顔面騎乗位でクンニされた感想!女の子にとって気持ちいい顔騎のやり方【快感スタイル】


顔面騎乗位は、好きな人は「毎回したい」、もしくは「毎回してほしい」くらい大好きな体位。でもしたことがない人には、あの姿をするのはかなりハードルが高い…。

クンニの好みも人それぞれ。ちょっとクセのあるクンニの体位が、顔面騎乗位です。最初は嫌がる女性も多く、「やってみようとしたら断られた」という経験がある方も多いのではないでしょうか。ですが顔面騎乗位は、上手に行えば女性の心も体もとろけさせることができる気持ちいい体位です!

顔面騎乗位の大きなメリットとしましてはクンニを行う前戯としての体位ですが、

  • 騎乗位から挿入へと自然な流れが作れる
  • 対面座位や正常位にもスムーズに展開できる

そんな便利な対位です。

顔面騎乗の最中には、性器へのクンニだけではなく、男性が両手を使って乳首など複数責めをする事がポイントで、女性はさらに気持ちよくなれます。

やり方の注意点としては、プレイ前には女性器を清潔にして匂いに気をつけて、窒息やけがへの対策などの配慮も必要です。

一度気持ち良くなってしまうと、ハマる女性が続出の顔面騎乗位。この記事でノウハウを覚えて、パートナーとのセックスをより充実させたものにしましょう!

顔面騎乗位とはどんな体位?

顔面騎乗位の画像
顔面騎乗位とは、仰向けに寝た男性の顔に女性が脚を開いて座り、男性がクンニリングスを行う体位で、「顔騎」と略されることもあります。

主に、

  • 男性と女性が向かい合うパターン
  • 女性が後ろ向きになるパターン

の2種類があり、ベーシックなのは向かい合うパターン。

四十八手では「石清水」と呼ばれ、挿入を伴わないので、前戯の一部として使われることが多い体位です。

男性の顔にまたがるという、女性にとっては羞恥心をあおる体勢になりますので、経験の少ない女性にいきなりやろうとすると拒否される可能性も。

顔面騎乗位のような女性が主導権を握る体位は、実際のテクニックだけでなく、どうやってその気にさせるかも重要なポイントになります。

また、女性が後ろ向きになる「逆顔面騎乗位」のスタイルは、「顔を見られたくない」という女性には抵抗感が少なくなる体位。ですが、お尻がちょうど男性の鼻のあたりにくることになりますので、そこが気になるという意見もあります。

お互いに匂いや汚れが気になる場合は、シャワーを浴びて清潔にしてからのが良いでしょう。

顔面騎乗位は好き?嫌い?男と女の本音

では、実際に顔面騎乗位を試した人の本音を聞いていきましょう!ブログやSNSなどに挙げられているコメントの中から、主な傾向を男女別にまとめました。男性は概ね高評価で、女性は好き嫌いではっきり分かれていました。それぞれの本音をのぞいていきましょう。

顔面騎乗位に対する男性の本音

顔面騎乗位に関する男性の本音画像
顔面騎乗位は、男性からはおおむね高評価。

「顔に性器を押し付けられて舐めさせられたい」
というM傾向な男性から、
「恥ずかしい体勢で舐められて感じている女性を見たい」
というS男性まで、理由はさまざまですが、
「できるならしたい」という意見が多く見られました。

ただ、マイナス評価をしている人の中には、

  • 女性器の匂いや味がきつくて耐えられなかった
  • 体重をかけられて窒息しそうになった
  • 陰毛の処理跡がジョリジョリしていて痛かった

など、人によってはトラウマ級のコメントもあります。

これらはフェチの人にはたまらないものですが、そうでない場合は、お風呂に入ってからする、パートナーにあらかじめやり方を軽く教えておくなど、準備が必要かもしれませんね。

顔面騎乗位に対する女性の本音

顔面騎乗位に関する女性の本音画像
対して、女性側の顔面騎乗位に対する本音は、「好き」と「嫌い」が真っ二つに分かれていました。

もともとクンニリングスについては、男性があまりに下手でない限り、「気持ちいい」、「好き」と感じる女性がほとんど。

顔面騎乗位が好きだという女性も、

  • 自分が感じることに集中できる
  • ひたすら舐めてくれることに愛を感じる
  • ちょっと恥ずかしいけど、そこがいい
  • Sっ気があるので、舐めさせたい

など、体と心、両方の面で気持ち良さを感じられることがメリットだというコメントが多く見られました。

反対に顔面騎乗位が嫌いという女性の意見のほとんどが
「恥ずかしい」
「集中できない」
というもの。

恥ずかしさのあまり、とても気持ちよくなるどころではないという意見もありましたので、「気持ちいい」が「恥ずかしいを」超えられるかどうかが大きなポイントになるようです。

また、顔面騎乗位をするとき、女性は体重をかけすぎないようにずっと中腰でいる必要があります。体重の他にも、クンニ中は女性器や愛液に嫌な匂いがないか、汚れていないかなど、不安になることも多く、それらが気になって集中できず、快感に身を任せにくいという意見もありました。

匂いや汚れの不安は事前にシャワーを浴びることで軽減できますし、体重のかけ方や動き方は慣れることで上手になるもの。パートナーが本気で嫌がっているのでなければ、男性側から積極的に誘ってみるのをおすすめします!

