乳首イキはできる?チクニーで乳首を開発する方法と気持ちいいイキ方

乳首イキはできる?チクニーで乳首を開発する方法と気持ちいいイキ方

 


快感スタイルエッチ動画誘導ボタン(イラスト)

目次

 

乳首イキとは?どんな気持ちよさ?

乳首イキとは?

「乳首イキ」とは、乳首を刺激するだけで絶頂をむかえることです。乳首オーガズムはすぐにできるようになるものではありませんが、コツを掴んで正しい方法で開発すれば誰でも経験できる可能性があります。乳首は、クリトリスやGスポット以外でも絶頂できる女性にとってとても重要な性感帯です。

どんな気持ちよさ?

アンケートキャプチャ

大好きな彼とのセックスを想像しつつ、乳首を刺激してみました。摘んだり、捻ったり、を優しく繰り返して最後は乳頭を手のひらでこねるようにしてみました。あそこが濡れてきて、強い疼きがあって、涙が溢れて、イッてしまいました。とても気持ちいいひとりエッチの時間でした。
揉まれたり、舐められたり、吸われたり、甘噛みされたり、とにかくちくびへの愛撫が気持ちよくて絶頂をむかえた。
下から乳首を引っ張られながら両方の乳首を舐められると毎回いっちゃう。
愛撫の途中でキャミソールの上からブラだけずらされ、乳首をいじられたとき。ピッタリとフィットした極薄の布越しの感覚がすごくいやらしく感じたました。立ち上がった先端への摩擦で一段と敏感になり、唾液で透けたそこが恥ずかしいくらいに気持ち良かったです。

乳首やチクニーで快感やオーガズムが感じられる理由

乳房の神経は90パーセントが乳首に集中している

乳首には神経や血管が集中しています。そのため、快感を感じやすいです。

乳首に存在する二つの感覚神経が快感を引き起こす

乳首が気持ちいいと感じる理由の1つとして、マイスネル小体とパチニ小体という感覚神経が大きく影響します。マイスネル小体は乳首の表面の近くにある触覚神経で、乳頭を転がしたり表面を弾くことで気持ちいいという感覚を生み出す神経。パチニ小体は乳首の奥にあり、指で押し込んだり舌でグリグリと刺激されることで振動を感じて気持ちいいという感覚を生み出す神経です。この2つの感覚神経が、オーガズムへと近付かせます。

乳首への刺激は子宮に伝わる

乳首への刺激で得た快感は子宮に伝わり、快感を倍増させます。乳頭をくりくりされていると子宮がキュンとした経験はありませんか?このキュン、という感覚が乳首オーガズムの要因の1つで、開発が進むほど子宮との連携が強化されてオーガズムに到達しやすくなります。

気持ちいい乳首イキのための開発(チクニー)方法

1、事前準備

一般的に女性はリラックスしている状態のほうがオーガズムを得やすいと言われています。乳首イキに近付くために、以下のような事前準備をしましょう。

・リラックスできる環境を作る

まずは、ご自分にとってリラックスできる環境を整えることから始めましょう。一人になれる場所で、リラックス効果のあるアロマや音楽を使ってみるのもおすすめです。

・エッチな気分を高めておく

感度を高めるために、エッチ動画やコンテンツを見て気分を高めておきましょう。

2、服やブラの上から乳首を刺激する


まずは薄手のTシャツなどの上から優しくこすり、乳首を刺激していきます。

3、乳首を直接爪の先や指で刺激する


服の上からの刺激が物足りなくなってきたら、服の中に手を入れて直接刺激します。手のひらで擦ったり、指の腹でコロコロと転がしてみたり。二本指で挟んでクリクリとつまむと、さらに大きな快感を味わえます。

4、同時にクリトリスを刺激してオーガズム


乳首で十分に感じてきたら、同時にクリトリスを刺激して、クリトリスでオーガズムしてみましょう。乳首を刺激しながらイク感覚を経験することで、乳首だけでオーガズムを感じられる「乳首イキ」の練習になります。

5、上記を2週間以上毎日続ける


人の神経が新しい刺激を受け入れるのには2週間から1ヶ月程度を要すると言われています。2週間くらい経つころには、最初に比べて敏感になった自分の乳首を実感でき、乳首オーガズムの一歩手前までいったような感覚が味わえるはずです。毎日チクニーをして、乳首イキの開発をしてみましょう。

チクニーでイク(オーガズム)ためのコツ

乳首開発のグッズ(道具)を利用する

おすすめは、女性の乳首オナニーグッズ(開発グッズ)をチクニーに使うことです。「はやく乳首イキしたい~!」という方は、ラブグッズを試してみてくださいね。

乳首の感度を磨く『ピンクラブカップ』
バストマッサージ、バストケアとしても使えるオリジナルバストローター。3段階の振動により、バストがしっかりと愛撫されている感覚が味わえます。プニプニ、プルプルの柔らかい素材についた突起が、乳首をピンポイントで刺激!
▶バストローターで乳首開発!

