焦らしプレイとは?セックスをより楽しむための焦らしテクと責め方【快感スタイル】

焦らしプレイってなに?

目次
膣トレで感度アップ!
膣トレバナー

最近話題の「膣トレ・膣ケア」をご存じですか?
膣は、何もしないと締まりや臭い、黒ずみや見た目が気になってくるデリケートな部位。

正しい膣ケアをすれば、感度を上げたり、内側から体に磨きをかけてくれますよ!
パートナーとのラブタイムもより一層充実したものになるかも…?


焦らしプレイとは、セックスのときの前戯にわざと時間をかけて、相手を焦らすテクニックのことです。SMのようなハードなプレイはしたくないという女の子も、痛みや苦痛が伴うわけではありませんのでエッチの自然な流れで取り入れることができます。
女性が彼氏を焦らせられるタイミングには、

①キス
②フェラチオ
③挿入時

などがあります。女性のちょっとした動作でも男性は焦らされますので、工夫次第でさまざまなシチュエーションで活用できるのが魅力です!セックスに焦らしプレイを取り入れると、

男女ともに感度が上がり、今までと違った快感を味わえる

前戯に時間をかけるので、スローセックスを楽しめるようになる

女性が主導権を握れるので、オーガズムをコントロールしやすい

パートナーの様子が変わることで、マンネリやセックスレスを防げる

といった、多くのメリットを得ることができます。焦らされることで得られる独特の快感は男性にも人気です。焦らしテクを磨くことで、彼とのエッチをもっと楽しめるようになります。

今回は焦らしプレイのテクニックやメリット・デメリットの他に、おすすめのローションや、焦らしプレイをする時に女性におすすめの体位の動画もご紹介します。ぜひチェックして、彼と一緒に気持ちいい焦らしプレイを楽しんでみてくださいね!

焦らしプレイとは?

焦らしプレイとは

焦らしプレイとは、キスやフェラチオなどの際にわざと時間をかけて相手を焦らす行為のことを指します。SMのようなハードなプレイとは違って特別な道具も必要ないため、「SMは恥ずかしくてできない」「痛いのは嫌だ」という女性でも気軽に取り入れられるテクニックです。

プレイ自体は前戯の一環として行われますが、セックスで挿入中や彼氏の射精直前に焦らすこともできます。女性が主体となって男性をリードするため、女性が優位に立てるフェラチオや騎乗位での焦らしプレイは特に効果的。上手に焦らすことで、彼をより興奮させられますよ。

漫画で焦らしプレイをチェック!

焦らしプレイについて詳しく知りたいなら、漫画で確認するのもおすすめです。こちらの作品は「男性が女性を責める」という逆のパターンですが、とある趣味を持つOLが会社の先輩に責められちゃうというストーリー。女性が積極的に男性を焦らすという内容ではありませんが、焦らしプレイがどのようなものなのかを知るのに役立ちますよ!


★マンガを読む★

焦らしプレイで重要なのは「飴とムチの考え方」

焦らしプレイは広義で言うと「SMプレイ(ソフトSM)」の一種です。そんなSMプレイでは飴とムチという二つの行為を使い分けて、相手を責めることになります。これを知らずに焦らしプレイをするのと知ってするのとでは大きな違いがあるので、少しだけ理解しておきましょう。

ムチは「彼がして欲しいこと」をしないこと

まず焦らしプレイをするには「彼が何をして欲しいのか/何をしたいのか」をきちんと理解することが重要です。これを理解せずに焦らしても、彼は興奮してくれません。わかりやすい例で言うと「寸止め(射精直前で止める行為)」が成立する理由は、射精という快感を我慢させられるからです。「行為を止めること=焦らしプレイ」ではないので誤解しないよう注意してください。

飴は「彼がして欲しいこと」をすること

焦らしプレイでは、焦らした後に彼の欲求を満たすことが大切です。先ほどの寸止めの例で言えば、きちんとフィニッシュさせるということです。これをしないと彼は欲求不満になってしまいます。また、焦らした分、通常よりも強い刺激を求められることもあります。特にS気質の彼の場合はS心に火をつけてしまい、今度は彼が「焦らしプレイ」をしてくるかもしれませんよ。

焦らしプレイのやり方をスキンシップから射精まで紹介!

