駅弁って気持ちいい体位?やり方を画像とイラストで図解!女性が気持ちよくなるポイントとは?

駅弁スタイルでたのしむカップル


目次
駅弁・背面駅弁は1度は体験してみたい!と人気の体位ではありますが、非常にアクロバティックな体位のため、難易度は高くなっています。とくに男性には体力的な負担がかかり、女性も快感だけに集中するのは難しい体位かもしれません。

しかし、男女ともに深い挿入感が得られるため、気持ち良さは抜群。女性の場合、駅弁の体位はいつもと違った場所を刺激されることになり、一味違う快感を得ることができるでしょう。

体の気持ち良さだけでなく、パートナーの男らしさを感じたり、普段のエッチでは味わえない視覚的な刺激を味わえたりと、駅弁でしか味わえないメリットも多数あります。

今回は「駅弁」という体位について解説していきます。ぜひマスターして、いつもと違う刺激的なセックスに挑戦してくださいね。

駅弁とは?どんな体位?

駅弁の体位がわかるイラスト
出典:ラブコスメ

駅弁体位(櫓立ち)とは、駅弁の売り子のような見た目であることから名付けられた体位です。その最大の特徴は、男性が女性の体を持ち上げた状態でペニスを挿入すること。また、女性の両脚を地面から浮かせるため、男性には相当の筋力、腕力、体力が求められることです。このことから誰でもできる体位ではありませんので、難易度は高めの体位と言えるでしょう。

しかし、駅弁体位が上手にできるようになれば、普通の体位では得られないような深い挿入感や彼との密着感を楽しむことができます。しかも、普段よりも体力を使う分、互いに息遣いは荒くなり、官能的な雰囲気を満喫できます。難易度は高いのですが、普段のエッチがマンネリ気味の方やより刺激的なエッチを楽しみたい方には、チャレンジしがいのある体位と言えますよ。

駅弁は女性にとって気持ちいい体位?

ほかの体位と違って駅弁では、派手でアクロバティックな姿勢になります。

実際のところ、男女ともに苦しくて快感どころではないのでは?と疑問に感じる女性もいるかもしれません。
駅弁に対する感想としては

「駅弁の体位はいつもと違うところに当たって感じる」

「挿入が深くなるので気持ち良い。さらに彼との密着感があって幸せ」

「背面駅弁は気持ち良いし、顔が見えないので思い切り乱れてしまう!」

などの声があり、やはり普通のセックスでは味わえない特別な気持ち良さを感じられるでしょう。

「駅弁セックスは彼の逞しさを実感できてキュンとする」と体だけでなく、同時に心も刺激されるような気持ち良さもあり、駅弁を好む女性も多いようです。

駅弁体位の基本的な流れとやり方を実演画像で解説!

駅弁体位に挑戦する場合、まずは基本的な流れそれぞれのポイントを知っておく必要があります。

駅弁体位は男性主体の体位ですが、女性側のポイントもあるので要チェックです。基本の流れは以下のとおりですので、一つずつステップを確認していきましょう。

駅弁の基本のやり方を3ステップで紹介

1.立位(駅弁の姿勢)へ移行する

壁際など体が後ろに倒れる余地のない安全な場所で女性は男性の肩と首に手を回します

男性は女性の片足を持ち上げ体を支えてあげましょう。初めて駅弁体位を試す場合は体を持ち上げきる前の、この段階で挿入した方がやりやすいかもしれません。

片足をしっかり持った状態で、もう一方の足も持ち上げます。これで駅弁の体位が完成します。

2.駅弁の深い挿入感を楽しむ

駅弁は深い挿入感とぎゅっと抱きつく密着度が醍醐味。いつものエッチと一味違う挿入感を楽しみましょう。

3.安全な体位に移行する

駅弁の状態から降りる時は、後ろに倒れる余地の無い壁際で片足ずつゆっくり降りて片足立位に移行したり、ベッドに座らせるように降ろしてもらい、そのまま正常位に移行するのがおすすめです。

他の体位から駅弁体位へ移行するパターン紹介

基本の駅弁のやり方以外にも他の体位から駅弁に移行するやり方があります。

特におすすめの体位は前途で紹介した「対面立位」から駅弁体位へ移行する方法と「騎乗位」「椅子前座位」から駅弁に移行する方法の3パターンです。正常位などからでも駅弁体位へ移行できますが、最初から抱き着いた体位のほうが移行がしやすいでしょう。

パターン1 騎乗位から駅弁へ

まずは騎乗位で男性にまたがって挿入している状態から、男性が身体を起こして「対面座位」の体位になります。

 

そこから男性に抱え上げてもらいましょう。

そのとき、女性はしっかりと男性に身体を密着させることがコツ。男性のペニスが入った状態で大きく体位変換するため刺激が強いですが、スムーズな移行のためにもできる限り女性は身体を動かさないようにしましょう。

