しみクンニで絶頂してみたい!AV男優しみけんさんのクンニテクニックのやり方とは【快感スタイル】

しみクンニに興味のある女性

目次

「もっと前戯で気持ちよくなりたい」

そう考えている女性の方、ぜひとも「しみクンニ」というテクニックを試してみてください。

クンニ(クンニリングス)は女性器を舌で舐めるという、セックスの前戯において定番のプレイ。しかし意外と難しいもので、行っている男性本人も気持ちいい部位や力加減などのやり方がよく分かっていないケースが大半です。普段パートナーにしてもらっているクンニは、もしかしたら本来の気持ちよさを発揮できていないかもしれません。

しみクンニはAV男優のしみけんさんが考案したやり方で、ただ女性器を舐めるだけの単純なクンニとはまったく違います。実際に試してみたカップルからは「すごく良かった」「クンニで潮吹きしちゃった」など喜びの声が盛りだくさんです。

以下では、そんなしみクンニのやり方やコツをご紹介していきます。ぜひともパートナーの男性にこのページを見せて、実際に試してもらってみてください。

そもそもしみクンニとは?

しみクンニとは、AV男優の「しみけん」さんが考案したクンニのやり方です。上記の動画ではしみクンニについて、しみけんさん本人が紹介をしています。

しみけんさんはこれまで1万人の女性とセックスしてきたと言われるほど経験豊富な男性で、女性を気持ちよくさせるための方法をいくつも考案しています。さまざまなテクニックが書籍や動画、SNSなどで紹介されており、男女問わずたくさんのファンがいるそうです。

そんな彼が考案したテクニックの1つである「しみクンニ」は、一言で言えば手マンとクンニの合わせ技。片手で膣を責めながら、口でクリトリスを気持ちよくさせます。

手マンとクンニを同時に行うのは、単に「両方やったほうが気持ちいいから」という理由もありますが、それ以上に大切なポイントがクリトリスの構造にありました。

クリトリスは女性の体の中でも特に気持ちいい部位の1つですが、実は通常先っぽしか露出しておらず、そのほとんどは包皮の奥に埋もれている状態です。そのような状態でクンニしても、先っぽしか気持ちよくなれません。

そこで、膣に指を入れて適切な部位を押してあげることで、埋もれたクリトリスを外に押し出すことができます。そうしてより大きく露出したクリトリスをクンニすることこそが、しみクンニの神髄です。

このことはしみけんさんのツイートでも解説されているため、ぜひとも確認してみてください。

パートナーに教えたい!しみクンニのやり方とコツとは?

しみクンニのやり方が分かるイラスト

ここでは、実際にしみクンニのやり方やコツについてご説明していきます。クンニは女性に対して行うプレイですので、「気持ちよさそう」と思った女性はぜひともパートナーにこのページを見せて試してもらってください。

しみクンニは単純に言うと手マンとクンニの合わせ技ですが、これらを同時に行うだけでは本当のしみクンニとは言えません

以下で、どのようなタイミングで、どこをどう刺激するのかをよく確認してみてください。

①まずは手マンから

しみ「クンニ」とは言いますが、実は最初に行うのは手マンのほうです。まずは前戯を行って、膣が愛液で十分に濡れたら指を挿入していきましょう。

基本的には中指1本、膣がほぐれて女性が余裕そうなら、続けて薬指も挿入していきます。ただしこれは必須ではないため、くれぐれも女性に痛みがないようにしてください。

②Gスポットを刺激しながらクンニへ

AGスポットの場所

しみクンニにおいて手マンで刺激するのは、主に膣内にあるGスポットです。

Gスポットは膣内のお腹側にあります。女性は仰向けに寝て、男性が膣に中指を入れてみましょう。指を奥まで入れた状態で手のひらを上に向けて指を曲げると、ザラザラした部分があるはずです。

Gスポットは膣内でもひときわ敏感な性感帯であり、女性を感じさせるためだけでなく潮吹きさせるためにも刺激することがありますから、男性の間でも認知度が高い部位です。

しかし一方で、AVなどを見ると手をガシガシと激しく動かすようなプレイが多く見られるなど、間違った愛撫の方法が広がっています。手をむやみに動かしても女性にとっては痛いだけですし、「クリトリスを押し出す」という目的があるしみクンニでは余計に不適切です。

AVばかり見る男性だと知識が偏っているため、このような手マンをしてしまうことがあるので女性が次のやり方を覚えて上手にリードしてあげてください。

正しいGスポットの刺激の仕方は、膣に指を挿入したまま関節を曲げて、お腹側に軽く押し込むだけです。特にしみクンニにおいては、指をクイクイと動かし続ける必要もありません。指を曲げたまま、ぐーっと押し込み続けるようにしましょう。

