女性のセックス経験人数は何人から多い?平均より少なく答える時のポイントとは?【快感スタイル】

経験人数について聞かれて回答を考えている女性

目次
無料漫画公開中!
ひとりエッチは恥ずかしくない

大好きな彼であっても、あまり聞かれたくないプライベートな話題ってありますよね。例えば「これまで何人としてきたの…?」「俺って何人目…?」といった経験人数に関すること…。彼からこんな質問されたらデリカシーがないなと思いますが、やっぱり男性としてはどうしても気になってしまうのでしょうね。

この経験人数に関する質問…。男性にとっては単なる興味であっても、女性にとっては非常に回答に悩みます。もちろん実際の経験人数を答えられればいいのですが、彼の予想よりも多い経験人数を答えたら「エッチな女性」と思われそうですし、逆に少ない経験人数を答えたら「受け身な女性」と思われてしまうかもしれません。そのようなことを考えると、事実と異なる経験人数を答えてしまうこともあるでしょう。

そこで知っておきたいのが、世の中の女性の平均的な経験人数です。平均的な経験人数を答えておけば、多くもなく少なくもない無難な回答ができますもんね。今回は、女性の平均的な経験人数をはじめ、女性の皆さんが彼に本当の経験人数を伝えているのか、彼に経験人数をごまかす時のポイントなどを幅広く解説します。ぜひ最後まで読んで、彼から経験人数を聞かれた時の対策を身につけておいてくださいね!

女性の経験人数の平均って?

女性の経験人数について調べている女性

大手コンドームのメーカーである相模ゴム工業が実施した『ニッポンのセックス 2013年版』によれば、女性(全年齢)の平均経験人数は5.1人となっています。最も経験人数が多かった年代は30代の6.8人で、30代をピークに40代以降の経験人数は減少していることが特徴となっています。

また、より詳しく経験人数を確認するために、ラブコスメでは一般女性に対して「経験人数は何人ですか?」というアンケートを実施。その結果「1~3人」が最も多く、次いで「21人以上」が多いということが分かりました。また、6人以下と答えた割合は約6割で、10人以下なら約7割という結果になりました。

アンケートキャプチャ
出典:ラブコスメ

このことから経験人数の平均は5.1人であるものの、経験人数が少ない人と豊富な人が極端に分かれていて、結果として平均5.1人になっていると言えそうです。経験人数が多い少ないは主観も入ることですし、どこから経験人数が多いのかを具体的に線引きするのは難しいのです。ですが、データ上は「5~6人程度」が一般的であり、これよりも多くなると「経験豊富」という印象を与えやすくなると言えるでしょう。

女性からみて、男性の経験人数、何人までならOK?

先ほどは、女性の経験人数に関することでしたが、中には男性の経験人数が気になる人もいるはずです。相模ゴム工業の『ニッポンのセックス 2013年版』によると、男性(全年齢)の平均経験人数は11.1人となっています。男性の場合は50代の13.8人がピークであり、年を取るごとに人数が増えていると分かります。

また、ラブコスメでは一般女性に対して「相手の経験人数、何人から「多い」と感じますか?」という質問を実施。その結果「4~6人」と「7~10人」がほぼ同じとなりました。男性の経験人数が「10人以下で多い」と感じている女性の割合は約6割。また、「21人以上で多い」と答えた女性は1割強となりました。

アンケートキャプチャ
出典:ラブコスメ

男性の平均経験人数は11.1人でしたが、それに対して「10人以下でも多い」と感じている女性はたくさんいます。男性の経験人数はそれぞれ違いますし、「経験人数が多いからNG」と思う女性も少ないかと思います。ですが、男性の経験人数は、女性が思っている以上に多いのかもしれませんね。

男性からの印象が気になる?あえて少ない数を答えたことは?

男性と抱き合いながら、経験人数の回答を考えている女性

ラブコスメでは一般女性を対象に『セックス経験人数、彼に本当のことを言えますか?』というアンケート調査を実施しました。その結果、「はい」と答えた人は37.6%であり、「いいえ」と答えた人は63.4%になりました。6割強の女性が何かしらの事情で、事実と異なる経験人数を彼に伝えているようです。

アンケートキャプチャ
出典:ラブコスメ

「はい」と答えた女性のコメントを見ると「初めての彼なので…」と言う回答が多くを占めました。初めての場合は、正直に彼に伝えている人がほとんどのようです。一方、「いいえ」と答えた人のコメントを見ると「秘密…!」や「平均的な人数を…」と言った回答が目立ちました。そこでコメントを参考に経験人数を隠したりごまかしたりしたい場合には、どのように経験人数を伝えたらいいのかをご紹介していきます!