パターン2対面立位から駅弁へ

基本のやり方として紹介した対面立位から駅弁へ移行するパターンですが、ここでは女性側のポイントを詳しく説明します。

まずは男女が立った状態で向かい合い、女性が片足を上げて男性がペニスを挿入します。その状態から、男性が女性のもう片方の足を抱えて駅弁体位に移行します。

このとき、女性の足の位置は左右対称がよいので、対面立位の時点でしっかりと足を上げておきましょう。

また、男性に完全に身体を預けるより、「身体を床と垂直にする」というイメージで密着させるほうがいいです。

そして残った片足を上げてもらう時、女性側もほんの少しだけジャンプするようにタイミングを合わせ男性の体に登るようにしながら足を上げてもらうと駅弁の成功率は高まります。

ムードを壊さない程度に心の中で「せーの!」とタイミングを合わせてみましょう。

パターン3:椅子前座位から駅弁へ

まずは椅子に座った男性の上に女性がまたがり、椅子前座位(対面座位)になりましょう。

それから男性が立ち上がり、駅弁体位へと移行します。このとき、女性は男性の首にしっかり手を回し、骨盤と骨盤をくっつけるようにしてください。また、男性の太ももの上にお尻を乗せると立ち上がりにくいので、お尻をキュッと引き締めて少し持ち上げるのがポイントです。

駅弁セックスならではの楽しみ方を紹介!

駅弁だからこそ楽しめるセックスのポイントと言えば深い挿入感や密着感

そして「その場で動かないで愛撫する方法」「つながった状態で歩き回る方法」「その場でピストンする方法」を取り入れることで快感は更にアップ。それぞれの楽しみ方のコツをご紹介いたします。

その場でキスや愛撫を楽しむ

駅弁では通常とは異なる体位ですので、それだけでいつも以上に興奮が得られます。特に女性は足を浮かせて全身を彼に預けていますので、強い安心感とスリルも楽しめます。ですから、特別動いたりピストンしたりしなくても、その場で濃厚なキスをしたり彼の耳を噛んだりするのも楽しいですよ。その上「駅弁体位に成功した」という共同作業に対する満足感も高いです。

ゆっくりと室内を歩き回る

もし男性側の余裕がありそうなら、女性を抱えたまま室内を歩いてみましょう。駅弁体位のまま歩き回るだけでも全身に響きわたる振動と、非日常的な体位をしているという精神的興奮の両方を感じることができます。このとき、女性はしっかりと彼に身体を預けるようにしてください。腰を落としたり、前に体重をかけたりすると男性が姿勢を崩しやすくなるので注意しましょう。

女性側がピストンに挑戦する

駅弁体位での一番の憧れは、アダルトビデオのように男性が女性を「ゆっさゆっさ」と上下に動かして激しくピストンすることかと思います。ただし、このようなプレイは、普通の人はなかなか上手にできません。そのため、やや大変ですが女性がピストンしてあげるのがいいですよ。彼にしっかりと支えてもらった状態で腰だけ前後に動かせば、アブノーマルな快感が得られます!

駅弁体位の次はどうすれば良い?駅弁からの展開3パターンを紹介

駅弁体位を思いっきり楽しんだあとは「別の体位に移行する」「そのまま男性がフィニッシュを迎える」などの選択肢があります。それぞれのポイントを確認しておきましょう。

負担の少ない別の体位に移行する

もし男性側が疲れているように感じたら、女性のほうからベッドに誘導してあげましょう。そのときのおすすめの体位は、ゆっくりと女性をベッドの上に寝転がせて「正常位」になるか、椅子などに腰かけて「椅子前座位(対面座位)」になるかがいいでしょう。もし座位の体位になったら、今度は女性側が疲れた男性を気持ちよくしてあげると喜んでもらえますよ。

そのままフィニッシュを迎える

深い挿入感が楽しめる駅弁体位では、激しいピストンができなくても射精感が得られます。そのため、気持ちよくて男性がイク可能性もあります。もし男性がイキそうなら女性は動かずに、男性のフィニッシュを迎えてください。慌てて動いたりすると思わぬケガが起きるかもしれませんので気をつけましょう。なお、駅弁では膣外射精が難しいためコンドームの着用は必須です。

女性がイッたら駅弁の体位を一旦終わらせよう

駅弁体位の気持ちよさから、女性がオーガズムを得る場合もあります。そのときも基本的に女性は男性にしがみつき、オーガズムを迎えるようにしてください。また、イッたばかりの女性は力が入らないことも多いので、女性がオーガズムを迎えたら駅弁は終了するのが大切。男性にはベッドの上など、安全に女性を安全に下ろしてもらいましょう。

初めての駅弁体位!練習方法のポイントを紹介!

男性が相当、筋肉に自信がある場合は、いきなり駅弁体位に挑戦してもいいかもしれません。しかし、無理に駅弁体位に挑戦すると腰を痛めるなどのトラブルが起きることもあります。もし初めての駅弁体位が心配なら、練習をしながら徐々にステップアップするのがおすすめですよ!

最初は単純な「抱っこ」の動きから始めよう!

駅弁体位では「男性が女性を抱きかかえること」が必須条件です。そのため、まずは普通の抱っこに挑戦してみましょう。このとき男性が手を回す位置は女性のお尻の下で、しっかりと女性の体重を支えることがポイントです。また、女性側は首を彼の首に横付けして、重心が一直線になるようにしましょう。最終的な駅弁体位のイメージが掴めれば、成功率はグンとアップしますよ。

他の体位から移行する練習をしよう!

