クリフェラは吸引がクセになる前戯!クリトリスでイくための方法を紹介!【快感スタイル】

男性にクリフェラをしてほしいと考えている女性

目次

一般的に「クンニ(クンニリングス)」と呼ばれる男性が女性器やその周辺を舐めるプレイは、今ではすっかり前戯の定番ですよね。クリトリスや膣口をザラザラの舌で舐めてもらったときの快感は刺激的ですし、「挿入前に彼にアソコを舐めてもらうのが好き…」という女性は少なくないと思います。

また、クンニは男性から女性に対して行う愛撫ですが、実は男性の中にもクンニが好きな人は多くいます。実際、ラブコスメが一般男性を対象に実施した『クンニは好きですか?』というアンケートでは、86.6%が「(クンニが)好き」と回答。「クンニが好き」という男性が多いことが判明しました。

男性がクリフェラを好きかどうか
出典:ラブコスメ

女性も男性も好きな人が多いクンニ…。しかし、もしクンニの刺激が足りないなら、「クリフェラ」を試してみるのはいかがでしょうか。クリフェラは男性が女性器のクリトリスを吸ったりして刺激するプレイで、クンニと同じタイミングに行うことができます。また、実はラブグッズを使ったクリフェラも可能です。

今回はそんな彼と一緒の時もおひとりの時も楽しめるクリフェラのやり方をご紹介します。

クリフェラとは?Q&Aで1つずつ解説!

クリフェラとは文字からも想像がつく通り、「クリトリス」と「フェラチオ」の造語です。しかし、何となく想像はつくけれど具体的にイメージが付かない人も多いはずです。そこでまずはクリトリスやフェラチオの復習をしてから、クリフェラとはどんなプレイなのかを説明をしたいと思います。

Q1.クリトリスについてもう一度教えて!

クリトリス(陰核)は、女性器にある性感帯の一つです。女性器の一番上側(お腹側)にある突起のような部分で、普段はクリトリス包皮という皮を被っていることが多いです。

また、クリトリスには神経が集中しており、性的刺激を受けると血流がたくさん流れて少しずつ大きくなります。ひとりエッチの時にも刺激することが多い場所ですので、その気持ちよさはご自身の経験からご存じの方も多いことでしょう。

女性器の構造

Q2.クリフェラはどんなプレイなの?

クリフェラ(クリ吸い)とは、クリトリスを男性器に見立てて行うオーラルプレイのことです。フェラチオは本来、男性器へのオーラルプレイで用いる言葉です。そのため「フェラ」という言葉を女性器へのオーラルプレイに用いるのは、厳密に言うと間違いということになります。

しかし、クリトリスを口で愛撫するというそのプレイはまさにフェラチオ…。ですので、一般的にはクリフェラと呼ばれることが多いですね。

Q3.男性に行うフェラチオとの違いは?

通常の男性に行うフェラチオとの違いは、愛撫の激しさや刺激の強さだといえます。男性の場合は強めの刺激を求めることも多いですが、女性の場合は優しくソフトな刺激を求める傾向が強いです。強すぎるクリトリスへの刺激は、快感より痛みのほうが勝ってしまいますもんね。

ですので、指でクリトリスを刺激するのと同じように、舌や口でクリトリスを攻めるときにも優しくソフトに刺激することが多いです。

Q4.クンニとクリフェラは違うもの?

クンニとクリフェラは、若干ですがそれぞれプレイの内容が異なります。クンニの場合は男性が女性器全般を舐めたり噛んだりする行為ですので、クリトリス以外にも膣口やGスポットなどを攻めることもあります。

一方でクリフェラの場合は、男性がクリトリスを集中的に攻めるプレイです。それぞれ似ているプレイではありますが、クリフェラはクリ攻め(クリ責め)に特化しているプレイだといえるでしょう。

クリフェラの正しいやり方は?

クリフェラについてスマホで調べている様子

実はクリフェラと意識していないだけで、プレイ中にクリトリスを舌や口で愛撫している男性は多いものです。しかし、クリフェラはテクニックであり、正しいやり方や手順があります。

ぜひまずはあなたがクリフェラの正しいやり方を学んで、彼のことを少しだけリードしながらクリフェラを楽しんでみてください。

Step1.十分にクリトリスを濡らす

クリトリスは刺激にすごく敏感な場所ですので、まずは刺激を和らげるために唾液や愛液でたっぷりとクリトリスを濡らしておきましょう。

また、もし濡れ具合が足りないようなら、ローションを使うのもオススメです。なお、ローションを使う場合はこのあとにクリトリスを舐めたりしますので、「ラブシロップ(メープル&ナッツ)」などのような口の中に含んでも安全なものにしてください。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
オーラルの臭いや味が苦手で楽しむことができない方のために、美味しく楽しくラブタイムを楽しめます。味は、懐かしいホットケーキの上に甘く垂れる『メープル風味』。ラブタイムが盛り上がると同時に、愛撫も熱くなります。この『ラブシロップ』をパートナーの体に垂らすと…。ぬるぬるな感触だから、体全体でいつも以上に「気持ちイイ」を感じてしまうかも!?
ラブシロップ(メープル&ナッツ)の詳細はこちら