焦らしプレイのコツ

焦らしプレイはセックスの前戯から始まり彼の射精まで、どのタイミングでも使うことができます。彼を焦らすことができるタイミングには、キス、脱衣、愛撫、フェラチオ、挿入、射精などがあります。これらを組み合わせて行うことでセックスが盛り上がること間違いありません。

スキンシップで使える「キス」の焦らし方

スキンシップの時にキスを焦らすと、付き合い始めた頃のようなロマンチックなムードを味わえます。わざと彼のキスを避けたり、他の場所にキスしたりしてみましょう。それから「焦らしてごめんね」の意味も込めて、あなたから彼に積極的にキスをしたり舌を絡ませたりすると良いですよ。上手に使いこなしなせば、彼氏の性欲をメラメラと燃え上がらせることができます。

洋服を脱ぐ時にできる焦らしのテクニック

彼があなたの洋服を脱がそうとしたら、その時も焦らしのチャンスです。脱がそうとする彼の手を止めて「脱がせたいの…?」と煽ったり、まずは上だけ脱いで下着姿になったりするといいでしょう。また、脱ぐところを見たそうにしている場合は、あえて隠すのもアリです。これにより「脱がしたい」「裸を見たい」という彼の欲求を満たさない、焦らしプレイが成立します。

愛撫で焦らすなら「ソフトタッチ」がおすすめ

もしあなたが彼の性器以外の性感帯や弱いところを知っているなら、その部分をソフトタッチで責めるのも良いですよ。感じるかどうかは人それぞれ異なるのですが、例えば、耳・首・お腹・太ももなどが弱い男性は多いです。性感帯以外を責めてもあまり意味がないので、彼の性感帯を知っているなら指先がギリギリ触れるくらいのソフトタッチで刺激してあげましょう。

性感帯を触れずに周囲を集中的に責める

乳首やペニスなどを責める際は、いつもと異なる責め方をするのもおすすめです。例えば、わざと性感帯を外して、それからゆっくり感じる場所に移動していく方法があります。彼の乳首を舐める時にはいきなり乳頭に触れるのではなく、まずは乳輪の周りから始めて徐々に乳頭へ向かっていくなどです。常に「どこを責めて欲しそうか」を伺いながら焦らすようにしましょう。

焦らしプレイ

手コキでは「上下運動をしない」で焦らす

女性の手が男性の下半身に伸びれば、男性は「ペニスを触ってもらえる」と期待します。しかし、そこでも焦らすことは可能です。すぐに彼のパンツを脱がすのではなく、パンツの上から触ったりペニスにキスしたりします。それから亀頭を指でなぞったり、睾丸(玉袋)のほうも責めたりすると良いですよ。気持ちよさそうなところを見つけたら集中的に責めてあげてくださいね。

フェラチオでは「なかなか咥えない」のがコツ

パンツを下ろした後もいきなりペニス全体をしゃぶるのではなく、亀頭の先をチロチロ舐めるなど少しずつ口に入れていくのがコツです。これにより「早く咥えて欲しい」という彼の欲望が強くなります。いつも以上に我慢汁(カウパー液)が出ているなら、それが何より興奮している証拠です。また男性から「舐めて…」の一言を引き出せたら、焦らしプレイは成功と言えます。

挿入前には「性器を合わせるだけ」で焦らそう

男性は勃起したら「早く挿入したい」と思うものですが、そこで女性が入れさせないのは絶好の焦らしプレイと言えます。単に挿入を待たせるのではなく、挿入したくなるように彼のペニスをクリトリスでグリグリしてあげるのも効果的なテクニックです。また、亀頭だけ入れてステップするなどもおすすめです。少しずつペニスを奥のほうまで入れていきましょう。

フィニッシュ直前は「寸止め」がポイント!