乳房全体や乳腺を刺激して乳首に意識を集中させる

乳首を刺激する前に、乳房全体を揉みほぐしたり乳腺をタップするように触ることで、先端に意識を集中できます。また血行が良くなるため、神経がより敏感になり感じやすくなる効果も。

乳首・クリ・手マンの3点責めで乳首でのオーガズムを紐づける

同時にクリトリスなどの絶頂しやすい部位を同時に刺激すると、乳首でイク感覚を体に覚え込ませることができます。3点が難しければ乳首とクリトリスなどの2点でも構いません。イキやすい部位を触りながら乳首を刺激してみてください。

様々な日用品で乳首を刺激してみる

指や舌ではどうしてもオーガズムに達することができないなら、綿棒・歯ブラシ・メイクブラシ・指サックといった日用品を使ってみてもいいかもしれません。擦ると乳首を傷つける可能性があるので、優しくトントンと叩くように使ってみてください。

唾液やローションで乳首をヌルヌルにして刺激する

ローションを使用してヌルヌルの状態にすることで、より快感を高めることができます。摩擦があると痛くなることもありますが、ローションを使えばより長い間刺激されても痛くなりにくくなるというメリットも。

LCハーバルローション
アロエの保湿感&ハチミツで潤いプラス♪マッサージにも使えてラブ度アップ!
潤い不足の潤滑ゼリーとしても、2人で楽しむためにもおすすめのLCオリジナルの自然派ラブローション。
イク感覚を探りあうため、ラブタイムが長くなってもラブローションを使ったマッサージのしあいっこで乾かないで楽しむことができます。
LCハーバルローションの詳細はこちら

チクニーにおすすめのエッチ動画・漫画

施術のはずが感度アップに⁉ ドSマッサージ師のハードな調教にいつの間にか気持ちよくなっちゃった…!

マッサージ店で男性定員さんにエッチな施術をされてしまう。2分30秒頃からは乳首への同時責めがあるので「こんな乳首責めをされちゃったらどうしよう…?」と合わせてチクニーをするのにおすすめの作品。

【動画】あそこに電マを当て続けると…?エロマッサージ店でひたすら電マ責め!を全編見る

【女性おすすめ!】イケメン彼氏と迎えた朝。寝たフリをしていると、彼のエッチないたずらがスタート!?

イケメン彼氏と迎えた朝。寝たフリをしていると、彼は服の上からおっぱいをいじり始め、エッチないたずらがスタート!?服を脱がせて直接おっぱいを愛撫し、さらに下を脱がしてクンニへ。徐々に激しくなる愛撫に、思わず喘ぎ声がもれるほど感じてしまい…。

【動画】カップルのおっぱい愛撫からモーニングクンニ!彼が朝エッチに誘ってきて…を全編見る

乳首イキをテーマにしたエッチ漫画でチクニー体験について学ぶ

乳首イキの方法って?〜初めてのチクニー(オナニー)体験談〜 前編

美容師のくるみは同じ美容室で働く一つ下の彼氏と順調に交際中。
エッチの不満はないけれど、ある日職場のお客様から聞いた「乳首イキサロン」の話が気になって仕方ない。

ある日、ついに興味本位で行ってみたところ、イケメンのセラピストにされるがままになってしまって…?

乳首イキの方法って?〜初めてのチクニー(オナニー)体験談〜漫画表紙
 

★無料漫画「乳首イキの方法って?〜初めてのチクニー(オナニー)体験談〜 前編」を読む★

乳首イキに関する女性のリアルな本音は?Twitterで人気のるり子さんの体験談を紹介!

ここまで、乳首イキのやり方やポイントを紹介してきました。
しかし、中には「実際の乳首イキってどんな感じなのかもっと知りたい」と考えている方もいるかもしれません。

そこで、今回はTwitterで人気のるり子さんに乳首イキに関するリアルな体験談をご紹介いただきます。編集部からるり子さんにいくつか質問をさせていただきました!

乳首でイク『チクイキ』の魅力とは?

