手コキフェラとは?基本のやり方や注意点、気持ちいいテクニックを解説!

手コキフェラとは?基本のやり方や注意点、気持ちいいテクニックを解説!

目次

手コキフェラとは?どんなプレイ?

手コキフェラのやり方がわかるイラスト
手コキフェラ」とは、その名のとおり、手コキ(男性器を手で愛撫すること)とフェラチオ(男性器を口で愛撫すること)を組み合わせた愛撫のやり方です。男性器を手で刺激しながら、口や下を使って愛撫します。

通常の手コキやフェラに比べて強い快感が与えられ、女性側の体の負担も少なく、初めての方でも取り入れやすいプレイです。シンプルなだけにバリエーションも豊富で、様々な工夫を取り入れやすい愛撫方法でもあります。

手コキフェラの4つのメリット

手コキフェラは、男性にとっても女性にとっても、様々なメリットが感じられるプレイです。手コキフェラのメリットには、

  • 手と口2種類の刺激で、強い快感が与えられる
  • 視覚的に興奮させられる
  • 女性が疲れにくい
  • 様々なバリエーションが楽しめる

などが挙げられます。手コキのみだと刺激が単調になりやすく、フェラのみでは圧力が弱くなりがちですが、手コキフェラならそれぞれのデメリットを相殺できるのです。さらに、フェラチオならではの視覚的刺激も加わり、物理的な快感と視覚的興奮を両立させることができます。

刺激も興奮度も高い愛撫方法ですので、女性にとっては激しく動く必要がなく、疲れにくく楽にできることがメリットでもあります。シンプルで簡単なプレイで、バリエーションも豊富です。

「痛い」「イけない」を回避!手コキフェラの注意点

男性器は、女性が思う以上にデリケートな部位。攻め方を間違えると、痛みを感じたり、なかなかイけなかったりなど、気持ちよくないと感じさせてしまいます。手コキフェラの際は、

  • ペニスに歯が当たらないように注意する
  • 最初は優しい刺激で、亀頭部分は特に優しく
  • 唾液をたっぷりと出し、摩擦を減らす
  • 時々焦らすなど、刺激に緩急をつける
  • 射精の直前は単調な刺激を続ける

の5点を意識してみましょう。女性が攻められるときと同様、いきなり強い刺激を与えると、痛みを感じやすいです。特に亀頭は敏感な部位ですので、男性の様子を良く見ながら、刺激の強さを調整しましょう。

手コキフェラの基本のやり方

手コキフェラのベーシックなやり方は、とても簡単!男性器を手でしごきながら口や舌で愛撫するだけです。手で陰茎(竿部分)を、口で亀頭(先端部分)を愛撫するやり方が、一番挑戦しやすいはず。

具体的なやり方の説明に入る前に、解説で使用する男性器の各部位の名称を確認しておきましょう。

男性器のイラスト

STEP1. 女性が動きやすい姿勢をとる

手コキフェラは、女性主導のプレイです。女性が動きやすければ、どんな姿勢でも構いません。男性側が

  • 仰向けで横になる
  • ベッドの上に座る
  • ベッドやソファの淵に腰かける
  • 仁王立ちになる

などの姿勢になり、女性が男性の両脚の間に座る形がおすすめです。

STEP2. 手コキで彼を愛撫する

逆手でペニスを握るイラスト
基本的の手コキは、竿部分を握って上下にしごく動きをします。これが最も射精させやすい動きですが、男性がオナニー時にしている動きでもあるため、刺激に慣れやすい・飽きやすいというデメリットがあります。

  • 順手ではなく逆手で握る
  • 人差し指と中指で竿を挟んでしごく
  • 指先で焦らすように撫でる
  • 親指と人差し指で輪を作り、カリ部分をなぞる

など、色々な刺激を与えることが気持ちいい手コキのポイントです。手コキについてもっと詳しく知りたい方は、下記企画ページも合わせてチェックしてみてくださいね。

誘導バナー

STEP3. 手コキにフェラをプラスする

フェラのイラスト

フェラチオでも、手コキと同様舌や口の動きを変えることで、様々な攻め方ができます。ただし、手コキフェラの場合、陰茎を愛撫している手と干渉してしまうため、フェラでは主に亀頭部分を中心に攻めるのが基本です。

  • 舌で裏筋を舐める
  • ペニスを口に含み、唇・上顎・頬の裏で擦る
  • 舌先でくすぐるように舐める
  • 亀頭やカリを一周するようになぞる
  • 頬をすぼめ、思い切り吸う

