみたいと考えている女性


目次

M字開脚とは座った状態で太ももを大きく広げ膝を立てて股間を見せるポーズのことです。2005年頃にグラビアアイドル・タレントとして活躍したインリンさんが得意としており、その影響から広く一般に知られることになりました。

そのエロティックな見た目から現在でもグラビアやアダルトビデオで根強い人気を誇っていますが、実際にやったことのある人はそう多くないでしょう。

しかしこのM字開脚はセックスに取り入れることで視覚的な刺激が増し、いつもより濃厚なラブタイムを楽しめるという嬉しい効果があります。

そこでこの記事では前戯や挿入にM字開脚を組み込んだ「M字開脚セックス」について、それぞれの難易度や詳しいやり方をまとめました。

M字開脚体位をさらに楽しむためのポイントお役立ちグッズのご紹介もしています。ぜひ参考にして、パートナーを興奮させるM字開脚セックスをマスターしてください。

M字開脚とは

M字開脚とは、両足を肩幅よりやや大きく広げ、膝を上に向けて立てるようにしながら腰を下ろしたポーズのことです。正面から見たときに曲げた足がアルファベットのMのように見えることから、この名前がつきました。

お尻を地面につけて座るのが基本ですが、場合によってはしゃがんだ状態に近い恰好寝転んでひざを曲げながら足を大きく開く恰好もM字開脚と呼ばれることがあります。どれも足腰に負荷がかかりやすいため、慣れないうちは辛く感じる人も多いでしょう。

しかし股間を相手に見せつけるように足を開いたグラビア写真やM字開脚動画は、男性からの人気が非常に高いコンテンツです。そのためM字開脚をいつものエッチに取り入れることで、お互いに興奮度の高いラブタイムになる可能性がアップすると言えます。

また、足を広げた恰好をしながらのセックスは「こんなにはしたない恰好で感じている」、「好きな相手に恥ずかしい姿を見られている」という羞恥心が刺激される行為でもあります。Sっ気がある人なら、大胆なM字開脚でパートナーを翻弄する楽しみ方も可能です。

このようにM字開脚の要素を組み込むだけで、新鮮な気持ちでエッチを楽しめるのも大きなメリットです。

ではここからは、M字開脚をセックスに取り入れる具体的なやり方をご紹介していきます。

M字開脚の前戯の種類とやり方

M字開脚で愛撫されたいと考える女性

簡単にM字開脚をセックスに取り入れるなら、まずは前戯の際に試してみるのが良いでしょう。パートナーの協力が必要なものもありますが、基本的には普段の延長でナチュラルにM字開脚の姿勢になれるという利点があります。

「急にM字開脚なんてしたら相手に引かれるかも」、「興味はあるけどなんとなく恥ずかしい」という人には特におすすめです。

開脚クンニ

前戯中のM字開脚の中で最も簡単なのが、相手からクンニをされているときに行う方法です。女性器とその周辺を口や舌を使って愛撫するクンニリングスは略してクンニと呼ばれ、定番の前戯のひとつとされています。

ベッドに寝転んだ状態で行ったりソファなどに座った状態で行ったりとバリエーションはあるものの、クンニ中は女性の足の間でパートナーが座る、もしくは腹ばいになっている状態が基本になります。

そのまま足をいつもより大きく開けば自然に開脚クンニの姿勢になりますので、M字開脚をするのが恥ずかしい人や足を広げることに慣れていない人でも比較的気軽にできる方法です。

慣れてきたら手でアンダーヘアを押さえて舐めやすくしたり性器のまわりを広げるようにしてクリトリスを露出させたりすれば、相手の興奮をさらにかき立てることができます。

 

開脚手マン

手を使って女性器を愛撫する前戯テクニックを手マンと言いますが、このときも自然にM字開脚ができるタイミングのひとつです。

手マンには、相手が足の間に入って行う、添い寝をして行う、ソファなどに座って行うなどのいろいろなバリエーションがあります。どの体勢でもお尻にかかとを近づけて足を大きく開くだけで、簡単にM字開脚の姿勢になることが可能です。

しかし足を開いた姿を見られながら愛撫されることになりますので、人によってはやや難易度が高いプレイだと感じるでしょう。その分、相手にとっては視覚による興奮度が高くなるというメリットがあります。

