【体験談】女性用風俗で『さくらの恋猫』を使ってみた

agsakura-復元

始まりは、一通のDMからでした。

「さくらの恋猫と女性用風俗を絡めたPRをお願いできないでしょうか?」

なになに?その一文だけでもう面白いじゃん!膣疼くじゃん!

ということで今回は、ラブコスメの看板的ラブグッズさくらの恋猫を、女性用風俗のセラピストに使ってもらったらどうなるのか、徹底レポ!

膣トレにもなるとあって、ひとり使いの自己開発向けというイメージの根強い『恋猫』ですが、実はね、『誰か』と使っても楽しいんですよ!

目次

◆さくらの恋猫って?

ところで体験レポに入る前に、まずは『さくらの恋猫』を知ってもらわないといけないですね。画像だけなら見たことあるある!という方も多いはず。

さくらの恋猫 NUKUNUKU
ひとりエッチしながら楽しく引き締めを体験できる『さくらの恋猫 NUKUNUKU』。膣トレってどうすればいいの?と悩んでいる女性にピッタリ!スマホとボイスが連動して、振動の合図に合わせて楽しく膣トレできます。 引き締めと快感を同時に楽しめる、膣トレ&感度磨きアイテム!
さくらの恋猫 NUKUNUKUの詳細はこちら
さくらの恋猫 KOIKOI
シリーズで唯一、振動とスイングの2種類の動きが楽しめる『さくらの恋猫 KOIKOI』。「しっぽ部分」で奥を刺激することができるので、中を磨きながら「可愛い子猫」で集中的に当てたり、はさんだり、這わせたり…。今までにない動きで、さまざまな快感を楽しむことができます。
さくらの恋猫 KOIKOIの詳細はこちら
さくらの恋猫 KOROKOROKO
ローター初心者にオススメ。小刻みに震える可愛い耳の刺激繊細の動きは、新しい感覚を見つけ出してくれそうです。
さくらの恋猫 KOROKOROKOの詳細はこちら

形は全部で3種類あり、目的によって使い分けるのが理想です。
スマートフォン連動で操作ができるのは全て共通で、パートナーとの遠隔操作が可能なほか、一番のポイントはこれです!これですよ!

 


コンテンツ連動でグッズが勝手に動いてくれるんですようううう!

多彩なボイスや漫画コンテンツ、女性向けAVと恋猫が連動!
セリフや展開と同時に震えるので、もうこれは実質セックスなんです!!!!!(違います)

 

ちなみにこちらを販売しているラブコスメとは…

ラブコスメ:女性向けセクシャスヘルスケア用品のパイオニア。女性が安心して楽しめる商品を、と開発&販売を続けて20年。濡れにくい方のための潤滑オイル、膣トレのためのインナーボール、パートナーと楽しめるグッズなどなど…常に女性のためを考えているブランドです。

【ラブコスメ公式】女性の身体の悩み、恋の悩みを解決(通販サイト)
ラブコスメが勢揃いの公式サイト。デリケートゾーンの臭い・黒ずみにはジャムウ、ラブタイムの悩みにはリビドーやリュイールなど…女性の身体・恋の悩みの解決を応援
ラブコスメ公式▶

今でこそ『フェムテック』という言葉が国内でも流行りつつありますが、それに20年も前から先駆け、女性の明るい性生活を応援していたというのだからすごくないですか?

ここで他社の話を出すのもあれですが、調べればわかることなので言いますが、例えばテンガ社の女性向けレーベル『イロハ』は10周年。なんと10年も違うんですううううラブコスメすげええええ

かくいう私も、自分で初めて購入したバイブはラブコスメのものでした。
老舗ブランドという信頼感は、やっぱり安心できますよね。

そして、安心して利用できると言えばこちら。

女性用風俗「Sweet Spot(スイートスポット)」
しみけんプロデュース 女性用風俗《スイートスポット》ひとに相談できない「悩み」口に出しづらい「疑問」抑えきれない「欲望」と「妄想」〝性〟をもっと自由にするための自分に正直に向きあうためのひとつの選択肢。少しだけ勇気をだしてプロフェッショナルな男性セラピストとまだ見ぬ扉を開けてみませんか?
詳細はこちら▶

みんな大好きしみけんさんプロデュースの女性用風俗『Sweet Spot -スイートスポット-』より、今回は人気セラピストのマサキさん(@masaki___0320)にご協力頂くことになりました!