これでクリトリスが膣内から押し出されて、より大きく露出するようになります。快感面でも、じんわりとした気持ちよさが下腹部に広がってくるはず。そうなってきたら、いよいよ本命のクンニを行っていきます。

③クリトリスへのクンニ

本格的にクリトリスを舐め始める前に、まずは焦らし責めから行います。舌全体を使って、アナルの近くから膣口、クリトリスの下辺りまでを往復するように舐めていきます。

何度か往復して女性が耐えられなくなったところで、いよいよクリトリスを舐めていきます。しかしこのときも、あくまでも優しく舐めることを心がけてください。舌先をとがらせてベロベロと強く舐めるのではなく、舌の力を緩めて柔らかく舐めましょう。

なおクンニをしている最中も、手マンは止めません。指でGスポットをお腹側に軽く押し込み続けます

④口の中を掃除機のように

しみクンニで快感を感じている女性

Gスポットから指で押し出されたクリトリスを舐められるだけでも女性は十分に気持ちいいのですが、ここでもう1つ、しみけんさんが推奨している舐め方があります。

それが唇でクリトリスを吸いながら、舌を上下左右に動かして舐めることです。

しみけんさんはこの舐め方を「吸引力の変わらない」というフレーズで有名な大手メーカーの掃除機を由来とした呼び方で呼んでいます。

そうは言っても、クリトリスがうっ血する程強く吸うわけではありません。ストローで飲み物を吸い出す程度に優しくする感じでOKです。

なお口の中でを掃除機のようにしてクンニを行っているときも、Gスポットを刺激する手マンは続けていきます。これを続けるだけで絶頂できる女性も少なくありません。

⑤乳首への愛撫も同時に

ここまでご紹介してきたしみクンニを実際にやってみると、手と口を同時に動かすというのは意外と大変だと感じることでしょう。

しかし、もしも余裕があるなら、残ったもう1本の手で乳首への愛撫も同時に行いましょう。単純に性感帯を同時に刺激すればするほど、女性はもっと気持ちよくなれます。

このときのコツは、乳首を責める動きとクリトリスを責める舌の動きを連動させること。向きや速さなどをいっしょにすることで、女性が意表を突かれることなく快楽に浸りやすくなります。

しみけんのクンニが最高に気持ちいい理由

ここまで、AV男優のしみけんさんが考案したしみクンニをご紹介してきました。このテクニックは、本人がAVや書籍、SNSなどさまざまな場所でやり方を紹介しているもので、「実際に試してみた」という男性や「とても気持ちよかった」という女性も多く見られます。

どうしてしみクンニがそこまで多くの男女を虜にしているのでしょうか? そのメカニズムを以下で詳しくご説明します。

敏感な箇所への複数同時刺激

「性感帯をできるだけたくさん同時に刺激する」というのは、シンプルながらも非常に有効な方法です。

しみクンニではクリトリスと膣、乳首の3か所を同時に刺激しますから、単純にクンニするよりも3倍ぐらい気持ちいいと言えます。

クンニ+指での愛撫で気持ちよさ倍増

性感帯への同時刺激の中でも、特にポイントとなるのが手マンとクンニの合わせ技です。

冒頭でも触れたように、クリトリスは通常ほとんどが包皮に埋もれており、先っぽしか露出していません。それをGスポット側から指で押し出し、さらに口で吸い出すことで、クリトリスが限界まで露出した状態で気持ちよくすることができます。

クリイキはもちろん中イキのための開発にも

しみクンニで中イキできそうと考えている女性

手マンとクンニの合わせ技でもう1つうれしいのが、痛みを感じにくいということです。

女性の中には膣の開発が進んでおらず、手マンをされると痛いという方が多くいます。しみクンニでは手マンが多少辛くても、クリトリスの気持ちよさで気を紛らわせることができます。

それどころか、クリトリスで性感を覚えながら膣を刺激することで、膣に気持ちよさを教え込むこともできます。今まで中イキしたことがない女性にとっても、しみクンニは有効な開発方法だと言えるでしょう。

クリ攻めの極意「口の中で掃除機のように…」

しみ「クンニ」と呼ばれている以上、やはりクンニの仕方もポイントです。しみクンニでは唇でクリトリスを軽く吸いながら、舌を上下左右のあらゆる方向に動かしていきます。

唇でクリトリスを吸うのは、クリトリスを吸い出して包皮の中から露出させるほか、充血させて感度を上げるという効果があります。また舌をさまざまな方向に動かすことで、クリトリスを隙間なく気持ちよくさせることができます。

