シックスナインでセックスがより気持ちよく!?69の体位で彼を感じさせるやり方やコツについて【快感スタイル】

目次
無料でエッチな女性向け動画が観れる「快感スタイル」
快感スタイル動画PR枠


シックスナイン(69)は数あるセックスプレイの中でも、フェラとクンニを同時に行うエロティックで情熱的な体位の一つ。お互いに舐めあうという点からも、愛情を深められるともいわれています。さらに、視覚的な興奮度の高さからもAVなどでもよく用いられる、男性人気の高いプレイです。

しかし女性のなかには、

「恥ずかしい」
「女性器のにおいや見た目が気になる」
「疲れてしまう」

というイメージを持つ人も多く、デリケートゾーンを相手の顔に向けるシックスナインを避けてしまっている女性も少なくないようです。

そこで今回は、気持ちいいシックスナインをするやり方やコツについて画像や動画を交えながらご紹介。シックスナインのデメリットを解消するポイントやより気持ちよくなるためのアイテムなども解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

シックスナイン(69)ってどんな体位?画像で紹介

シックスナインのイラスト

シックスナイン(69)は、男女がお互いの性器を舐めあうオーラルセックスプレイの一つ。身体を反対方向に重なり合わせた姿が「6」と「9」の数字に似ていることから「69(しっくすないん)」と呼ばれるようになったといわれています。

シックスナイン(69)はフェラとクンニを同時に行う体位で、視覚的にも身体的にも興奮度が高い体勢です。一般的には挿入前の前戯や、セックス中のオーラルプレイとして活用されることが多く、官能的なセックスプレイとして男性から根強い人気を誇っています

基本的には男性がベッドに仰向けとなり、女性が男性の上にまたがった状態で行うプレイ。しかし中には女性が下になるバージョンやお互いに横向きでするバージョンなども存在し、同じシックスナインでもさまざまなやり方があることが特徴です。

シックスナインの歴史は古く、江戸時代にできたセックスの体位集「江戸四十八手」では、

女性が上になる「二つ巴(ふたつどもえ)」

男性が上になる「椋鳥(むくどり)」

という二種類のシックスナインについて紹介されています。それぞれの特徴を見ていきましょう。

二つ巴(ふたつどもえ)

二つ巴の体位をしている男女の画像

「二つ巴」は男性が下、女性が上になった状態のシックスナイン(69)の体位のことです。巴(ともえ)とは、勾玉のような形が特徴の「うずまき」を抽象化した絵柄で、伝統的な文様として古くから親しまれてきました。
日本では家紋や神紋、寺紋、太鼓や軒瓦の文様などにもよく使用されています

69の数字と同じように、左右非対称に並べられた絵柄が、男女が頭を正反対に置いて愛撫し合う様子に似ていることから名付けられたといわれています。

椋鳥(むくどり)

椋鳥の体位をしている男女の画像

「椋鳥」は「二つ巴」の姿勢が反対になったもの、男性が上、女性が下になった状態でのシックスナインのことです。命名の由来は定かではありませんが、「声が漏れてしまうことから」または「互いについばむような様子から」名付けられたといわれています。

椋鳥は男性が女性の上に覆いかぶさる体勢となるため、二つ巴よりもややハード。女性はフェラチオのために頭を起こさなければいけませんが、女性が頭を起こすと、男性は顔をうずめなくてはならないクンニがやりにくくなります。カップル間の身長差や体格差によってはできないこともありますので、まずは椋鳥よりも二つ巴からチャレンジするのがおすすめです。

シックスナインはややアブノーマルなイメージの強いセックスプレイではありますが、マスターすればセックスの興奮度や雰囲気も一気に高まる魅力的な体位。実は彼女とシックスナインをしてみたいと考えている男性も多いようです。

とはいえ、フェラとクンニを一度に行うシックスナイン。「説明だけではなんとなくピンとこない…」と感じる方もいるかと思います。

そんな方のために、シックスナイン(69)のやり方とコツ、実際の流れが分かる動画を紹介していきます。彼をトリコにするエッチなシックスナイン(69)を目指して、ぜひ試してみてください。

シックスナインのメリット・デメリットとは?