開脚した状態での手マンに慣れていないときは、序盤は足をあまり開かず快感の強さに合わせて徐々に大きく広げていくというやり方もおすすめです。

相手に「最初は恥ずかしがっていた彼女をこんな格好になるほど気持ちよくさせた」と感じさせて征服欲を満たすことで、さらに興奮度を高める効果が期待できます。

慣れてきたら横になっているときにかかとをすこし宙に浮かせ、「まんぐり返し」に近い体勢になる方法もあります。かかとを地面につけたM字開脚より筋力を使いますが、視覚的な刺激アップを狙うことが可能です。

M字開脚拘束(強制M字開脚)

女性が男性を誘惑するイメージがある人も多いM字開脚ですが、「恥ずかしいのが興奮する」、「軽くいじめられると感じる」というマゾっ気のある女性にぴったりなのがこのM字開脚拘束です。

足をM字に開いた状態で縛りクンニ手マンをしたりローターを敏感な部分に当てたりするのが基本のやり方になります。

M字開脚拘束をしながらあえてバストだけを愛撫したりそのままの状態で放ったらかしにする「放置プレイ」をしたりするのも愛液で濡れていく足の間を相手に晒すことになり、羞恥心をくすぐられるプレイです。

太ももの拘束にはロープやガムテープ、ラップフィルムなどしっかりした長さのある道具を使うのが良いでしょう。あまりきつく縛りすぎるとうっ血してしまうことがありますので、肌にタオルを巻いた上から縛るなど強すぎる拘束を避ける工夫が必要です。

また縛る際は両手もしくは利き手を自由にしておき、いざというときに拘束を外せるようにしておくと不慮の事故に備えられますので安心して楽しむことができます。

M字開脚バイブ(M字開脚ディルド)

前戯でM字開脚をする際にラブグッズを使うなら、おすすめなのがバイブディルドです。

潤いが足りない状態で挿入すると痛みなどのトラブルの原因になってしまいますので、まずは胸やクリトリスへの愛撫をしっかり行い、愛液で充分に潤ったのを確認します。そのまま足をM字に広げて、パートナーにバイブを挿入してもらうのがスムーズな方法です。

足を大きく広げることで足の間がはっきり見える状態になり、バイブを抜き差しする様子が分かりやすいため相手の興奮を強く煽ることができます。

ポイントは足を開いたらお互いにすべての動作をゆっくり行うことです。M字開脚はその見た目を楽しむものでもありますので、足を思いきり広げた格好愛液を溢れさせている姿バイブを出し入れされている様子などを相手にじっくりと観察させましょう

番外編:M字開脚オナニー

よく行われる前戯のひとつに、相手の目の前でどちらかがオナニーをする、もしくはお互いにオナニーを見せ合うというプレイがあります。また、相手から「クリトリスを自分で触って」などのように指示をされる場合もあるでしょう。

これは「公開オナニー」や「オナニー指示」と言われ、普段は見ることのできないオナニー姿を見る、もしくは見られることで、セックスのマンネリを解消してお互いに興奮できるという効果があります。

このようにパートナーにオナニーを見せるときにもM字開脚をすることで相手に様子がはっきり見え、よりエッチな印象を与えることができます。

自分で触るときには無意識のうちに足が閉じていってしまうことがありますので、注意が必要です。最初はそれほど大きく開かなくても構いませんが、気分が乗ってきたら思い切ってぐっと足を広げてみましょう。

また、腰をほんの少し浮かせて足の間が相手によく見えるようにするのも、興奮を強く煽ります。慣れない人にはとても恥ずかしく、また筋力が必要とされるプレイでもありますが公開オナニーの際にはぜひ試してほしい方法です。

M字開脚体位の種類とやり方

M字開脚で挿入されたい女性

前戯中のM字開脚で足を広げることに慣れてきたら、今度は挿入中の開脚にチャレンジしてみましょう。相手と密着する体位であれば大きく足を開いてもそれほど気になりませんので、人によっては前戯より気軽にできるという場合もあります。