など、彼の反応を見ながら色々な攻め方を試してみましょう。

手コキフェラの気持ちいいテクニック

このように、手コキフェラの基本のやり方はとてもシンプルです。だからこそ、プラスαのテクニックを追加すれば、もっと濃厚で刺激的なプレイが楽しめますよ。より強い快感を与えたり、ドキドキさせたりできる、応用テクニックを紹介します。

手コキしていない方の手を有効活用する

基本の手コキフェラでは、片方の手と口でペニスを愛撫します。つまり、もう片方の手が空いているということ。空いている方の手を上手に使うことで、攻めのバリエーションを増やすことができます。

  • 両手で男性器を攻める
  • 乳首、太もも、お尻を同時に攻める
  • 男性の腰をがっしりとホールドする
  • 女性自身の性感帯を自分で触る

など、プレイの好みやパートナーの性感帯に合わせて、両手を上手く活用してみましょう。ローターなどのラブグッズを活用するのもおすすめです。

LCピンクローター
手軽でコスパ抜群!シンプルで使いやすい設計が人気の、定番ピンクローターです。手や指とは違う振動の刺激を、好みに合わせて強さを調整できます。女性が手に取りやすいカラーリングと、お花のマークのワンポイントも特徴。ひとりエッチでもラブタイムでも、楽しみ方は無限大!
1人でも2人でも楽しめる!シンプル操作のローター

手と口の位置や姿勢を変える

手で陰茎を、口で亀頭を攻めるのが基本の手コキフェラのやり方ですが、

  • 手で亀頭を攻め、舌や口で陰茎を舐める
  • 睾丸を舐めながら手コキする

など、手や口の位置を変えると一味違う刺激が与えられます。また、

  • 男性が立ち、女性が向かい合って膝立ちになる
  • 男性がベッドに座り、女性が四つん這いになる
  • 女性が男性の顔の上にまたがる(シックスナインの体勢)

というように、体勢を変化させるとさらに視覚的な興奮を掻き立てられるでしょう。ほんの少しの変化で違いが演出でき、飽きにくく刺激的な手コキフェラになるのです。

視線・表情・セリフを意識する

手コキフェラは、視覚的な興奮度も高いプレイです。男性の顔を見つめたり、セクシーな表情を意識したり、見せつけるようにフェラをしたりすれば、視覚的な刺激がアップします。

さらに、言葉で彼の興奮度を高めるテクニックも。

  • 「おっきい…」
  • 「美味しい」
  • 「気持ちいい?」
  • 「欲しくなってきちゃった」
  • 「イッても良いよ」

などのセリフで、さらにプレイを盛り上げてみてくださいね。

食べられるローションをプラスする

手コキフェラの際、唾液の量が少ないと摩擦が強くなり、男性が違和感や不快感を感じる場合があります。また、男性の臭いや味が気になり、フェラチオに苦手意識を持っている女性もいらっしゃるでしょう。

そのような時には、食べられるラブローションを活用するのがおすすめです。トロトロの感触が楽しめるだけでなく、男性器の味や臭いをカバーすることができ、男女ともにメリットを感じられるアイテムです。

普段と違う手コキフェラを楽しみたい、ローションフェラに挑戦したい、という方にもおすすめです。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
体に塗って食べられる、食品原料でできたラブローションです。甘くて美味しいメープルシロップ味が、オーラル時に気になる臭いや味をカバー!スイーツ感覚で、楽しく気持ちいいオーラルタイムを楽しめます。独特のトロトロのテクスチャにも、やみつきになってしまうかも…
甘くて美味しい!食べられるラブローション

簡単だけど奥が深い!手コキフェラで彼を虜に

手コキフェラは、まさに手コキとフェラチオの魅力の良いとこ取りができるプレイ。女性側の体の負担が少ないわりに、男性の興奮度が高く、射精に導くこともできるでしょう。バリエーションも豊富ですので、2人に合ったやり方を探してみてくださいね。

手コキフェラでパートナーをたっぷり気持ちよくしてあげれば、きっとお返しに濃密な愛撫や挿入を頑張ってくれるはず!より充実したラブタイムを過ごすためにも、ぜひマスターしてみましょう。

刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー

人気のコラムカテゴリ

  • masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex life
    セックスライフに役立つ情報から豆知識まで♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介