最後のシチュエーションは、イク直前になって射精を我慢させる「寸止め」です。彼がイキそうになったら動きを止めて、彼の興奮が少し落ち着いたところでまた動き始めるという流れを何回か繰り返します。早く射精したい彼が「もうイカせて」と懇願する姿を見られるかもしれませんよ。また、寸止めで焦らすと精液の量が増えるので、射精時の快感も高めてあげられます。

二人で楽しい焦らしプレイが出来る!おすすめのローション

彼を焦らすときにはラブローションを活用するするのがおすすめです。愛撫やフェラチオ、挿入など、いろいろなところでローションが役立ちます。たくさんの種類のローションが販売されていますが、その中でも焦らしエッチを楽しみたい女性におすすめなのが、食べられるローション「ラブシロップ(メープル&ナッツ)」です。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
オーラルの臭いや味が苦手で楽しむことができない方のために、美味しく楽しくラブタイムを楽しめます。味は、懐かしいホットケーキの上に甘く垂れる『メープル風味』。ラブタイムが盛り上がると同時に、愛撫も熱くなります。この『ラブシロップ』をパートナーの体に垂らすと…。ぬるぬるな感触だから、体全体でいつも以上に「気持ちイイ」を感じてしまうかも!?
ラブシロップ(メープル&ナッツ)の詳細はこちら

焦らしテクニックについてのSNS投稿もチェック

SNSで紹介されている焦らしテクニックも参考になります。
また、ラブコスメの公式アカウントではほかにも参考になるツイートを更新中です。ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

焦らしプレイで言いたいセリフ5選!

焦らしプレイと相性がいい責め方の一つに「言葉責め」があります。言葉で焦らすのは単純なことのように思えるかもしれませんが、実はとても効果的なテクニックです。プレイに使える焦らしのキーワードは次のようなものがあるので、ぜひ焦らしプレイの時に役立ててください。

「ダメ」

人はダメと言われることほどやってみたくなるものです。エッチなムードになって彼が覆いかぶさってきたとき、「ダメよ」と言って彼を焦らしてみましょう。少し大人な余裕をもって諭してあげることで、男性に「いつもと雰囲気が違うな…」と思わせることができますよ。

「まだ」

例えば、彼氏が唇を近付けてきたときに「まだよ」といってキスを焦らすときに役立ちます。キスをおあずけにされた彼は欲望を燃え上がらせて、その後のキスもいつもより激しくなりますよ。他にも何かお願いされた時に「まだダメ」と言ってお預け状態にすることもできます。

「どうして欲しいの?」

我慢強い彼には「どうして欲しい…?」と質問してあげるのもおすすめです。また、もう少し具体的にして「乳首、責めて欲しいの?」「脱いでほしいの?」などと聞いてみるのもいいでしょう。男性の欲求を確認できる言葉ですので、次のプレイに移る時に使うと効果的ですよ。

「おっきくなっちゃったね」

彼のペニスが勃起してきたら、「大きくなったね」、「カチカチだね」と伝えてあげるのも良いでしょう。他にも「辛そうだね…」「可哀そうだね…」など言うと、かなりS気のある女性として責めることができますよ。ペニスを責める前に言ってみると良いかもしれませんね。

「我慢できない?」

最後におすすめの言葉は「我慢できない?」という意思の確認です。この質問に対して彼が「我慢できない」と言ってきた場合、これを合図に焦らしプレイを終了すると良いですよ。「ありがとう」、「頑張ったね」と言って普通のエッチに戻りましょう。きっと彼は興奮していますので、いつもよりも盛り上がるエッチができるはずですよ!

セックス中に焦らしプレイを行うメリット・デメリット

焦らしプレイのメリット

時間をかけて彼氏をじっくり責める焦らしプレイ。男女ともに感度が高まって強い興奮を得られますが、注意すべきデメリットもあります。彼とのエッチを楽しむために、メリットとともに確認しておきましょう。

焦らしプレイのメリット

焦らしプレイには、SEXの興奮を高めてマンネリ解消になるなど、次のような嬉しいメリットがたくさんあります。

メリット1.感度が上がる感度が上がる

感度が上がるとエッチの快感も自然と強くなります。焦らしプレイの後は彼が欲求不満の状態になっているため、とにかく「求められている感覚」で興奮します。焦らす快感と焦らされる快感で、あなたも彼も感度ビンビンに。

メリット2.スローセックスを楽しめる

男性がいつも早く果ててしまうことや、女性がもっとエッチを楽しみたいときに、焦らしプレイは特に有効です。時間をかけて前戯を行ったり、挿入後に寸止めで焦らしたりすることで、彼との愛の時間を長く味わえます