Step2.優しく舐めたり、挟んだりする

刺激に敏感なクリトリスを攻めるときには、とにかく「優しく」を心がけるようにしてください。具体的に説明すると、まずは舌の腹を使ってゆっくりとクリトリスを舐めます。それから唇を内側に入れたような状態にして、クリトリスを挟むように唇でつまみます。

柔らかい唇で包み込まれているので、そこまでクリトリスに強い刺激はありません。この舐める、挟むを繰り返すことで徐々にクリトリスが大きくなります。

Step3.優しくチュパチュパと吸う

クリトリスが勃起して大きくなりだしたら、唇を尖らせて優しくクリトリスを吸いましょう。チュパチュパと吸引されたクリトリスは、血流が増えてさらに大きくなります。このとき、男性は時々首の角度を少し変えてあげると、別の刺激になり気持ち良さはアップします。

また、女性の感じ方に合わせて、舌で舐めたり、唇で挟んだり、息を吹きかけたりすると、さらに快感につながりやすいです。

Step4.クリトリスの皮をめくって吸う

チュパチュパと吸うことでイってしまう女性もいますが、もし更なる刺激を求めるならクリトリスの包皮をめくって直接吸うのがオススメです。まずは親指と人差し指でクリトリスの周りの皮膚を斜め上のほうに広げて、ピンク色をしたクリトリスが見えるようにします。

皮を被っていた時よりも敏感ですので、改めて舌でじっくりと舌で舐めてあげます。それから十分刺激に慣れてきてから吸うのがポイントです。

男性はクリフェラをしてくれる?

クリフェラについて男性の反応を気にしている女性

ここまでの説明でクリフェラに興味をもち、「彼にしてもらいたいな…」と思った女性も多いでしょう。しかし、男性の意見が気になる人もいるはず…。しかし、安心してください。冒頭で紹介したアンケートのコメントを見る限りは、以下のように「クンニで彼女に喜んでもらいたい」と考えている男性が多いです。

・大好きです(笑)ゆっくりずーっと舐めてたい。女性の反応も可愛いし、好きこその上手だとも思っています。
・女性のイク表情と声がたまらない。挿入後も敏感になり激しく求めてくるので、気持ちよく射精できる。
・妻が腰をクネクネ動かしているのを見て、気持ちよくなってくれているんだなと嬉しくなるから。

ですから、パートナーの方に「もっと気持ちよくしてほしい」、「クリフェラをしてほしい」と伝えれば、きっとその気持ちに応えてくれるはずです。また、どうしても恥ずかしくて伝えられないというのなら、次に紹介する「クリフェラの上手なおねだり方法」を試していただくというのも一つの手です。

クリフェラの上手なおねだり方法

クリフェラをお願いしている女性

クリフェラをお願いするときのポイントは、命令口調にならないことです。彼もあなたのためにやっているので、命令されてしまうとやる気が落ちてしまいます。できれば甘える感じで伝えてあげると、喜ばせたいと思ってくれるはずですよ。

ぜひ以下に紹介する誘い方を試していただければと思います。

誘い方1.舐めてほしいな…

いきなりクリフェラをお願いするのが恥ずかしいなら、まずは「舐めてほしい」ことを伝えるのがオススメです。

また、男性にもクリフェラを知らない人も多いので、よくわからない言葉を伝えるより「舐めてほしい(=クンニしてほしい)」といったほうが受け入れてもらいやすいかと思います。それから少しずつクリトリスを攻めてほしい、吸ってほしいとリクエストしていくのがいいでしょう。

誘い方2.私にもして同じことして…

もし彼にフェラチオをするのなら、そのタイミングで「あとで私にもしてほしい…」と伝えるのもいいですよ。「こんな風にしてほしいな…」といいながらアレを吸ってあげれば、彼もクリトリスを吸ってほしいのかと気づいてくれるでしょう。

口で「クリフェラをしてほしい」と伝えるより、実際に行動してしまったほうがわかりやすいケースもあります。シチュエーションに合わせて誘ってみてはいかがでしょうか。

誘い方3.私が動いてもいい…?