お互いに性器を見せつけ合うシックスナインは興奮度が高いプレイではありますが、裏を返すと見られるのが恥ずかしいというデメリットにつながる行為でもあります。

ラブコスメは女性に対して「シックスナインは好きですか?」というアンケート調査を実施。「はい」と答えた女性だけでなく、「いいえ」と答えた女性にも、その理由について調査しています。

女性がしっくすないんを好きな理由・嫌いな理由から、シックスナインのメリット・デメリットを探っていきましょう。

シックスナインのメリット

薄暗い場所で男女が見つめあっている様子

シックスナインを好きと回答した女性は全体の約51%約二人に一人の女性がシックスナインに対して好意的で、多くの女性がパートナーとのセックスに取り入れていることが分かりました。

最も多く見られた回答は「気持ちいいから」というストレートな理由。アンケートでは以下のようなコメントが確認できます。

  • 彼のをフェラしていると、彼が舌でペロペロと栗を刺激、それがたまりません
  • フェラチオとクンニを同時にすることに理由なんてないです。気持ちいいからする!
  • 大好きです!彼のを舐めながら、気持ちよくしてもらえるから。
  • 彼の匂いを堪能しながらクンニされるのが気持ち良すぎ。

気持ちいいという点に関しては、

  • 2人で気持ち良くなれるし、愛撫されるのが好きだから
  • 自分だけ気持ちいいよりも、2人で気持ちいいほうが楽しい
  • 恥ずかしいですが、お互いに気持ち良くなれるから。
  • お互いの興奮度合いを口で確認しながら気持ちよくなれるから好きです。

など自分だけでなく「二人で気持ちよくなれるから」という回答も多く見られました。クンニをしてもらうだけよりも相手も気持ちよくなれる点が、シックスナインが好まれるメリットの一つのようです。

また、気持ちいいだけではなく、「興奮するから」という回答も見られます。

  • 恥ずかしいけど、すごく興奮するし気持ちがいいから。
  • 究極のセックスだと思います。ものすごく興奮するし、繋がってる感があって安心します。
  • 興奮度が増すから
  • お互いに興奮してるのがわかるのがたまらない

というように性的刺激と性的興奮が一気に感じられるのも、シックスナインの大きな魅力。挿入前の興奮を高めるためにシックスナインを取り入れる女性も多いようです。

シックスナインは性器を顔の目の前に突き出す大胆な姿勢が特徴ですが、その背徳感について「恥ずかしいのが気持ちいい」と答える回答もありました。

  • 恥ずかしいけど、それも快感に繋がって二人一緒に気持ちよくなれるから
  • 普通クンニをするときは女性が下ですが、69のエッチのときは女性が上になって顔にまたがるようになるので、それがちょっと恥ずかしいというか...その羞恥心があるかんじが好きです。

といったように、シックスナインの恥ずかしさを興奮要素の一つとしてメリットに置き換える女性も多いようです。

ほかにも「愛情を表現できる」、「男性への征服感が得られる」、「相手の喜んでいる様子が見られる」といった理由も。挿入後はなすがままとなってしまう女性でも、自由に男性を気持ちよくさせられることをメリットに楽しむ人が多いようです。

シックスナインのデメリット

男性の上にまたがりながら、デリケートゾーンのニオイを気にしている様子の女性

一方「シックスナインは好きですか」という質問に対して「いいえ」と答えた女性は全体の49%。シックスナインに苦手意識を持っている女性も意外と多いことが分かります。

好きではないとする回答の中で最も多かったのが「恥ずかしい」という理由。シックスナインを好きと答えた女性の中には「恥ずかしいのが気持ちいい」と感じる回答もありましたが、

「何か恥ずかしい……」羞恥心を興奮に置き換えられない女性も多いようです。ただ、中には本当はしたいと思っていても恥ずかしさから言い出せないと悩む声もありました。このケースでは、