これはしみクンニ以外のクンニでも有効なやり方のため、男性に覚えてもらっておくと良いでしょう。

なお、しみクンニのやり方については以下の本でも詳しく紹介されています。

SHIMIKEN’s BEST SEX 最高のセックス集中講義
しみクンニをはじめ、ロールスロイスなどたくさんのエッチ理論を生み出しているしみけんさん。男優歴19年と、1万人との経験をもとに執筆された超実践的ハウツーの集大成本です。
SHIMIKEN’s BEST SEX 最高のセックス集中講義の詳細はこちら
この本では、しみクンニ以外にもセックスで女性が気持ちよくなるためのノウハウがたくさん書かれています。女性にとっても参考になることが書かれているため、ぜひとも1度は読んでみてください。

しみクンニしてほしい女性はデリケートゾーンのケアも忘れずに

デリケートゾーンのニオイを気にしている女性

しみクンニのやり方や魅力についてご説明してきましたが、ここまで読んでいくうちに。「私もしみクンニをされてみたい」と思った女性も多いのではないでしょうか。

しかし、男性の中にはクンニをすることに消極的な人もいます。彼氏にしみクンニをしてもらうためにも、その原因と対策を知っておきましょう。

「【男性に質問】クンニは好きですか?」という独自のアンケート調査によると、回答者全165人のうちの143人、割合にして約87%の男性が「クンニをするのが好き」と答えています。

クンニについてのアンケート結果

クンニが好きだという理由を以下に抜粋してみます。

ただただ楽しい(笑)

感じてくれると、凄く嬉しいし、やりがいがある

クリをなめる時の声が好きなので

など、特に「女性がたくさん感じてくれるから」という理由が多く見られました。
しかし一方で、「クンニは好きではない」「好きだけど気になることも……」という意見も見られました。その理由としては

好きだけど妻が匂いを気にしてさせてくれないのが残念

でも、臭いはイヤ

匂いが少なければいいのですが…
など、膣の臭いが気になるという意見が多く見られました。

つまり、彼氏が喜んでクンニしてくれるためには、デリケートゾーンの臭い対策が重要になってきます。そこで、日々のケアにおすすめの商品をご紹介します。

ジャムウ・ハーバルソープ
泡立てネットなどで立てたふんわり泡を、カラダの気になる部分にのせて、3分間パックするだけ。
黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。しっかり黒ずみケアを行うことで、自信を持って彼に見せられる体に。
ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

植物由来の成分で作られており、肌に優しい石けん。気になるデリケートゾーンの臭いケアや黒ずみ対策に最適です。デリケートゾーン以外にも、乳首やわき、ひじ、ひざなど、全身にも使えます。

使い方は、泡を臭いの気になる部位に乗せて3分間ほどパックするだけ。ボディタオルなどでゴシゴシこする必要はありません。

LCジャムウ・デリケートパック
臭いの元やデリケートゾーンに付着したおりものの汚れをすっきり流してくれるデリケートゾーンに使えるパックです。デリケートゾーンの肌の引き締まりもキュっとサポートして、パートナーに違いを喜んでもらえるかも…?3分間パックをしてさっと洗い流すだけと簡単に使えるのも嬉しいポイントです。
LCジャムウ・デリケートパックの詳細はこちら
また、ジャムウ・ハーバルソープと同じく、植物由来成分で作られている「LCジャムウ・デリケートパック」もおすすめですよ!手軽で簡単に使えるので、石鹸・パック気になるタイプを試してみてはいかがでしょうか。

しみクンニのまとめ

しみクンニは、性感帯を同時に刺激する、埋まったクリトリスを露出させるなど、普通のクンニとは違う発想から生まれたテクニックです。

今までクンニで気持ちよくなったことがない女性でも、試してみる価値は十分にあるでしょう。ぜひともパートナーにこのページを見せて、試してもらってください。

なお、ここまでご紹介してきたしみクンニを考案したしみけんさんは、快感スタイルの以下の動画に登場されていますのでぜひともご覧ください。

誘導バナー
また、このページではしみクンニについてご紹介してきましたが、それ以外にも「ロールスロイス」と呼ばれる技を考案されています。背面座位の派生形でGスポットやポルチオへの刺激が強く中イキしやすい体位です。

ロールスロイスについては次のページで詳しくご紹介しているため、ぜひとも併せてご確認ください。


刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー


今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集

さくらの恋猫紹介

  • 20201113夜のお道具箱