編集部
るり子さんは乳首イキのどんなところに魅力を感じられていますか?
るり子さん
乳首イキの魅力はたくさんあると思います!
1番の魅力はやっぱり簡単に開発できるところだと思います。
女性の体は様々な性感帯が存在しますがその中でも1番簡単に開発できると思います!
人によっては感度(感じる速度)の違いが存在しますが(Gスポットや中イキ、スペンス乳腺等)乳首は多くの女性が簡単に気持ちよくなれる性感帯だと思います。

そして、何といっても男性はおっぱいが大好きですよね!笑
なので愛してる彼が夢中に乳首を弄ってる姿を見ているだけで下半身が大変なことになってしまいます。

確かに、乳首は女性自身が自分の手で簡単に開発できる部分ですよね。
また、乳首イキする時に、男性が夢中になっている姿もかなり刺激的なポイントといえますね!

編集部
では、続いては実際に体験した「乳首イキ」の体験談も聞かせてください。
るり子さん
私の実際の乳首イキの体験談をお話ししますね!

るり子さんの乳首イキ体験談「彼にじらされて感度が強く…」

そもそも私は乳首の感度が強い方だったので、自分でえっちな動画を見たり妄想しながらいじって気持ちよくなっていました。
最初は、乳首をすぐ弄っていたのですが「じらし」を覚えてから感度がより強くなった気がします。「じらし」を教えてくれたのはその当時付き合っていた彼でした。彼を今思い返せば相当なじらし魔だったのように感じます。

最初は乳輪を優しく撫でるように触ってきて、なかなか乳首は触ってくれず、首や耳も同時に触ってくれました。
じらされていると段々身体が仰け反ってきて体が火照ってきます。そしてここぞというタイミングで優しく乳首を触ってきました。
正直、その時点でイっていましたがさらに彼は強弱をつけながら乳首を触られてひたすら腰を浮かせながらイっていたのを覚えています。

それから、私も自慰行為をする時は彼がしてくれた「じらし」を使うようになりました。

後は、アダルトグッズを使うとより効果的にできると思います。バイブやローター等色々ありますが、私が乳首イキでよく使うのはローターです!
理由は簡単で乳首をダイレクトで攻めることができるからです。バイブでもいいのですが、当てる面積が広くなってしまうので私は重点的に攻めることができるローターをお勧めします。

他にも挿入中に乳首をいじられるとたまらないです。
乳首でもいかされて、中でもいかされてで最終的にはオーガズムに達っし腰がずっとヒクつく状態になります。

乳首でのオーガズムは中イキへと繋がる!

編集部
刺激的な体験談をありがとうございます。こんな乳首イキをしてみたいというのはありますか?
るり子さん
男性には、立たせられたまま目隠し手錠、そしてイヤフォン(ノイズキャンセリング付き)で耳も塞がれて一切、秘部には触ってもらえず胸だけをいじめ抜かれてみたいです!w 体の自由を奪われて目や耳までの感覚も奪われた状態でいじめられたらどんな感覚に陥るのか知りたいですね。

また、女性同士で乳首をいじめあった経験があってとても興奮しました。なので、男性verでしてみたいことを私が女の子にしてみたいです!
SEX全般に言えることですが自分でしてもらわないとわからないことも多いですし、逆に自分でしてみないとわからないことも多いいので経験してみたいです。

乳首イキは中イキするためにも必要な工程のように感じます。
膣内をより濡らすためにも、自分の体内感度を上げるためにも大切だと思います。中イキも自分の体内感度を上げることによってしやすくなります。
よりお互いが満足できるSEXをするためにも大切な役割を担っていると感じます。

編集部
るり子さん、エッチな乳首イキの体験談のご紹介をありがとうございました!
今回体験談を書いてくれたのは…
るり子 さん
現在Twitterのフォロワーは1.2万人。『気づいたら両方イケるようになってました。 えっちは性別を超える。スぺ乳開発を広めたい。 筋トレ女子。格言「ちんこがあればいれるだけ。ちんこがなければつけるだけ」』スペンス乳腺の開発方法や思わず「わかる!」と女性が共感するツイートが支持を集めている今注目の存在。
Twitter:@ruri_yokuko

 

ひとりエッチ動画誘導ボタン
エルラブ漫画:愛撫特集

今、人気・注目のタグ
今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡
  • Tips and advice
    お手テクやフェラなど、彼を気持ちよくさせるためのテクニックをお届け。もっと彼の可愛い表情を...

さくらの恋猫紹介