  • 本当はしたいんだけど、恥ずかしくて出来ない。「上になって顔の上にのせて」って言われるんだけど。何回か拒否したら、そういう流れにはならなくなった。相手が上になって、ってのならOKなんだけどなぁ。

というように、女性が上にのり相手の顔に性器を突き出すことが恥ずかしいと感じるようです。もちろん男性が上にのることもできますが、シックスナインは女性が上にのるものという認識を持つカップルは意外と多いのかもしれません。

また次いで多かったデメリットが「どちらかに集中できなくなる」という点です。アンケートでは、

  • 私はじっくり相手のを舐める方が集中出来るし、集中している方がよりクオリティの高いフェラを提供できるので、シックスナインより単発派です。そう、集中したいのです。
  • 自分がされていながら彼のを出来るほど器用じゃない。気持ちが高ぶりすぎて出来ない。
  • クンニが気持ちよ過ぎて、十分にフェラしてあげられないから
  • してあげる方に集中できなくなるため。

など、自分が快感に浸ってしまうことで相手への行為に集中できなくなる、という声が多く挙がりました。特に、カップル間でオーラルセックスのテクニックに差がある場合に、こういったデメリットが起こりやすいようです。

ほかにもデメリットとして「舐められるのがいや」、「体勢がきつい」、「においが気になる」という理由も挙げられています。デリケートゾーンをむき出しにするシックスナインは、恥ずかしがり屋な女性や身体に自信のない女性にとってはハードルが高く感じられるようです。

シックスナインのやり方と相手を気持ちよくするコツ

一口にシックスナインといっても、男女の体勢や位置関係によってさまざまなバリエーションが存在しています。ラブコスメが行ったアンケート調査では、シックスナインに苦手意識を持っている女性も半数近く見られましたが、やり方とコツを知ればデメリットを解消することも可能です

ここでは「女性が上にのるシックスナイン(二つ巴)」に「女性が下になるシックスナイン(椋鳥)」、「横向きで行うシックスナイン」の三種の方法を紹介していきます。それぞれのやり方と愛撫のポイントについても解説していますので、シックスナインがなかなか上手くいかないという女性はぜひ参考にしてみてください。

女性が上にのるシックスナイン(二つ巴)

男性に覆いかぶさり、二つ巴をしようとしている女性

女性が上にのるシックスナインは、最も知られたスタンダードな体位。女性がイニシアティブを握ることもできるセックスプレイですので、ぜひ正しい方法と気持ちよくするポイントをマスターしておきましょう。このシックスナインへの手順は以下の通り。

①男性がベッドに仰向けになる
②女性は男性の胸あたりに腰を下ろし、両足を男性の身体の外側に置く
③先に女性が前に倒れ込むようにして、フェラを開始
④男性がクンニし始めたら、下半身の位置を調整する

この姿勢では女性が先に身体の位置を調整することができますので、自分が負担のかからない姿勢を探ることができます。ただしその分男性は頭部を浮かせて女性器を舐めることになるため、首が疲れてしまうというデメリットも。パートナーに無駄な負担をかけないためには、始める前に男性の頭の下に枕やブランケットを引いて頭の位置を高くしておくことがポイントです。

また女性は上から咥え込む姿勢になるため、ペニスを深くまで咥えることができます。せっかく女性上位のシックスナインをするのであれば、普段よりも責めたフェラチオに挑戦してみるのも良いでしょう。

上から咥えるため、手でペニスを支える必要がなくなるのもこの姿勢の大きな特徴。フェラチオをしながら空いた手で、ほかの場所を愛撫してみるのもおすすめです。

  • 喉奥まで咥え込む
  • フェラしながらアナルや陰嚢を指で愛撫する

といったやり方も取り入れていくと、積極的な彼女のアプローチに男性の興奮度もよりアップするかもしれません。ほかにも、

  • 男性の顔を太ももで挟む
  • 男性の顔に女性器を押し付ける

といったプレイも男性が興奮しやすいポイント。恥ずかしさの大きい女性上位のシックスナインは、女性側が積極的に楽しむことが大切です。とはいえ、長時間に及ぶと男性の首が疲れてしまう恐れがありますので、ペース配分には十分注意して行いましょう。