以下にご紹介するのは、M字開脚の体勢をとりやすい体位です。簡単にできそうなものから挑戦してみて、自分や相手が気持ちいいと思えるものや興奮できるものを探していくのがおすすめです。

M字開脚正常位のやり方

難易度:★☆☆☆☆

まずは定番中の定番、正常位での挿入中にM字開脚を行う「M字開脚正常位」です。

正常位は仰向けで横になった女性の上に男性が覆いかぶさるようにして挿入する体位です。女性の足と足の間に男性が入る形になるため、ひざを曲げながら足を大きく開くだけでナチュラルにM字開脚の姿勢をとることができます。

難易度は低めで、開脚に慣れていない人でも比較的簡単に行うことができるでしょう。

気持ちよさより恥ずかしさが勝ってしまうときは、パートナーをぎゅっと抱きしめて行う密着M字開脚正常位がおすすめです。相手と密着した状態での正常位は体を見られにくく、相手に知られずにこっそりと試すことができます。

反対に「M字開脚正常位をもっと刺激的にしたい!」というときは、上半身を離した体勢で挿入する方法がぴったりです。

このとき男性側の上半身は床と垂直に、女性側の上半身は床と並行になるため、横から見るとふたつの上半身がLの字を描くようなイメージになります。お互いに結合部分がはっきり見えるため、視覚的な刺激をアップさせることが可能です。

M字開脚正常位のイラスト

この時男性が足の付け根を開かせるように押さえたり、足首を持ったりするのもいいでしょう。Mっ気がある女性なら挿入前に脚を抱えてM字開脚をしている姿をゆっくり見てもらい、興奮が高まったらその体勢のまま挿入するプレイもおすすめです。

M字開脚座位のやり方

難易度:★★☆☆☆

あぐらや正座など座っている状態の男性の上に女性がまたがるようにして座り、そのまま挿入するのが座位です。お互いに向かい合う座位は正常位と騎乗位の中間に当たり、密着度が高くなるため男女ともに人気のある体位になっています。

正常位と同じく女性の足の間に男性が体を入れることになりますので、自然と足が開きます。相手の首もとや肩に手を回して体重を支えながら大きく足を広げ、上下、もしくは前後に腰を動かして快感を得るのが「M字開脚座位」の基本のやり方です。

M字開脚座位のイラスト

慣れてきたら後ろの床に片手または両手をついて、腰を振り上げるように動かす方法もあります。男性にとっては結合部分がはっきり見える上に強い刺激を得られますので、相手をイカせたいときに使うのも良いでしょう。

また向かい合って行うだけでなく「背面座位」の体位で開脚する方法もあります。この場合は男性から結合部分は見えなくなります。そのためAV動画などでは、鏡の前やホテルの高層階の窓側に向けて行うシチュエーションが多い体位です。

M字開脚騎乗位のやり方

難易度:★★★☆☆

仰向けの状態で横になった男性の上から、女性がまたがるようにして挿入するのが騎乗位です。「疲れてしまう」、「どう動いていいか分からない」と苦手に感じている女性も多い体位ですが、男性からは絶大な人気を誇っています。

その騎乗位中にさらに気持ちを盛り上げるのが、「M字開脚騎乗位(M字騎乗位)」です。

やり方は挿入後に足の裏を床につけたまま太ももを大きく開いて、屈伸するように上下に腰を動かすだけととてもシンプル。しかしこの動きはスクワットに近く、足に大きな負担がかかります。

やや前かがみになってパートナーのお腹あたりに手のひらをつき、体重のかかる位置を分散させると負荷を軽減することが可能です。慣れないうちはどうしても辛く感じますので、無理のない範囲で練習していくのが良いでしょう。

M字開脚騎乗位のイラスト

コツがつかめてきたらM字開脚の状態で上半身をぐっと反らしながら後ろの床や相手の太ももに手をつき、そのまま腰を上下させる方法もあります。相手からは結合部分がしっかり見え、さらにGスポットへの刺激が強くなるため自分の快感度も高められるのが利点です。

体重を支える筋力と股関節の柔軟性が必要になるものの、ゆっくりと抜き差しすればよりエロティックに見せることができます。騎乗位をするときにはぜひ試してほしいやり方のひとつです。

