亀頭フェラのやり方とは?亀頭責めの舐め方のコツや体験談をご紹介!【快感スタイル】

亀頭フェラのやり方って?

目次
膣トレで感度アップ!
膣トレバナー

最近話題の「膣トレ・膣ケア」をご存じですか?
膣は、何もしないと締まりや臭い、黒ずみや見た目が気になってくるデリケートな部位。

正しい膣ケアをすれば、感度を上げたり、内側から体に磨きをかけてくれますよ!
パートナーとのラブタイムもより一層充実したものになるかも…?

亀頭フェラとは、ペニスの先端部分を集中的に舐めるフェラチオのテクニックです。

具体的な方法としては、

亀頭を浅めにくわえて、口をゆっくり上下に動かす

口に含んだまま、優しく舐めたり吸いついたりする

という流れで行えます。通常のフェラチオとあまり変わらないため、フェラチオをしたことがある方にとっては難しくないかもしれません。亀頭フェラはいくつかのコツを知っておくと、彼の快感をより高めることができます。重要なポイントは、以下を意識することです。

  • いくつかの動作を組み合わせて緩急をつける
  • 唾液を多く出して亀頭の滑りを良くする
  • 裏スジやカリなど特に感じやすい部分を刺激する

今回は、亀頭フェラのやり方や注意点に加えて、女性の体験談もご紹介します。ぜひチェックして、彼とのエッチで実践してみてください。

亀頭フェラとは?

ペニスの部位についての画像
出典:ラブコスメ
亀頭フェラとは、男性器の先端部分を集中的に舐めるフェラチオのことです。フェラが大好きな男性は多いですが、亀頭を責めると普段とは違った刺激を与えられます。彼をもっと気持ちよくさせて、エッチを盛り上げるのに効果的です。

亀頭とは、ペニスの先にある丸い部分のことです。まるで亀の頭のような形にしていて、皮から出たり入ったりすることから「亀頭」と呼ばれるようになりました。非常に感じやすい部分で、男性の最も有名な性感帯でもあります。

敏感なところを責めあげる亀頭フェラでは、竿を刺激する手コキや通常のフェラとは違った快感を与えられます。上達すれば、彼をフェラだけで絶頂に導くことも難しくありません。さまざまなテクニックがありますので、練習を重ねることが大切です。

亀頭フェラのやり方とコツ

亀頭フェラのやり方は、通常のフェラチオとほとんど変わりません。効果的なテクニックを身につけて彼をもだえさせることが出来るように、まずは亀頭フェラの基本的な動作からご紹介していきます。

亀頭をくわえて上下の動作が基本

フェラチオの基本的な動作と同様に、上下の動作から始めていきましょう。

まずは亀頭を浅めにくわえて、口をゆっくり上下に動かします。このときにペニス全体を口に含むのではなく、亀頭だけをくわえることを意識することが大切です。上下運動だけでは単調になりますので、次のようなテクニックを活用すると、よりバラエティーに富んだ刺激を与えることができます。

優しく吸う

舌で亀頭を舐める

唾液を増やして滑りを良くする

口に含んだまま優しく吸いつくようにすると、唇が亀頭に密着して気持ちよくなります。強く吸うと痛みを感じることがありますので、優しく行うことが好ましいです。同じ運動を繰り返して単調になるのを防ぐため、上下運動と吸引の動作を使い分けたり、強弱をつけてリズムを変えたりすることがポイント。

それでも彼の反応が良くない場合は、刺激が足りない可能性があります。上下運動を早くするのではなく、唾液を多く出して滑りを良くすると、感度が高まりますのでおすすめ。基本的な亀頭舐めのテクニックの後は、特に感じやすい部位を理解しておくと効果的に責めることができます。

亀頭で特に感じやすい部分は2つ!