 

 

他の女性用風俗店とはまた違う、スイートスポットならではの魅力もたくさんあるのですが…今回は『恋猫』を使うところがメイン!割愛させて頂くとして!

当日の体験レポートに、早速移りたいと思いますっっっ!!!

※施術内容についてはHP内の動画をご覧ください。飛ぶぞ。

◆非日常な世界へ

セラピストのマサキさんとは、まずはお外で待ち合わせ。「一般的な女風の流れを汲みたいので、いつも通りでお願いします」という私の希望により、ホテルへと一緒に向かってくれますが…

「いやでも、あぐさんですよね?あぐさんなんですよね?」

わあ!あぐを知ってた!

「マサキさん、もしかして緊張してます?」
「めっちゃしてます!」
「普段は?お客さんと会う時どんな感じなんですか?」
「ああもう完全に王子様ですね、じゃあ行こっか(唐突なイケボ)、みたいな感じで」
「絶対に嘘www 絶対によく喋るもんこの人www」
「いやちょっ…やらせてよ俺にも王子様~!!」

YouTubeやTikTokにも力を入れているようなので、マサキさんのお人柄が気になる方はそちらをチェックしてほしいけど、本当に本当に話しやすかったです。ゆったりしすぎず、でも雑すぎずな会話のテンポとか、物腰低すぎず、けれどこちらをちゃんと立ててくれるところとか。

 

一緒にお酒飲むだけでも全然楽しそう~なんて思いつつ、ホテルに入ると…

「え、これもういいんよね?いつもの感じでやっていいのよね?」
「はいもう。いつものマサキな感じで」
「いつものマサキな感じでね。じゃあもうお見せしちゃいますね」

そっっっからの空気の変わりようよ!!!マジで!!!!!

カウンセリングを行い、お風呂を終え、オイルマッサージ用に整えられたベッドにうつぶせになる頃には、すっかり私がメスモード。なんで???どうして???さっきまであんなにも和気あいあいだったじゃないか!!!

でもいいんだ。今日はバチバチに気持ち良くしてもらうためにきたのでね。
ね、マイ膣!!!

「すぐにグッズを使うのもあれだから…まず、ほぐしちゃうね」

ほぐす!?ほぐされちゃうの!?
あんなところやこんなところを!?って思った方、ごめんなさい。

足…きもちええ~~!!!!!

 

 

そうなんです。最初に行われるのはちゃんとしたオイルマッサージ。
本当にちゃんとしているので、足のむくみも腰のハリも肩の凝りもすっきり解消されちゃって、本当に女風って二度おいしいなっていつも思います。
冷え性の私とは温度差20度くらいありそうな、温かい手でのマッサージに、極楽モードですっかりリラックスしていると…

「あぐちゃん」

呼ばれて、顔だけ軽く上げる。すぐ近くに端整なマサキさんのお顔があって…

あ、と思った時にはもう、キスしてました。

◆マッサージでほぐれた体に

 

うわあキスだ!キスだあぁぁぁぁ!!!

唇が、びっくりするほど柔らかくて気持ちいい。
あとなんか甘くて美味しい…!?

キスしながら覆い被さられ、いつの間にやら上を脱いでいたマサキさんの肌が私の背中に当たる。ああこれだめだ、肌が擦れるだけで気持ちいい。幸せ~ってなっちゃう。

しばらくして、唇が離れたと思ったら「仰向けになろっか」と囁かれ…
こちらはもう、反射的に頷くしかない。

仰向けでのマッサージも、そりゃもうよくて。

デコルテからおっぱいのわきあたりをなぞられて、何度も何度も乳首の近くは通っていくのに触ってもらえなくて。そんな、散々焦らされたあとの乳首なんか、ねぇ?天国でしかないですよねぇ?