M字開脚背面駅弁のやり方

難易度:★★★★★

男性が立った状態で女性の体を持ち上げ、抱きかかえたままで挿入するのが「駅弁」という体位です。男性側の負担がとても大きいため非常に難しい体位ですが、奥まで入れることができる普段と違う刺激が得られるなどのメリットもたくさんあります。

M字開脚に向いているのは、女性が男性に背中を向けた状態で行う「背面駅弁」です。

最もやりやすいのは、背面座位で挿入してから男性が女性のひざ裏に腕を回して持ち上げ、そのまま立ち上がる方法です。ベッドの端やソファなどの男性が足を下ろしやすい場所で行うと、比較的楽にできるでしょう。

M字開脚背面駅弁のイラスト

またそれより難易度は上がるものの、女性が男性に背中を向けてお互いに立った状態で挿入する「背面立位(立ちバック)」の状態から背面駅弁になる方法もあります。

まず背面立位で挿入したら、女性がベッドやソファなどに片足を乗せます。男性が上げた側の足のひざ裏に腕を回したら、女性は上げた足に体重をかけてもう片方の足も上げ、同様に腕を回して支えてもらいます。

あとは足をベッドやソファから離して、男性の腕だけで女性の体を支える形になれば完成です。

M字開脚背面駅弁は背面座位と同じように鏡を使うとより楽しめます。M字開脚背面駅弁の体勢になったら、洗面所などの大きな鏡の前に移動してもらうのがおすすめです。自分からも相手からも挿入部分や感じている表情がはっきり見えることになりますので、恥ずかしさとともに高いレベルの刺激を得ることができます。

M字開脚体位をもっと楽しむ方法

彼の前でM字開脚をしてみたいと考える女性

ここまでM字開脚でのセックスについて具体的なやり方をまとめましたが、「M字開脚のバリエーションを増やしたい」、「相手をもっと夢中にさせたい!」という人もいるでしょう。

そんなときには以下に挙げた方法を使えば、M字開脚をワンランクアップさせることができます。自分に合ったものを探して試してみてください。

方法(1)自信を持って見せられるアソコを作る

普段は見えない部分をさらけ出すことでエロさを感じさせるのがM字開脚です。しかし他人と比べにくい部分なだけに、相手にどう思われるかが心配で気持ちよくなれないという人も多くなっています。

そこで重要になるのが、アンダーヘアや黒ずみのケアです。日ごろからお手入れをしておけば足を開いた姿に自信を持つことができ、プレイへの集中を高めて快感に没頭することが可能になります。

たとえばアンダーヘアのお手入れなら「VもIも!はみ出さない、【SET】VIOパーフェクトセット」がおすすめです。

お手入れしにくいV・I・Oライン専用のトリマーとシェーバーでしっかりケアすることができますので、ラブタイムでのM字開脚だけでなくかわいい水着やセクシーな下着をつけた時のはみ出し防止にも役立ちます。

【SET】VIOパーフェクトセット
『Vライントリマー【NEW】』は、下着からはみ出してしまうアンダーヘアをキレイに整えてくれます。
熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするので、ちくちく感が気になりません。
一度にたくさん切れて、充電式で便利!女性がもちやすい可愛らしいフォルムも魅力。綺麗で整ったデリケートゾーンを目指しましょう!
【SET】VIOパーフェクトセットの詳細はこちら

また、黒ずみケアにおすすめなのが、「ジャムウ・ハードバブル」です。

デリケートゾーンのお手入れにぴったりなこちらの泡パック石鹸は、女性に役立つハーブとしてインドネシアで長い歴史を持つジャムウを配合して作られています。

ジャムウ・ハードバブル
黒ずみ集中ケアバージョンのジャムウ石鹸。
「パパイア果実エキス」と「オリーブオイル」を加えたことで更にもっちりとした泡が実現し、洗い上がりもしっとりとなります。特に気になる部分には、もっちり濃厚な泡を乗せて3分間パックを。思わず見入ってしまうような透明感を実感してください。
ジャムウ・ハードバブルの詳細はこちら