ペニスには、特に敏感な「裏スジ」「雁首(カリ)」という部分があります。先ほどご紹介した基本的な動作からさらに刺激を強くしたいときは、この2つの性感帯を狙うと効果的です。重要な性感帯に関する基本的なポイントをご紹介します。

裏スジとは陰茎をつなぐヒモのような部分のことで、亀頭の裏側にあります。単にペニスをしごくだけでも気持ちよくなれるのは、皮が動いて裏スジが刺激されるからです。それだけ感じやすいところですので、ここを責めると鋭い快感を味わわせることができます。

カリは裏スジと同じように、亀頭のなかで特に強力な性感帯。カリとは、亀頭と陰茎がつながっている部分の段差のことです。亀頭が大きい男性はこの段差も大きくなり、勃起すると腫れるように膨張します。

カリの張り具合で彼がどれくらい感じているか分かりますので、フェラのときのバロメーターにすると便利です。

亀頭フェラは裏スジを集中的に舐めてみよう

裏スジの場所の説明図
出典:ラブコスメ

裏スジは非常に敏感な性感帯ですので、ここを刺激すると効果的です。ただし、いきなり裏スジを舐めたり吸いついたりすると、快感の高まりもイマイチに。少しずつ刺激していく方が、お互いにエッチを楽しむことができます。

まずは、口を上下に動かしたり吸ったりする基本的な亀頭フェラを行ってから、裏スジを少しずつ責めていくのがおすすめ。

唇で優しくキスするように触れて、舌で裏スジのあたりをチロチロと舐めてみます。こうすることによって刺激がさらに強まり、彼はもだえるように感じてくれるはず。

一般的な体勢でフェラすると舌が裏スジに当たるため、意外と自然にできます。その状態で舌を左右に動かしたり、口を上下に動かしたりすると刺激的です。舌の先だけではなく、舌の腹も使うと動作にバリエーションが出ますので、いろいろな動きを試して彼の反応を見てみましょう。

亀頭フェラでカリを集中的に責めてみよう

カリをなめている図
出典:ラブコスメ

カリは裏スジと同じくペニスで特に敏感な部分です。通常のフェラチオでも唇や舌で自然に触れますが、意識的にやると前戯もさらに盛り上がります。ただし、こちらもいきなり激しくしゃぶると十分な効果が出ないため、焦らすように少しずつ進めるのが亀頭フェラのコツです。

女性の場合でも、いきなりクリトリスを責められるよりも、膣の周りを舐めて焦らされた後の方が気持ちよくなるはず。カリを責めるときは、優しくフィットさせるように、舌や唇で愛撫したり舐めたりすると効果的です。

唇をうまく動かすと、女性の膣のような感触を再現できますので、カリを刺激するのにとても役立ちます。例えば、唇に少し力を入れて締めるようにすると、早漏の男性はそれだけでイッてしまうこともあるくらいです。いろいろな動きでカリを刺激すると、彼のもだえる姿を楽しめます。

視覚や聴覚でも刺激しよう

唾液の量を多くすると、亀頭が潤って快感が増します。滑りが良くなって感度が高まるだけでなく、音で彼を興奮させることもできます。チュパチュパといういやらしい音が大きくなりますので、快感と一緒に興奮もうなぎのぼりに。唾液を増やすには次の2つの方法が有名です。

  • 事前にしっかりと水分補給しておく
  • フェラの前にアメやガムを舐めておく

唾液の原料は水ですので、水分補給をしっかりしておくとフェラのときも口の中をうるおすことができます。唾液は何かを食べるときに分泌されますが、それはアメやガムを舐めても同じです。お口のエチケットの一環として、エッチの前にガムを噛んでおくのがおすすめです。

動作のバリエーションを豊富にしよう

抱き合っている男女

先ほどもお話ししたように、フェラチオは同じ動きを続けるのではなく、抑揚をつけることが大切です。そのためには、動作のバリエーションを豊富にしておく必要があります。次のポイントを意識すると、フェラのテクニックをさらに高めることができます。

裏スジやカリを自在に刺激できるようにする

ゆっくり動いて濃厚なフェラチオをする

尿道口を舐めたり焦らしたりしてアクセントをつける

舌や唇だけでなく手も使って亀頭を責める

亀頭フェラは速度より丁寧さが大切です。上下に素早く動いてチュパチュパしたり、舌で激しく舐めまわしたりするよりも、ねっとりと濃厚に愛撫する方が効きます。射精もコントロールしやすくなりますので、彼の反応をじっくり眺めながら責めたい場合もおすすめです。

また、ときどき尿道口を舐めたり焦らしたりするとアクセントになります。この部分は亀頭と同様に感じやすいところですが、尿道への刺激に慣れていないと痛みを感じてしまうことも。舐め続けるのではなく、動きを止めて上目遣いをして焦らすと、興奮をより高めることができます。

さらに激しくやりたい場合は、舌で裏スジを舐めながら指でカリを責めるなど、同時に複数の場所を愛撫すると効果的です。こうして集中的に責めるテクニックは「亀頭責め」と呼ばれており、活用するともっと刺激的なフェラを楽しめるようになります。

フェラのなかでも押さえておきたいテク、亀頭責めとは?