足の先から付け根にかけての焦らしもやばかった。際どい部分に近づくたびにこっちは身構えるのに、「まだだよ」と手が遠ざかっていく。散々焦らされたあとのクリ〇〇〇なんか、だから天国だって言ってんだろ。

やっばいのよ、本当に。

指の温かさと柔らかさと繊細な圧で、これ、すぐに吹いちゃうやつなのよ…!

 

 

ソトだけで吹くって、さすがにちょっと早すぎる。
恋猫のためにとっとかなくちゃと、感じて腰が動いた勢いで指から逃げてみた。追われた。

まるで吸い付いているかのように指がそこを追いかけてくる。
逃げても逃げても追いかけてくる。のに、決して圧は強くない。磁石か?

もう本当にだめだぁ!気持ちいいよう!
私はもう、恋猫まで意識が持たないよう!!!

その後のクンニもさることながら、指が入ってきた時なんか、時止まったと思いましたね。実際は私が息止めてただけですね。だって気持ち良すぎんだもん。

「むり、それむり止めて」とようやく声に出せたと思ったら、「無理?全然動かしてないよ?」って笑われて、おかしいな!止まっていたのはマサキさんの指もだったみたい!

一切動かしていないのに、ピンポイントに気持ちいいところを押されてて、下手したらトントンされるよりもよっぽどイキそうでした。あとは視線。マサキさんの視線です。笑いながら、様子を観察するようにまじまじと見下ろされてて、恥ずかしい。恥ずかしいんだけど、腰が勝手に動いちゃう。

 

 

指入れされながらソトも触られたり、乳首舐められたり、キスされたり。

そこで気づいた、キスが甘いのはあれだ、マッサージに使っているオイルが甘いんだぁ…!

「ああもうむりっ、ほんとに、やめ、っ」

懇願する顔を「かーわいい」って見下ろされてついに思考停止。オーバーヒートとはこのこと。気づいたらベッドの上でハァハァしていて「おや?時飛んだ?」と思っていたらマサキさん、「そろそろ使わないとね」と立ち上がります。

ベッドに戻ってきた手には、『恋猫』。

そうだった…!今日はこれがメインなんだった…!って、いうか、
これからバイブ使うの!?私、死んじゃわないですか…!!?!?

◆いざ、恋猫!

 

今回使ってもらったのは、ナカとソトを同時に刺激できる『KOIKOI

「じゃあ、挿れるね」

セラピストから聞くとは思わなかったワードに興奮。
キスをしながら恋猫を挿れられて…

ぜーーーったいに、これはもうセックスです!!!!!(違います)

ちんちんが入ってくる時と同じように、ナカが歓喜して飲み込みにいく感覚がする。
しかもなぜか…

「あったかい…」

グッズにありがちな機械感を強める冷たさが、全くなくて、これがまたちんちん感を助長させる。

「なんで…?」と呟くとマサキさん、ふっと笑いながら、「さっきね、一所懸命手で握ってた。ちょっとでも温まるかなぁと思って」。

 

 

聞いたかヤローどもぉ!!!

これが一般男性とプロの違いだよおぉ!!!

挿入前にもう一回クンニと見せかけて、もう一回乳首舐めと見せかけて、見えないところでずっとバイブ部分握ってたってこと?すごくない?

おかげで温かさに感度ブチ上がり!

まだ振動さえしていないのに、これスイッチ入れられたらどうなっちゃうんだろう。
期待と期待と、ちょっとだけ恐怖。

それを悟ったかのように、「こっち見て」と頬に手を伸ばしてきて、親指で唇をなぞってきて、

振動、ON。

 

 

あっ、無理です!