「秘密!」

  • 「付き合った人数と異なるから。秘密!と言ってはぐらかす」
  • 「何人だと思う?と聞いて、返ってきた答えに対して『じゃあその数で!』と言います」
  • 「経験人数が多いと思われたくないから、本当のことは言わない。聞かれたら、本気でお付き合いした人の人数だけ答える」

「とにかく秘密!」、「絶対に言わない!」と言う秘密主義の女性は多いです。経験人数を秘密にしておけばそれ以上の詮索はされにくいですし、彼に必要以上の期待や不安などを与えなくて済みますもんね。その点で言うと、秘密主義はある意味で彼に対する思いやりとも言えるでしょう。

しかし、秘密にしたことでかえって彼に「本当は多いのかな…?」と疑われてしまう可能性もあります。ですので、必要があれば「付き合った人数=経験人数」と答えるのが良いかもしれません。多くても少なくても付き合った人数を答えておけば、あとあと話のつじつまが合わなくて冷や汗をかく心配がないですよ。

嘘だとバレてても「あなたがはじめて」

  • 「『○○が初めての相手だよ』と言います。嘘だとバレてるけど、それでも貫き通してる」
  • 「以前付き合っていた人がいるのも知っているけど、何度聞かれたって『あなたが初めてだよ』と答えてる」
  • 「私の元彼何人かと面識のある人と付き合っていますが、『○○が初めての相手だよ。だってこんな幸せな気持ちになったことないもん』といつも伝えています」

「あなたが初めて!」と答えている清純派を貫く女性も多くいます。経験人数が少ない清純派の女性を好む男性はたくさんいますので、その点で言うと「初めて」と答えるのは理想の女性像を描けることにつながります。たとえそれが嘘だとバレていても、「初めて」と答えることで喜ぶ男性って多いですもんね。実は経験人数が知りたいのではなくて、本当は愛し合っていることを確認するための質問なのかもしれません。

ただし「初めて」と答えるなら、首尾一貫する必要があります。彼が本気で初めてだと信じている場合は、途中で「実は…」と真実を伝えるとガッカリさせてしまうかもしれません。もちろん中には「知ってたよ」と笑顔で答えてくれる彼もいるとは思います。ですが、後ろめたさで真実を伝えなくても大丈夫ですよ。

無難に「2~3人」

  • 「2人って答えてます。少ないし、ちょうどいいかなと思って」
  • 「多くもなく、少なくもない3人が無難」
  • 「「3人」って答えてます。多くもなく、少なくもない気がするから」

具体的に「〇人」と答える経験人数を決めている女性もいました。人数は「2~3人程度」と答えている女性が多く、先述の統計データやアンケート結果から見ても現実的で無難な人数と言えるでしょう。また、平均的よりもやや少なめに答えているため、男性的には違和感なく受け入れられる人数だと言えますね。

ただし、必ずしも2~3人と答えるのが適切なわけではありません。例えば、彼があなたのイケない過去を知っている場合や、彼の勤務先や所属サークルに元彼がいる場合など…。つまり、彼があなたの経験人数を想像できるような場合には、4~5人くらいに増やしておいがほうが無難かもしれません。

また、年齢も加味したほうが良いでしょう。例えば、30歳のあなたが経験人数を2~3人と答えておきながら、付き合った期間が半年や1年の人ばかりだと、男性と長く付き合えない人というレッテルを貼られてしまうかもしれません。大人の女性であれば、過去にお付き合いした期間も考慮するようおすすめします。

人数は答えずに「私は絶対に聞かないけど…」

「いいえ」と答えたコメントには「秘密」、「初めて」、「2~3人」などの回答が目立ちましたが、中には非常に秀逸な返答もありました。特に、以下のようなコメントは上手な切り返しだと言えそうですね。

「私は○○の経験人数聞いたら、過去の女の人達に嫉妬するから絶対に聞かないって決めてるんだけど、○○は私の過去の人数聞いても平気なの?多くても嫌だろうけど、少なかったとしてもその相手に嫉妬しない?と言ったら黙りました(笑)」

「経験人数を聞くことは失礼だよ」と伝えつつ、上手に経験人数を隠すことに成功しているパターンです。もちろんこのような返答を全ての女性が言えるわけではないと思います。ですが、あまりにも彼からしつこく経験人数を聞かれるようなら、同じようなフレーズを使ってみても良いのかもしれません。

小室友里さんのベストアンサーはこれ!