亀頭責めとは、男性の性感帯のなかで最も感じやすい亀頭を集中的に責めるテクニックです。彼氏を快感で悶えさせることができるため、Sっ気の強い女性に人気のテクニックでもあります。亀頭責めにはアダルトグッズを活用するのがおすすめです。

一人で使える男性用のアイテムもありますが、エッチのときに女性が責めるときは「電マ」の方が便利です。電マは女の子のひとりエッチにも使えますし、それをセックスで流用すれば彼氏にも喜ばれますので一石二鳥になります。

グッズと亀頭フェラの合わせ技はさらに刺激的。バイブで亀頭を責めた後にフェラチオをすると、彼の感度によっては挿入前にイッてしまうことがあるくらい、強い刺激を与えられるのが特徴です。これまでご紹介した亀頭フェラのテクニックなどを組み合わせて行いましょう。

また、カリや裏スジをフェラチオではなく手やアダルトグッズで責めることもできますが、必ずローションを使用するようにしましょう。亀頭はデリケートな部分ですので、乾いた状態でやると痛みの原因に。ローションを使うと気持ちよくなると同時に、お互いに亀頭責めに集中できるようになります。

LCラブデンマ ストロベリーソーダ
可愛いデザインが大人気の女性におすすめの電マ。10パターンの振動と5段階の強さで、自分の好きな動きで快感が磨けます。ひとりエッチやパートナーとのエッチにもピッタリです。
LCラブデンマ ストロベリーソーダの詳細はこちら
LCハーバルローション
アロエの保湿感&ハチミツで潤いプラス♪マッサージにも使えてラブ度アップ!
潤い不足の潤滑ゼリーとしても、2人で楽しむためにもおすすめのLCオリジナルの自然派ラブローション。デリケートな部分に使うものだからこそ、自然派由来のものがおすすめです。
LCハーバルローションの詳細はこちら

亀頭フェラの注意点

亀頭フェラは通常の方法ではなかなか得られない快感を与えることができるため、男性には大人気の前戯メニューです。しかし、このテクニックにはいくつか注意すべきポイントがあります。特に、彼氏の亀頭の感度や清潔さは大切なポイントです。

亀頭が敏感な人にとっては痛みを感じることも

男性のズボンを脱がそうとしている女性

亀頭フェラは刺激が強い前戯テクニックですので、彼氏が敏感な場合は注意が必要です。あまり早くイッてしまうようであれば、舐める速度や強さを下げて、まずは亀頭を慣らしてあげるようにしましょう。彼の様子を見ながらやることがコツです。

特に、仮性包茎の男性にフェラをするときは、極度に感じやすいことがあります。仮性包茎は平常時に亀頭が包皮で覆われているため、外部からの刺激に繊細です。慣れないうちに舐めると痛がることもありますので、丁寧にやることが大切です。

亀頭を清潔にしてからフェラするよう心がける

仮性方形の男性に亀頭フェラをするときは、衛生面に注意して行うことが大切です。女性が喉に炎症を起こしたり性感染症にかかったりする恐れがありますので、必ず亀頭を清潔にしてから、フェラをしてあげるようにしましょう。

臭いや汚れが気になっても言いづらいことがあるかもしれませんが、そのままフェラをしてもなかなか集中できません。プレイの一環としてお風呂場で綺麗に洗いながらしゃぶってあげるなど、工夫してみるとよりエッチを楽しめるようになります。

刺激に慣らしすぎない

やり方によっては、亀頭フェラは挿入後のSEXよりも強い刺激がペニスに伝わります。そのため、あまり慣れすぎると本番のエッチでなかなかイケなくなったり、萎えてしまったりすることも。あまり激しくやりすぎないように注意が必要です。