メリット3.マンネリやセックスレスを防止できる

どんなに好きな人とするSEXでも、何回も繰り返すとどうしてもマンネリになり、その結果セックスレスになってしまうことも。焦らしテクを活用すると、いつもと違う快感を味わえますので、新鮮な気分でセックスを楽しむことが出来ます

メリット4.セックスの主導権を握れる

SEXではいつも男性側が攻めて、女性は受けることが多いはず。女性が主導権を握ってセックスをリードして、軽いSM気分でのプレイも楽しめます。オーガズムをコントロールすることで、中イキしやすくなるのも大きな魅力です。

焦らしプレイのデメリット

焦らしプレイの目的は、「彼にエッチの行為を待たせて興奮度を高める」ことにありますが、やり方を間違えると逆効果になることもあります。特に、彼氏の性格や相性によっては仲違いの原因になったりしますので、焦らすときは注意が必要です。

とはいえ、少しずつ焦らしプレイを取り入れていくと、こうしたデメリットを抑えてSEXを楽しむことができるようになります。同じような調子で続けるのではなく、日によってプレイの内容を変えたり焦らすのを控えたりして、リズムをつけて行うようにしましょう。

デメリット1.焦らしすぎると彼が萎えてしまう

挿入前の焦らしをやりすぎると、セックスが間延びして彼が萎えてしまうことがあります。特に、今回ご紹介したテクを一度のエッチで全部やるのは良くありません。

「今日はキスと挿入を焦らそう」「今日はフェラとイカすのを焦らそう」というふうに、2つくらいに絞って行うのがポイントです。言葉で焦らすのはいつでも使えますので、キスやフェラチオなどを焦らすタイミングで効果的に活用しましょう。

デメリット2.彼との相性次第では向いていない

彼の性格次第では、とにかく焦らしプレイに向いていないことも。焦らしセックスとの相性が合わないと、ケンカの原因になってしまうこともあります。焦らしたときに彼がイライラするような反応を見せたら、このプレイは向いていない可能性がありますので、まずは彼の様子を観察してみましょう。

また、普段は焦らしSEXを楽しんでいても、彼氏が忙しいときや疲れているときは止めておく方が無難です。彼が仕事で疲れているときやエッチの時間があまりないときに、無理に焦らしプレイをするとストレスになるからです。

焦らしプレイにおすすめの体位「百閉」

焦らしプレイをするときは、女性が主導的に動ける体位でエッチしましょう。オーガズムのコントロールや射精の焦らしもやりやすいので、彼氏を焦らしてセックスを楽しむのに効果絶大です。

女性が優位になれる体位といえば「騎乗位」ですが、騎乗位にもいろいろなバリエーションがあります。その中でも、「百閉(ひゃくへい)」という体位はエロさ満点なので、エッチをリードして彼をメロメロにしてしまいましょう。

彼をリード…エッチな焦らしプレイ動画

エッチで彼を焦らすときは、キスや愛撫でゆっくり時間をかけて、彼氏の性感帯を徐々に陥落させていくのがコツです。服をはだけさせて体を見せたり、挿入をおあずけにして誘ったり……。

彼をリードしてエッチを楽しみたいときは、いろいろなテクニックと組み合わせてみましょう。焦らしプレイの基本的なやり方については、下記の動画が参考になりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

誘導バナー

焦らしプレイのまとめ

男性をわざと待たせることで、エッチの興奮や快感を強める「焦らしプレイ」。最初のうちは恥ずかしい感じがして、なかなか取り入れづらいテクニックかもしれませんが、成功すれば男性も女性もセックスを楽しめるプレイでもあります。

焦らしプレイでは今までのエッチとは違う感覚を楽しめるので、彼氏を喜ばせたい女の子や、セックスのマンネリを打破したいカップルに特におすすめです。焦らしテクで彼との愛の時間を深めて、気持ちのいいセックスを満喫してください!

今夜、気持ち良くなれる情報をお届け♪

LC編集部の紹介画像

エルラブ前戯特集

今、人気・注目のタグ

今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介