コメントからも分かるとおり、男性に事実と異なる経験人数を伝える場合には様々な答え方があるようです。また、夜の性活相談員・小室友里さんに、これらの中から「経験人数をどのように答えたらいいのか」を選んでいただきました。その結果「付き合った人数=経験人数」が良いとのことでした!また、この回答をする時のポイントも教えていただいたので、ぜひ以下のポイントを意識すると良いと思います。

「愛の嘘をつく上でもっとも気をつけるべきは、関連する事柄とのつじつま合わせです。人数が少ない割にやたら恋愛経験が多い、恋愛期間がやたら少ないなど、ひとつでも「?」が浮かぶと、疑惑の糸がどんどん紡がれてしまい、「結局嘘じゃないか」とガッカリさせてしまいます。

嘘をつくなら突き通してほしい、本当のことなら言ってほしい。でも聞きたくないこともある…。そのようなワガママな男性心理を満たすには、本気で付き合って心の通うセックスをした人数を答えるのがベストアンサーだと思います。」

経験人数についてのSNSもチェック!

パートナーに経験豊富と思われるのはイヤという女性が多い

ここまでは経験人数を聞かれた時の答え方を見てきましたが、その多くは「少なく」答えているものばかりでした。どうやら女性は、彼に経験豊富と思われるのを嫌っているような傾向がありそうです。実際、ラブリサーチが行った「パートナーに「経験豊富」だと思われるのは嫌ですか?」というアンケートでは、「はい(嫌です)」と答えた割合が約71.5%に…。多くの女性が嫌だと思っているということが分かりました。

アンケートキャプチャ
出典:ラブリサーチ

「はい」と回答した女性のコメントを見ると、経験豊富だと思われたくない理由は実に様々です。「そもそも経験豊富じゃない」といった事実と異なるからなどもありますし、「清純派でいたい」といったイメージを大切にしているからなどもあります。また、「彼に嫌われそう」、「遊んでいると思われたくない」など、彼との関係を良くしたいからという理由もありました。他にもたくさんの理由があります。

もちろん「いいえ」と答えた人の回答にあるように、「経験人数が少ないと逆に重いと思われそう…」などと言った考えもあります。これも事実として正解の一つと言えるでしょう。しかし一般的な女性の傾向としては、様々な理由から「実際の経験人数よりも少ない経験人数」を伝えていることが多いと言えそうです。

男性の誤解?アソコが黒いと「経験豊富」

デリケートゾーンの黒ずみと経験人数の関係を調べている女性

都市伝説的に「アソコが黒いと経験豊富」という話を聞くことがありますが、これは全くのデタラメです。正しくは衣服の擦れや摩擦、皮膚のターンオーバーの遅れなどが原因で色素沈着が起こり、デリケートゾーンが黒ずんで見えてしまいます。そのため、アソコの黒ずみと経験人数は関係がないと言えます。

しかし、科学的には経験人数とアソコの黒さに関係はないのですが、世の中にはこの都市伝説を正しいと信じている男性も少なくないです。そのため女性の中にはアソコの黒ずみをコンプレックスに思い、「黒いアソコが嫌い…」、「アソコを綺麗なピンク色にしたい…」などと感じている人もいるでしょう。

もしデリケートゾーンのケアをしたいなら、「ジャムウ・ハードバブル」を使ってみてはいかがでしょうか。デリケートゾーンの黒ずみの元になる角質汚れを、スッキリ洗い流すことができる石鹸です。自然派石鹸なので肌に優しく、パパイヤ果実エキスが皮膚をなめらかにしっとりと保ちます。ジャムウ・ハードバブルは「濃厚な泡」が特徴ですので、泡立てネットなどでよく泡立てて気になる部分を3分ほど泡パックするのがおすすめです。

女性の経験人数のまとめ

男女が微笑みあっている様子

統計的に見ると女性の平均経験人数は約5.1人であり、「6人以下」と答えている人が6割程度であることが分かりました。ですから、もし事実と異なる経験人数を彼に答えたいなら、この結果を一つの目安にすると良いかもしれません。極端に多すぎたり、少なすぎたりしない回答ができるかと思います。

ちなみに、そもそもなぜ男性が「何人…?」と質問してくるのかというと、経験人数が知りたいというよりはもっとあなたのことが知りたいからかと思います。当然、女性には今の彼に知られたくない過去もあるでしょう。ですが、大好きな彼だからこそ、質問をないがしろにするのではなく、一種の愛情表現・コミュニケーションだと思って対応してあげてくださいね。


刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
動画コンテンツさくらの恋猫


人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介