挿入を一番に楽しみたい場合、フェラチオはあくまで前戯としておいて、快感の絶頂は後にとっておくようにするほうが無難でしょう。亀頭フェラは毎回のエッチでやるのではなく、時々は通常のフェラチオにするなど抑揚をつけるのもおすすめです。

亀頭に歯を当てない

フェラをするときに歯が亀頭に当たると、快感よりも痛みの方が強くなってしまいます。歯を亀頭に当てないためには、唇を絡ませるように意識するとやりやすくなります。濡れた唇が当たると亀頭への刺激も増しますので、フェラチオもより効果的になって一石二鳥です。

慣れていないとどうしても当たることがありますので、気になるときはペニス型のバイブなどのグッズで練習してみるといいでしょう。コツをつかんでから実践すると、より安全に彼を気持ちよくしてあげることができます。

男性をメロメロに…!亀頭フェラの体験談

亀頭フェラの体験談を2つご紹介します。1つ目はバイブでの練習を活かした亀頭フェラ、2つ目は亀頭責めで彼をメロメロにしたエピソードです。ぜひ参考にして、彼氏とのエッチで実践してみてください。

バイブで練習した亀頭フェラで彼氏が悶絶!

男性のファスナーに手をかけている女性

ネットで亀頭フェラの記事を見て、私も彼にやってみたいと思いました。しかし、いきなりの本番で失敗したくなかったので、ペニス型のバイブを使って練習することにしました。

テクニックを磨けるように、毎日彼の姿をイメージしながら、裏スジやカリなどの性感帯を刺激する方法を覚えました。少しずつコツをつかんでいくのが楽しかったです。

バイブは本物とは感触が違いますが、亀頭やカリの大まかな感覚をつかむことはできました。一度に全てを完全に刺激するのではなく、少しずつ焦らしながら責めていくなどのテクを確認して、それを繰り返すことで慣らすのがコツです。彼氏の本物のペニスに亀頭フェラを実践するのがとても楽しみになりました。

それから、いよいよ彼とのエッチで実践するときが来ました。彼のペニスを口に入れた後、唾液を多くしてクチュクチュといやらしい音を立てると、すぐギンギンに。

奥までくわえる普通のフェラではなく、亀頭を集中的に舐めてみました。いつもと違う私の動きに彼は驚いたようでしたが、気持ちよさそうな声を出してくれて安心できました。

それから、裏スジを舌でねっとりと舐めてみました。彼の体がビクッと動き、固くなっていた亀頭がさらに大きくパンパンになり、ガマン汁もいっぱい出ました。呼吸も荒くなり、こんなに興奮した彼の姿を見るのは初めてです。

練習したことがきちんと活かせたことが分かり、とても嬉しく感じると同時に、私も興奮して濡れてきました。

動作が単調になってしまわないように、抑揚をつけることも意識しました。上下に頭を動かす、舌で舐めまわす、唇を密着させるなどの動作を組み合われるのがコツ。さらに、責めるときに責めて、少し止めるという感じでリズムの付け方も工夫してみました。彼は身をよじるようにして感じていました。

イキそうになりながら我慢する彼の顔を見ながら、上目遣いでフェラを続けると、勢いよく射精しました。いつもより多めに出たので私もビックリしました。

エッチが終わった後、彼が「すごく良かった」と言ってくれたので嬉しかったです。次もまた彼に亀頭フェラをしてあげたいです。

初めての亀頭責めでSな彼が悶えまくり!

ソファーの上で男性の上に乗る女性

彼とのエッチをもっと盛り上げるための方法を探していたら、亀頭責めのテクニックが見つかりました。亀頭責めをすると、男性が最も感じやすい性感帯を最大限に刺激することができるようです。

ネットでやり方を見てよく覚えて、ローションを準備しました。さっそく彼にやってみたくなったので実践してみました。

エッチの前戯が始まると、まずパンツの上から亀頭を触ってみました。いきなり生で亀頭に触れるよりも、焦らす方がより感じやすいようです。

ソフトタッチで優しく撫でるところから、裏スジやカリに触れるまで、じっくりと焦らしてみました。私の前戯がいつもと違うので、彼は興奮したようです。彼の荒い鼻息を感じました。