次に、体位変換の流れをマスターしましょう。初心者でもできる簡単な体位変換は「椅子前座位から駅弁への移行」です。そのため、実際に椅子に座った状態から、男性は女性を抱っこしてみましょう。挿入しているときは集中できないですが、洋服を着た状態なら冷静ですし注意しながらコツを掴めます。恥ずかしいかもしれませんが、駅弁のために少し頑張ってみてくださいね。

駅弁の体位は男女ともにメリットも多い?気持ちいい理由は?

派手でパフォーマンス重視に見える駅弁ですが、実は男女ともに得られるメリットも多く、気持ちいい理由がたくさんあります!駅弁が気持ちいい本当の理由は何でしょうか?

それは、

  • 普通のセックスでは行わないアクロバティックな体位で得られる深い挿入感と女性が感じる満足感
  • 挿入したまま歩き回るという非日常的なセックスをしている興奮

この二点によるところが大きくなります。視覚的にも気分的にもとても興奮できる駅弁のメリットを詳しく見ていきましょう。

深い挿入感、密着感が味わえることで女性は満足感を得られる

駅弁体位でペニスを挿入すると、女性自身の身体の重みで膣の奥深くまでペニスが入っていきます。その上、男性は女性を抱きかかえている状態ですから、結合部は常に密着しています。そのため、常に深い挿入感を楽しむことができます。また、女性は常に男性にしがみついているので、下半身だけではなく上半身も常に男性とハグしているような密着感が味わえます!

非日常的な官能的な状態に興奮してしまう

通常のセックスはベッドの上で行いますので、立ったまま、しかも両足が浮いたまま行う駅弁体位では日常では得られない強い快感があります。しかも鏡の前でプレイすれば、抱きしめられながら膣にペニスが挿入されている姿が丸見えになり、羞恥心のような満足感が得られます。現在のセックスがマンネリ気味の人、刺激が足りない人にとってはいい変化になるでしょう。

駅弁の注意点!不注意な怪我を避けて避妊にも気を使いましょう

アクロバティックで密着感が気持ちいい駅弁ですが、いくつか注意が必要なポイントがあります。

  • 不安定な姿勢の体位なので男女ともに怪我には注意が必要
  • 膣外射精が難しいのでコンドームは必須

以下で詳しく解説していきましょう。

男女とも怪我には最大の注意が必要な体位です

駅弁では女性はしっかりと男性にしがみつく必要がありますが、力みすぎるペニスを締め付けすぎたり、男性に変な負担がかかったりしてしまうので注意が必要です。また、ベッドの上やお風呂場の中など、足元が安定していない場所での駅弁は、バランスを崩して倒れてしまう可能性がありますので危険です。必ず安全な場所で行うようにしてください。

駅弁は膣外射精が難しいのでコンドーム必須です

駅弁の注意点は、男性がフィニッシュを迎える際にペニスを膣から抜くのはかなり難しいということです。そのため、事前に別の体位に移行しないと、高い確率で膣内射精となってしまいます。避妊をしたい場合は、絶対にコンドームを装着しましょう。

コンドームの商品画像

番外編:女性が男性を抱える「逆駅弁」のやり方!

駅弁の応用の一つに、女性が男性を抱える「逆駅弁」があります。通常の駅弁とは異なり、抱えられた男性のペニスが上から膣に挿さることが特徴です。女性の身体のほうがが男性より大きい、女性にかなりの力がある、男性のペニスがある程度長いなど、「逆駅弁」をするにはいくつか条件もありますが、実際に行っているカップルもいるといいます。

逆駅弁の基本的な流れとしては以下のとおりです。

  • 正常位で挿入した後、女性が男性を抱えて起き上がる
  • 男性が片脚を上げている状態で、女性が男性のもう1方の脚を持ち上げる

このように相当ハードでアクロバティックな動きが必要になります。普通のカップルではできない体位ですが、もし先ほど説明した条件に当てはまるなら挑戦してみる価値はありますよ!

駅弁のまとめ

駅弁というとっても刺激的な体位について解説しました。まだまだ実践するカップルは少ない、アクロバティックなセックスの体位です。二人で協力することが不可欠で、また、特に男性は体力と筋力を使いまうので、相当疲れてしまいます。

しかし、女性から「駅弁で入れて欲しい!」とおねだりされるのは、男性にとってはパートナーとして信頼感を感じられ、嬉しい事でもあります。

セックスがマンネリ気味のカップルには特におすすめの体位ですので、これまでにない興奮や快感を得られます。試してみる価値は大いにあるのが、駅弁という体位の特徴でしょう。

やり方にはコツがいりますが、この解説を読んで、是非ともパートナーと実践してみてくださいね。

駅弁についてSNSでもチェック

最後に駅弁についてわかりやすく解説しているツイートを紹介します。
SNSの情報も合わせてチェックしてみてくださいね。


エルラブ体位特集
 

刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー
今、人気・注目のタグ
今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex life
    セックスライフに役立つ情報から豆知識まで♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介