【イラスト画像で解説!】デリケートゾーンの臭いやかゆみは洗い方が原因かも!?正しいデリケートゾーンの洗い方

kaikan_eyecatch (1)

目次

夏の暑い時期はもちろん、服を着込んだりタイツで蒸れたりすることで冬も気になるデリケートゾーンの臭い

お手洗いに行くたびに気になったり、デスクワーク中にふと気になったり。
「日常生活でも気になるくらいなんだから、セックス中は自分の臭いが気になって集中なんてできない!」なんて経験はありませんか?

実はそのデリケートゾーンの臭いは、洗い方が原因かもしれません。正しいデリケートゾーンの洗い方、ケア方法を知って、快適な毎日を目指しましょう。

正しいデリケートゾーンの洗い方

デリケートゾーンの洗い方ステップ1:シャワーで優しく流す


水圧を弱くしたぬるま湯で、汚れの元を優しく流します。

デリケートゾーンの洗い方ステップ2:アンダーヘアーを洗う


アンダーヘアーにも汚れが付着しているので、たっぷりの泡で洗いましょう。

デリケートゾーンの洗い方ステップ3:ビラビラの外側を洗う


和式トイレにしゃがむ姿勢になって、たっぷりの泡をつけて洗います。指の腹を使って、優しくビラビラの外側を撫でるように洗いましょう。

デリケートゾーンの洗い方ステップ4:クリトリスを洗う


たっぷりの泡で優しく洗いましょう。デリケートゾーンはまぶたよりも皮膚が薄く繊細なので、顔を洗うときよりも優しく優しく泡を動かすように洗います。その後、指の腹をクリトリスの少し上に置き、上に引っ張るようにしてほんの少し包皮を持ち上げます。そこに水圧を弱くしたシャワーを軽くあてて、優しく洗い流します。
実はここに、ニオイの元になる汚れが溜まりやすいのです。

デリケートゾーンを洗うときは、必ずデリケートゾーン用ソープをお使いください。
通常の石けんやボディソープには香料や多くの添加物が含まれていることがあり、これらの成分がデリケートな部分には適していないことがあります。洗浄力が強すぎて肌がトラブルを起こしてしまうことも…。

おすすめは『LC’Sジャムウ・ハーバルソープ』。
デリケートな部分に使うことを考慮して設計された自然派石けんで、インドネシア伝承「ジャムウハーブ」を参考に日本人女性に合うよう、ラブコスメが独自開発した商品です。
やさしい泡立ちで、気になる部分を3分間ほど泡パックして洗い流すことで、ヌードに自信が持てるデリケートゾーンへ。

創業以来のロングセラー!
デリケートゾーンの黒ずみや臭いの元となる、古い角質や汚れをスッキリ洗い流すデリケートゾーン用石けん。ラブコスメと言えばコレ!と言っても過言ではない、ロングセラー商品の魅力をぜひお試しください。
▶ニオイ、黒ずみを優しくケア

デリケートゾーンの洗い方ステップ5:保湿する


デリケートゾーンは乾燥しやすいので、お顔のスキンケアと同様に、洗った後は保湿しましょう。保湿不足だと、デリケートゾーンの加齢・乾燥・かゆみなどの原因にもなります。

普段見えない部分まで美しく
うるおい・ハリをケアし若々しい印象を目指すデリケートゾーン用美容液。うるおいを与えながら、使用後はほどよいしっとり感でそのまま下着も履けます。精油で香りづけをしているので、優雅な香りが楽しめるのも魅力。普段見えない部分まで美しく、若々しい印象へ。
▶デリケートゾーンの保湿に◎

今から始める新習慣で、デリケートゾーンの印象は大きく変わるはず。
毎日続けることも大切ですが、体調によって、ご自身の体と相談しながらケアを行ってくださいね。

どうしてボディーソープでデリケートゾーンを洗ってはダメなの?

ボディーソープは、デリケートゾーンには刺激が強すぎるケースが多いためです。
一般的に膣内は、pH3.8~4.5の弱酸性。しかし、一般的なボディーソープのpH値はこれよりも高く、デリケートゾーンには刺激が強すぎるのです。
刺激の強いボディーソープの使用は、デリケートゾーンのバリア機能の低下にもつながり、かゆみや不快感の原因にもなります。デリケートゾーン用の石鹸を使用するようにしましょう。

創業以来のロングセラー!
デリケートゾーンの黒ずみや臭いの元となる、古い角質や汚れをスッキリ洗い流すデリケートゾーン用石けん。ラブコスメと言えばコレ!と言っても過言ではない、ロングセラー商品の魅力をぜひお試しください。
▶ニオイ、黒ずみを優しくケア

デリケートゾーンの印象が暗い…そんなときに

デリケートゾーンの頑固な黒ずみ(※古い角質や汚れによる)など、見た目が気になるときは、見た目ケア特化型の石けんがおすすめ。

デリケートゾーンの頑固な黒ずみを集中ケア!
濃密泡パックで、黒ずみの元となる古い角質や汚れをしっかり洗うデリケートゾーン用石けん。『LC’Sジャムウ・ハーバルソープ』にオリーブオイルエキスやパパイヤ酵素エキスを加え、より泡立ちが良く、泡パックしやすくなっています。
▶もっちり泡でスッキリ

外出中にデリケートゾーンの臭いが気になったとき、どうする?

外出中にデリケートゾーンの臭いが気になったときは、持ち歩きに便利なデリケートゾーン用のウェットティッシュの使用がおすすめ。
また、外出前に下着用の香水を仕込んでおくのも◎。下着をおろしたときや、しゃがんだ瞬間気になる不快な臭いをカバーしてくれますよ。

気になる不快感、サッとスッキリ!
デリケートゾーンに付着したおりものなどの汚れをサッと拭きとって清潔感続く!ラブタイム直前や外出先で、皮脂や汚れなどの臭いの元や汚れが気になるときに。無香料、アルコールフリー(エタノール不使用)で、肌触りの良い不織布を使用しています。
▶外出先でも手軽にケア
下着に塗って潜ませる、秘密の香水
不快な臭いをいい匂いに変える、下着用香水。香りに含まれる物質メンテンジオールが、香りを取り込み不快な臭いをカバー。小さめサイズで持ち運びにも便利なアイテムです。
▶こもりがちな臭いをカバー

自分に合ったデリケートゾーンケアを!

デリケートゾーンは皮膚が薄く敏感で、特に適切なケアが必要な場所。
それぞれの悩みに合ったアイテムを正しく使えば、デリケートゾーンを清潔に保ち、皮膚トラブルや不快感を予防することができます。
ワンランク上の新習慣で、快適な毎日を過ごしませんか?

人気のコラムカテゴリ

  • Masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介

下部固定バナー240216