ローリングフェラとは?もっと気持ちよくさせるテクニック7選!

ローリングフェラとは?気持ちいいやり方とコツ・テクニックを解説!
目次

ローリングフェラとは?普通のフェラとは何が違う?

ローリングフェラとは、舌や口(顔)を回転させながら行うフェラチオのテクニックのことです。ぐるぐると回転する動きから、別名「トルネードフェラ」とも呼ばれます。

ローリングフェラと普通のフェラチオの違い

通常のフェラチオでは、「裏筋舐め」のようにペニスを下で舐めるか、口に含んで頭を前後に動かすのが基本です。つまり、ペニスに対して縦方向の刺激となります。

一方ローリングフェラは、亀頭中心に360°全てを刺激できるテクニック。ひねりの動きが加わるため、ペニスに対して横方法の刺激を与えることができるのです。これが、普通のフェラチオでは得られない、独特の快感に繋がります。

ローリングフェラの基本的なやり方とコツ

ローリングフェラのやり方には、大きく分けて

  • 舌を回転させるもの
  • 口(顔)をひねるもの

の2種類があります。それぞれの基本的なやり方とコツを解説します。

舌を動かすローリングフェラ

舌を動かすローリングフェラのやり方は、勃起したペニスの亀頭の周りをなぞるように舌で舐めるだけ!ペニスは口で咥えても、手で持って支えてもOKです。

  • 舌の表側のザラザラで擦るように
  • 舌先をとがらせてチロチロと
  • 舌を丸めて包み込むように

など、舐め方のバリエーションをつけてみたり、ローリングに緩急をつけたりするのもおすすめです。簡単で失敗しにくいので、初めての方はまずこの方法から挑戦してみると良いでしょう。

口を動かすローリングフェラ

舌ではなく、口そのものをローリングさせるやり方です。ペニスを口に咥え、ネジを締めたり緩めたりするように、首を左右に傾けて捻りながら動かします。

口の中にペニスを密着させるようにすると、快感度がさらにアップ!頬の内側や上顎に当てたり、舌で包み込んだりしてみましょう。隙間なく包み込まれるような快感は、舌だけのローリングフェラでは味わえません。

しかし、男性器を口に咥えた状態で動かなければならず、歯がぶつかってしまうこともあり、より難しいテクニックです。首を一生懸命動かすため疲労も相当。動きに慣れるまでは、ゆっくり動いてコツを掴むのがおすすめです。

ローリングフェラを気持ちよくするテクニック7選

ローリングフェラには、さらに気持ちよくなってもらためのテクニックがあります。基本的なやり方と合わせて、ぜひチェックしてみてくださいね。

1,ローリングフェラはフェラの序盤に

ローリングフェラは、射精させるためというよりも、2人の気分を盛り上げるためのテクニック。フェラチオの後半ではなく、序盤に取り入れるのがおすすめです。

最初は焦らすように舌先で、そのまま口に含んで…というような流れを作れば、気分も快感もどんどん高まっていくはず!

2,ローリングフェラで気持ちいい場所を集中攻撃

ローリングフェラでは、亀頭・カリ・裏筋の3か所を刺激することができます。彼が一番気持ちよさそうにしている場所を、集中的に攻めていくのもおすすめです。

  • 亀頭:舌先で攻めるか、亀頭部分だけ咥えてローリングフェラを行う
  • カリ:唇をペニスのくびれに当てるように咥え、ローリングフェラを行う
  • 裏筋:ペニスを咥えた状態で、舌を裏筋に当てながらローリングフェラを行う

というように、やり方を少し変えるだけで刺激するポイントを調整することができます。

3,ローリングフェラと同時に他の性感帯を攻める

ローリングフェラをしながら、空いた手で他の性感帯を同時に攻めると、さらに強い快感を与えることもできます。

  • 手コキ
  • 睾丸攻め
  • 太もも、乳首、アナルの愛撫

など、彼の好みに合わせた攻めをプラスしてみると良いでしょう。

男性の性感帯が気になる方にはこちらの記事もオススメ

4,ローリングフェラで視覚・聴覚も同時に刺激

ローリングフェラは、視覚と聴覚も刺激できるフェラチオテクニック。

  • 見せつけるように舌先でローリングする
  • 見つめながらローリングフェラをする
  • 舌や唇でチュパチュパと音を立てる

などを意識すると、彼の興奮度もさらにアップ。恥ずかしいかもしれませんが、少しオーバー気味に取り入れるのがおすすめです。「エッチなことをしている」という意識で、している側もテンションが上がってくるはずですよ!

5,ローリングフェラで焦らしプレイ

ローリングフェラは横方向の動きとなるため、ゾクゾクとするくすぐったいような快感が特徴です。それを生かし、焦らしプレイとしてローリングフェラを取り入れるのもおすすめ!

Sっ気のある方は、彼が盛り上がってきたタイミングであえてローリングフェラを取り入れ、焦らし感を高めるのも盛り上がります。

焦らしプレイが気になる方にはこちらの記事もオススメ

6,ローリングフェラでは緩急を意識する

ローリングフェラを続けていると、男性は次第に刺激に慣れてしまいます。

  • 攻める場所を変える
  • 刺激の圧を変える
  • 他のフェラを挟む
  • フェラの体位を変える(仁王立ち、69など)

などで緩急をつけると、ローリングフェラ独特のゾクゾク感がさらに際立つでしょう。

7,ローリングフェラにローションをプラス

ローリングフェラにローションをプラスすれば、さらにゾクゾク感がアップ!唾液が出にくくやりにくさを感じる方や、歯が当たりやすい方にもおすすめです。

ローションフェラをする場合は、食べられるローションを選ぶことが重要です。甘くて美味しいラブローションなら、フェラチオ時に気になる臭いや味もカバーすることができますよ。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
甘くて美味しい!塗って垂らして食べられる、食品原料で作ったラブローションです。メープルシロップのような味と香りで、オーラル時の気になる臭いや味をカバー!独特のトロトロとした感触に、思わず声を上げてしまうかも…
甘くて美味しい、トロトロなオーラルタイムに!

おまけ:ローリングフェラを練習するには?

「彼にいきなりローリングフェラをやる自信がない」という方は、ディルドを使った練習がおすすめです。手で持っても良いですが、吸盤付きのタイプであれば壁や床などに貼り付けることもでき、よりリアルな練習ができるでしょう。

LCポイントバー ピンクアングル
プニプニした手触りが気持ちいい、吸盤付きの定番ディルド。好みの角度に調整し、壁や床などに固定することができます。騎乗位やバックの練習、感度磨きだけでなく、フェラチオテクニックの練習にもおすすめです!
ラブタイムの練習と感度磨きはコレ!

ローリングフェラで、いつもと違ったセックスタイムを♡

ローリングフェラは、ゾクゾクとした独特の快感と、高い興奮度が魅力のフェラチオテクニック。口を動かすローリングフェラは少々難易度が高いですが、舌を動かすやり方であれば、すぐにチャレンジできるはず!

「いつも同じフェラしかできない…」「もっと気持ちよくなってほしい!」と思う方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー

人気のコラムカテゴリ

  • Masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介

下部固定バナー240216