顔面騎乗位のやり方と自然な流れは?

それでは、実際に顔面騎乗位をするときの具体的な流れややり方を詳しく見ていきましょう。

  • 顔面騎乗はしたがらないけどフェラはしてくれる女性の誘導
  • クンニは動きのバリエーションやスピードを変えながら行うことご女性の興奮度が上がる
  • 顔面騎乗から騎乗位での挿入への流れ

ご紹介しているのは一例ですので、他にもいろいろなパターンがあります。どれが自分たちに合うかは試してみないと分かりませんので、このやり方に限らず、思いついたものにどんどんチャレンジしてみてくださいね。

顔面騎乗位を行うまでの流れ

顔面騎乗位をする場合、男性が挿入前に気持ちを高めるために行うことがほとんど。ですが女性の気持ちが乗っていないと、イカせるどころか、気持ちよくすることすらできません。

まずはキスやハグ、全身への愛撫をたっぷり行い、女性の興奮と感度を高めてから、顔面騎乗の体勢に持っていくようにするとスムーズです。

何度かやったことがあるなど、理解のある女性の場合は、男性が仰向けになって身振りなどで簡単に指示するだけでも、問題なく進めることができるでしょう。

M気質のある女性なら、仰向けの体勢で顔面騎乗位に誘いつつ、なかなか顔にまたがらないようなら「しなければもう終わり、続きはしてあげない」など、軽く責めるのもおすすめです。

また、慣れていない女性の場合、初めのうちは断られることもあるかもしれません。

「もっと気持ちよくしてあげたい」、「感じてるところが見たい」など、パートナーが好きだからしたいんだという気持ちを伝えることで、応じてくれる可能性が高くなります。女性が本気でしたくない様子なら無理にはせず、また別日に改めて誘ってみましょう。

他にも、スムーズに顔面騎乗位に持ち込む流れとして、69(シックスナイン)から移行するパターンもあります。

男性が仰向けでクンニ、女性がその上でフェラをする69から、女性の体を起こすようにすれば逆顔面騎乗位に。そのまま女性が向きを変えれば、向き合う形の顔面騎乗位にもなります。

これは「顔面騎乗はしたがらないけどフェラはしてくれる」という女性への対策としても有効かもしれませんね。

基本の顔面騎乗位のやり方

顔面騎乗位のやり方画像
女性が男性の顔にまたがったら、いよいよ顔面騎乗位のスタートです!

基本はクリトリスと膣口を口で刺激すること。ですが、膣口はクリトリスより感度が劣りますので、女性をより気持ちよくさせたいなら、クリトリスへの愛撫がメインになる場合が多いでしょう。

クリトリスへの刺激は、最初は優しく、時間をかけて徐々に強くしていきます。口での刺激とはいえ、いきなり強くすると痛みが出ることもありますので、「はじめに触れるときはできる限り優しく」が鉄則です。

舌と唇を最大限に使って、舐めるだけでなく、

  • 舌でつつく
  • 唇を当てて軽く擦る
  • 吸う

などの愛撫を、動きのバリエーションやスピードを変えながら行い、パートナーが気持ちよさそうにしたら、その動きを重点的にするようにしましょう。クンニが好きな女性なら、これだけでイッてしまうこともあるかもしれません。

愛液を舐めたり、音を立てて飲んだり、舌を中に入れたりといった膣口への刺激は、体へ快感を与える効果のほか、女性を精神的に興奮させる効果も。パートナーの表情や動きを見ながら、良い反応があれば積極的にしていきましょう。

顔面騎乗位をした後の体位は?騎乗位で挿入するのが最もスムーズ

顔面騎乗位の流れ画像
顔面騎乗位でひとしきり女性を気持ちよくした後は、そのまま女性の腰を下に移動させて、騎乗位で挿入するのが最もすんなりと進むルートです。

もし顔面騎乗位で女性が疲れているようなら、騎乗位はほどほどにして、今度は男性が上になってあげましょう。騎乗位の体勢から、男性が体を起こせば対面座位になりますし、そのまま女性を仰向けに寝せれば正常位になります。