黒ずみだけでなくニオイにもアプローチしてくれますので、触りたい・舐めたいと思わせる体を目指すときにはぴったりのアイテムです。

方法(2)パイパンにする

アンダーヘアを完全になくしてしまうパイパンも結合部分がよく見えますので視覚的な刺激を高められます。一方でなくさず整えるだけの方が好きだという人もいます。自分と相手の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

方法(3)ラブグッズや小道具は積極的に使う

ただ足を開くだけのM字開脚に慣れてきたときに、積極的に取り入れたいのがラブグッズや小道具でレパートリーを増やす方法です。

前戯の部分でお話したM字開脚中の拘束や、バイブ・ローター、電マなどのおもちゃ責めがこちらに当たります。もちろん前戯中だけでなく、挿入中にアイテムを使うのも良い方法です。

LCピンクローター
みんな持ってる定番ラブグッズ、初心者でも安心!使いやすさが魅力です。
丸くて可愛い形だから初めの使用でも違和感が無いのが嬉しい♪
振動が強くなるので、下着やタオルの上からでも楽しむ事ができますよ!いつもよりラブタイムを刺激的にしたい時にお使いください。
LCピンクローターの詳細はこちら

マリンビーンズ
Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分に、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ!さらに本体とクリバイブだけでなく、ヘッド部分にまで搭載されたモーターでの奥への振動を直接感じることができるます。今までとは違った快感を味わってみてはいかがですか?
マリンビーンズの詳細はこちら

LCラブデンマ
ピンクとライトブルーの可愛らしい色合いは、まるでストロベリーソーダ味のアイスクリームのよう…。スイッチを入れると、底面のブルーのライトが光るのもポイントです。「ラブグッズを彼と使ってみたいけれど、恥ずかしくて渡せない…」とこれまで思っていた方でも、これならお部屋に置いておいても抵抗が少なく、彼にも差出しやすいのではないでしょうか?LCラブデンマの魅力はもちろん、見た目だけではありません。10パターンの振動を5段階のパワーに変えられ、非常に多彩な刺激を楽しめます。
LCラブデンマの詳細はこちら

特におすすめなのは、背面座位や背面駅弁のときに正面に鏡を置く方法です。恥ずかしいシーンを見られるのが興奮するという人だけでなく、自分の姿に興奮している相手を見ることが快感につながるという人もいつもと違う視点でセックスを楽しむことができます。

方法(4)恥じらいとセクシーさを使い分ける

求められたときに恥じらいながらM字開脚をするのは相手を興奮させるポイントになりますが、あまりに恥ずかしがりすぎてしまっては反対に気持ちを冷めさせてしまう場合もあります。

パートナーを誘惑したいときは、思い切って大胆なプレイにも挑戦してみましょう。

たとえば自分の右手で右太もも、左手で左太ももを外側から抱えるようにして足を閉じないように押さえたり、性器のまわりを両手で広げて結合部やクリトリスを露出させたりするのも効果的です。

相手にとっては「もっと見てほしい」、「もっと気持ちよくしてほしい」という意思表示に感じられるため、さらに興奮度をアップさせることができます。

「こんな格好で感じてるなんていやらしいね」などの言葉責めをしてもらう、「恥ずかしいけど濡れちゃうの」のような淫語を多めに使うといった演出も気分を高める材料になるでしょう。

他にも洋服を利用して、下半身だけ裸になったり着衣のまま下着をつけずにスカートをめくったりしてM字開脚をするテクニックもあります。M字開脚でずっと丸見えの状態は恥ずかしいという方はまずはこのやり方で、ちら見えの興奮を取り入れてみて下さいね。

M字開脚を取り入れてより刺激的なセックスを楽しもう

笑顔の女性と男性

M字開脚は「最近マンネリぎみになっている」、「相手をドキドキさせたい」というときにおすすめのテクニックのひとつです。

いつもより大きく足を開くだけとやり方は簡単ですが、視覚的な刺激が強いため非日常感を演出できるのがM字開脚sexの大きなメリットです。羞恥プレイに興味がある人や、反対に相手を誘惑したい人には特に向いていると言えるでしょう。


刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー
今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡
  • Tips and advice
    お手テクやフェラなど、彼を気持ちよくさせるためのテクニックをお届け。もっと彼の可愛い表情を...

さくらの恋猫紹介