すぐに悟った。もう超悟った。これは頭おかしくなるやつ。

ナカの振動はもちろんですが、ソトに当たっている二股の部分が、本当にヤバイ。

何がヤバイって振動の繊細さもだけど、1ミリもズレることなく当たっているのが本当にヤバい。これが一般男性とプロの違いだよ…。なんでズレないのよ…。なんでそんなミリ単位でバレてるのよ私が気持ちいいポイント…。

「ああやだ、やだ…っ!」
勝手に暴れる手を、きゅっと優しく握られて「やだ?本当に?」

そんなエッロいトーンで聞かないで…!
首を横に振るしかなくなる…!

「いやじゃ…ない…」

絞り出すように呟くと、ふっと笑われて「じゃあこれ、自分で持ってね」と恋猫を握らされちゃいました。てへっ☆

両手フリーになったマサキさんは、私の上に覆いかぶさって、密着正常位さながらキスをして、「ちゃんと当てておいてね」。そののち、おっぱい侵攻。

ここで乳首舐めるのは反則ぅぅぅぅ!!!

やわらかーい舌が与えてくる強弱と、もう片方の乳首は指で擦られてて、それだめ無理無理とうるさい口にはもう片方の指。指を舐めるのに必死で押し黙ると、耳に響いて来るのは恋猫の振動音。

ああだめ、気持ちいい。もうだめだ。

 

 

ナカの収縮が言うこと聞かなくなって、息が上がる。
もうだめです、頭おかしくなります、本当になります、なりま――

わあああ振動強くなったああああああ

なりました、もう頭おかしくなりました!!!完璧に!!!

この『恋猫』、スマートフォンの専用アプリで操作ができるんですが、指ひとつで自在に強弱がつけられるんですよね。それはもう片手間で。いとも簡単に。

 

ギブを出して抜こうとしたら、マサキさん、その手をパッと押さえて笑顔。

「まだだよ、もうちょっと耐えられるよね?」

なんでそんな鬼畜なセリフを、そんな優しい笑顔で言えるんですか…???(喜)

『もうちょっと』が実際どのくらいだったのかは、よくわからないまま…
やっと恋猫を抜いてもらった頃には、もうヘトヘトで。
笑いながら私を抱き起こすマサキさんの腕に、ほぼ頼りきりになっておりました。くぅ…っ!

◆楽しみ方は色々

そんな感じで、今回の体験は終了。
私は女性用風俗で、セラピストさんに使ってもらいましたが、使い方は色々なんです!

 

 

例えば『恋猫』は、声で振動を調整することもできるので、完全ハンズフリーでの操作も可能。パートナーと楽しむ際も、両手が空くのは有難いですよね。

遠隔操作もできるので、遠距離のパートナーとも、通話を繋いで使用することができます。

ラブコスメには男性用グッズもあるので、お互いがお互いのグッズを操作するという画期的なオナニー方法も…いやだからもう、実質セックスじゃん!

NUKUNUKUの形を選べば挿れたままデートもできそうですね。

例えばパートナーとのおうちデート、いつ相手が操作をするかわからない状況で終始ドキドキするっていうのも、楽しそう。

あとはね、女性用風俗での利用!これ案外いいかもしれないです!

女性用風俗店はもちろん本番行為NGなので、心身ともに満たされるとはいえ、やはり『挿入感』だけは補いきれないのがたまにキズ…だったのですが…

今回は『恋猫』を用いたからか、膣内の満足度も非常に高かった。いや~、高かった。

 

 

しかも帰ってから、同じものを使って追いオナニーできるんですよ!これがまたヤバイの!
脳ではもちろんだけど、膣が記憶してるって感じが、余計に気持ちよくなれちゃっていいの。

女性用風俗利用時に『恋猫』、もしかしたら新常識になるかもしれないですね。
いやぁ、なってほしーい!

この記事のライター
セックスレスでの離婚を経て、性への貪欲さがヒートアップ!見たらセックスしたくなる体験レポ書いてます。バイブか男片手に読んでね!おうちアイコンからあぐ記事まとめに飛べます
このライターの記事をもっと読む

人気のコラムカテゴリ

  • Masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介

下部固定バナー240216