顔面騎乗位でイッているなど、前戯でしっかり女性を満足させている場合は、挿入の時間はそれほど長くなくても構いません。自分が射精したい体位で終われるように流れを組み立てれば、スムーズにいきやすくなります。

女性をイカせるための顔面騎乗位のポイント

顔面騎乗位の基本的なやり方が分かったら、女性を気持ちよくイカせるためのポイントも押さえておきましょう。

重要なのは、クンニをしている最中の両手の使い方
最初は背中やお尻、太ももを軽く撫でる程度から始めて、女性の気持ちが高まってきたら

  • クリトリスを舐めながら手マンをする
  • 指でクリトリスを愛撫しながら膣口を舐める
  • クンニしながら両手で乳首をいじる

など、複数責めをしていきます。

こうすることで、性器周辺へのクンニだけより、女性の感度や興奮を高めてイキやすくする効果が狙えるんですね。

慣れないうちは口での愛撫に気を取られて、手がおろそかになってしまいがちですが、上手な男性は常に複数のポイントを責めることを意識しているもの。
パートナーの好みが分かってきたら、なるべく手を動かすようにして、口以外の部分でも感じさせてあげるのがおすすめです。

顔面騎乗位をする際の注意点

顔面騎乗位の際、男性は寝た状態で舐めるだけ。
そう考えるととても楽な体位のように思えますが、する前やしている時に注意しておいたほうがいいこともあります。

パートナーありきのプレイなので、「無理強いをしない」「清潔にして匂いに気をつける」など、相手への配慮を忘れずに顔面騎乗を楽しみましょう。

クンニだけで無理にイカせようとしない

セックス中にパートナーをイカせたいと思うのは当然の心理。
特に顔面騎乗位は刺激的な体位ですので、その体勢で乱れる女性を見たくなるのはもっともです。

ですが、実はクンニだけで女性をイカせるのは意外にハードルが高く、パートナーの感じるツボをきちんと把握していないと難しい場合も。

長時間の顔面騎乗位は男性も女性も疲れるものですので、女性がなかなかイカないときは、前戯の一部と割り切って、別な体位で気持ちよくさせることを考えましょう。

女性器の匂いがきついことがある

女性器の臭い

顔面騎乗位は普通のクンニと違い、いったん女性がまたがった状態になると、男性は顔をほとんど動かせなくなります。

そのため、女性器の匂いがきつくても体勢を変えられないというデメリットも。
もともと女性器には多少の匂いがあるものですが、その強さにはかなりの個人差があり、健康な女性の匂いでも、人によってはきつすぎると感じることもあります。

匂いが強すぎると感じたらすぐに体位を変え、挿入に入るのが良いでしょう。

汗や尿など、愛液以外の体液が原因の匂いであれば、セックス前にシャワーやお風呂に入ることで軽減できますので、試してみてくださいね。

また、愛液が生臭い、発酵臭がするなど、耐えられないほどの悪臭の場合は、性病の可能性もありますので、要注意。挿入をするのであれば、忘れずにコンドームをつけることをおすすめします。

顔面騎乗位では窒息やケガの危険性にも注意

顔面騎乗位時のケガに注意画像
顔面騎乗位で最も注意しなければいけないのが窒息です。

慣れていない女性や体重が重めの女性は、知らず知らずのうちに顔に体重をかけて座ってしまうことも。上に乗っているのがどんなに軽い女性であっても、数十キロという体重が鼻と口にかかれば、息ができなくなるのは当たり前ですよね。

苦しいときは無理をせず、女性のお尻を少し持ち上げるなどして、相手に意思表示をしましょう。

M男性の中には、顔面騎乗位で窒息させてほしいという人もいますが、これはかなり危険な行為。
「タップをしたらすぐ腰を上げる」など、パートナーと合図を決めておいて、安全な範囲で行うのをおすすめします。

また、顔面騎乗位で女性がバランスを崩すと、男性の体の上に背中から倒れこんでしまったり、首に座ってしまったりする可能性もあります。大きなケガにつながりますので、女性が倒れそうになったらすぐに支えられるように注意をしておくのが良いでしょう。

顔面騎乗位でマンネリ知らずのセックスライフにしよう!

「顔面騎乗位はS女性がM男性にするもの」というイメージがある方も多いかもしれません。

確かにSM要素のある体位ではありますが、実際は、S男性がM女性にさせたり、カップルがマンネリを防ぐためにしてみたり、その時の雰囲気に応じていろいろな使い方が可能な体位でもあるのです。

男性が女性を気持ちよくさせるために頑張っている姿に、愛情を感じる女性は多いもの。
普段のセックスに新しい刺激を取り入れたくなったら、ぜひ顔面騎乗位を試してみてくださいね!

この動画を見た方にはこちらの記事もオススメ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集

さくらの恋猫紹介