パンツがガマン汁でぐっしょり濡れたのを見て、亀頭責めの前戯がうまくできたことが分かり、とても嬉しくなりました。それからパンツを脱がして、ローションを亀頭全体にたっぷりと塗りたくりました。彼の息が荒くなるのを見て興奮し、私もだんだん濡れてきました。

指を使って亀頭をつかむように優しくつかんで、揉みほぐすようにゆっくり指を動かしてみました。いきなり強くやるのではなく、指の位置やスピードを変えながらリズム良くやるのがコツのようです。

このとき、親指が自然と裏スジに、他の部分がカリに当たり、クチュクチュといやらしい音を立てて同時に刺激できました。

裏スジとカリは男性の性感帯のなかで最も敏感な部分のようです。Sな彼のMっ気も見ることができたので、とても良い経験になりました。彼もまた亀頭責めをしてほしいみたいです。

亀頭フェラのまとめ

亀頭フェラのやり方や注意点をご紹介してきました。亀頭フェラは男性が大好きな前戯です。意外と簡単にできるテクニックですが、ポイントを押さえておくとさらに彼を気持ちよくすることができます。いろいろな動きを組み合わせて、視覚と聴覚でも刺激するのが大切です。

【番外編】フェラチオの参考動画を紹介

最後に、フェラチオをする際に参考になる動画を紹介します。こちらは亀頭フェラの解説動画ではありませんが、棒状のアイスクリームを使ってフェラチオのやり方を学べるという、ユニークで分かりやすい動画です。ぜひ参考にして、彼に気持ちいいフェラチオをしてあげてください。

フェラチオについての解説動画でお勉強

セクシャルヘルスケア講座でのフェラチオについての解説動画です。
わかりやすいイラストや、アイテムを交えながら紹介していて参考になります!

初めての方向け!基本のフェラテク練習動画

フェラの基本的なテクニックである「舌を上下に動かす方法」や、「亀頭のくわえ方」「ペニスの吸い込み方」など、亀頭フェラでも参考になるテクニックが紹介されています。

変化をつけたい方向け!フェラテク練習動画

続いては、ラブシロップなどのアイテムを加えてのアイスの食べ方をご紹介。トロトロになった状態での舌の動かし方がエッチで参考になります。

棒付きアイスが好きな女性は○○も好き?Hなギリギリトークも必見

エッチ動画から実際のエッチの流れを学ぶ

フェラのテクニックを学んだら、エッチ動画を見てみるのもオススメ。実際のエッチでどんな風にフェラをするかはもちろん、フェラからエッチに移る流れなども参考になりますよ。

彼が悦ぶフェラ顔なら満足度アップ!? 自分から騎乗位で攻めてみたら興奮しちゃって…!

彼にご奉仕をする彼女。うれしそうに乳首を舐めたりフェラをしたりと、ただ横たわるだけの彼を気持ちよくしてあげています。
彼女の恍惚とした表情は、男性が悦ぶフェラ顔。おいしそうな顔で嬉々としてフェラをすると、彼の満足度も上がるはずです。


誘導バナー

チラ見目線で可愛くフェラ♡舐めてたら私も興奮してきちゃった…

フェラで彼女が一生懸命彼にご奉仕をしています。見られることを意識しながらちらりと向ける目線が男性をドキッとさせそう。
フェラからシックスナインの体勢に入り、お互いに愛撫し合う流れも参考になりそうです。


誘導バナー

彼の愛撫に全身トロトロ…可愛く感じれば彼の興奮度もMAXに…!

恥ずかしがりながらも彼の愛撫にあらがえないという彼女の仕草は、男性にはかなりグッときそう。
フェラのときに「大きい」「おいしい」など彼を誉めるような言葉をつぶやくなども合わせて取り入れたいテクニックです。


誘導バナー

ここまで、亀頭フェラやフェラのやり方を紹介してきました。
今回のテーマ「フェラチオ」についての女性のHなギリギリトークも必見です。LCでしか見られないトークもぜひ参考にしてください。

SNSではフェラに関する知識や情報を紹介中!

ラブコスメの公式アカウントでは、セックスの時に使えるフェラの知識や情報を紹介中!ぜひチェックしてください。

今夜、気持ち良くなれる情報をお届け♪

LC編集部の紹介画像

今、人気・注目のタグ

今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介