彼がクンニをしているときに「動いてもいい…?」と声をかけるのも一つの手です。恥ずかしくて少し勇気のいることですが、あなた自身が積極的に動くことで彼を興奮させることができます。

そのあとは上手にリードしながら、クリトリスを押し付けて「吸ってみて…」と声をかけるといいです。普段と少し違うS気質のあなたが誘えば、彼はそのとおりにクリトリスを受け入れてくれるはずです。

クリフェラができるラブグッズを紹介


男性がアダルトグッズを使ってフェラチオの疑似体験をしているように、女性も専用のラブグッズを使うことでクリフェラを体験することができます。必要なのは「吸引式電マ」、「吸引バイブ」などと呼ばれるラブグッズです。

いくつか種類があるので、それぞれの吸引式バイブの特徴などをご紹介します。

ラブグッズ1.吸引バイブ ピンクスコープ

1つ目に紹介するのは、中イキとクリイキが同時に楽しめる『吸引バイブ ピンクスコープ』です。見た目は可愛らしいベビーピンクですが、まるで彼にクリを吸われているような快感を楽しむことができ、同時に中も責めることができる優れもの。クリトリスは7段階、挿入部分は10段階、とラブグッズ初心者の方でも段階的に楽しむことができます。

クリトリスだけではなく、「中の方も開発したい、気持ちよくなりたい」という方にとてもおすすめ。また、乳首吸引にも使うことができますので、あらゆる箇所を気持ちよくしてあげることができますよ。

ピンクスコープ
クリトリス部分にスーッと吸い付いて、ヒューッと吸い込まれるような新しい快感が体験できる、感度磨きの新しいラブグッズです。
クリトリスでもっと感じたい方、感じ方があまりわからない方、パートナーからオーラルされるような快感をひとりでも味わってみたい方。これまでバイブレーターを複数試した方、強い振動や刺激的な挿入とは違う、今までにない気持ち良さを磨きたい方にオススメです。
ピンクスコープの詳細はこちら

ラブグッズ2.OLIKA Clice

2つ目に紹介するのは、吸引に特化したバイブレーター『OLIKA Clice』です。デザインは可愛らしいリスの姿なのですが、10段階の圧迫波刺激により優しく吸われるような感覚から、刺激的な吸引まで様々な強さを味わうことができます。

また、しっぽの部分がバイブになっており、挿入して内部を刺激することも可能です。気分に合わせて使い分けできるのがメリットとなっています。

OLIKA Clice(クリス)
コンパクトサイズの可愛らしいリス型の吸引バイブ。
シッポ部分にはパワフルなモーターが内蔵されているので挿入するバイブとしても使えます。デザイン性を追求した可愛らしいCliceは、手のひらにちょこんと乗せられるコンパクトサイズ。まるで本物のリスみたいなリアルなサイズ感で使いやすく、滑らかな触り心地で女性の心もしっかりと掴みます。
OLIKA Clice(クリス)の詳細はこちら

ラブグッズ3.サティスファイヤープロトラベラー

3つ目に紹介するのは、クリトリスの吸引のみが可能な『サティスファイヤープロトラベラー』です。クリトリスをしっかりと覆うちょうどいいサイズのクリトリス専用バイブです。

手のひらサイズのコンパクトな大きさなので、ポーチ等に入れて持ち運ぶにも便利です。それにもかかわらず強さは11段階で調節可能。微妙な調節ができるため、自分好みの強さに設定しやすいです。

サティスファイヤー プロトラベラー
手のひらサイズの吸引型クリトリス用バイブレーターが新登場!高級感漂スタイリッシュなデザインに加え、超コンパクトサイズなので、ポーチやバックに入れて持ち運びも可能。しかも、キャップもついているので、衛生的にも安心してご使用できます。
サティスファイヤー プロトラベラーの詳細はこちら

クリフェラはクセになること間違いなし!


クリフェラはクリトリスの吸引などをするプレイですが、その刺激がクセになってしまう女性も少なくないといいます。とくに、クリトリスの皮をむいた時の刺激は格別…!パートナーとのセックスでも、ひとりで楽しみたい夜もクリイキを叶えてくれるクリフェラをぜひお試しいただければと思います。

また、もしかしたら最初は彼が強く舐めすぎたり、吸いすぎたりしてしまうかもしれません。そのような時でも怒ったりせず、優しくリクエストをしてあげましょう。「あなたが心地よいと感じる強さ」を少しずつ彼が知ってくれれば、毎回のラブタイムがよりよいものになっていくこと間違いないはずです。

ライター:菊池美佳子さんプロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。 引退後はコラムニストに転身。


刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー


人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集

さくらの恋猫紹介

  • 20201113夜のお道具箱