女性が下になるシックスナイン(椋鳥)

快感を感じている様子の女性

女性が寝転がるシックスナインでは、男性がクンニをしやすくなります。反対に今度は女性が首を上げてフェラチオをしなくてはいけませんので、首を痛めないためにも頭の下にはなるべく枕などを敷いておきましょう。男性上位のシックスナインの手順は、

①女性がベッドに仰向けになる
②男性は女性の身体をまたいで顔を女性器に近付ける
③男性がクンニする位置を決めたら、女性もフェラできる高さと位置をキープする

となります。女性上位のときとの違いは、女性が男性に合わせてペニスを咥えられる場所を調節する点です。相手のペニスの大きさや長さによってもやりやすさは変わっていきます。

この姿勢では男性が腰を動かしやすく女性器も舐めやすいために、男性が興奮したときには女性の口にペニスを押し込んだり激しいピストンを行ってしまったりする場合も。男性からは女性の顔や状態が見えないので、女性が男性の足をおさえてコントロールしてあげることが大切です

またこの姿勢は、女性からペニス以外にもお尻やアナルが丸見えになりやすい体勢です。余裕があれば、

  • フェラしながらアナルを刺激
  • フェラしながら陰嚢を愛撫
  • 男性のお尻を両手でつかむ

といった動きも取り入れてみましょう。唇や手、舌を使って下半身を目一杯愛撫できるのも、男性上位のシックスナインだからこそできるメリットです。

ほかにも女性が下になるシックスナインは、男性側の支配欲や征服欲を満たせるソフトSM的なプレイになります。

  • 足をM字開脚にひらく
  • 快感にまかせて腰を動かす

というのも、男性の興奮度が増す秘訣。恥ずかしさも快感に変えて、アブノーマル度の高い男性上位のシックスナインもとことん楽しみましょう。

横向きで行うシックスナイン

寝転がって見つめあっている男女

「シックスナインは恥ずかしい」「途中で疲れてしまってうまくできない」という方に試してほしいのがこの横向きで行うシックスナイン。男女ともに向かい合って寝転がる姿勢をとるため、お互いの身体的な負担をほとんど無くすことができます。

また男女の身長差がカバーできる点もこの姿勢のメリット身長が高い方(主に男性)が腰あたりを丸めて寝そべることで女性の頭が届きやすくなります。横向きのシックスナインの流れは以下の通りです。

①頭と足の位置を逆にして向かい合い、寝転ぶ
②女性は腰をそらすか、太ももで挟んで、男性の頭を女性器にあてがう
③男性はそのまま女性がペニスを咥えやすい位置まで腰を丸めながら調整する

横向きのシックスナインでは、男性が女性器を舐める姿勢をいくつか選ぶことができます。基本的には太ももで頭を挟み込むような姿勢となりますが、腰を逸らして女性器を顔の前に突き出したり、上側にあたる片足の膝だけを立てたりしてもOK。パートナーの様子を見ながら、相手が舐めやすく苦しくない姿勢を探っていきましょう。

横向きシックスナインでのポイントは、自分のペースで休憩しながらフェラチオができる点。疲れたときには手コキに変えるなど工夫することで、長時間行うことができます。

アンケートでは「責められると集中できない」ことがデメリットとして挙げられていましたが、このシックスナインなら交互に責め合うことも可能です。パートナーがクンニのスピードや強さを上げてきたら、一度そちらの快感に浸ってみるのも良いでしょう。

女性が感じている姿は男性の気持ちよさにもつながります。パートナーが責めてきたときは恥ずかしがらずに、相手からの快感を思い切り味わってみてください

また、SNSでも横向きのシックスナインについて紹介しています。
こちらもぜひチェックしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

動画で見る女性がリードするシックスナインのやり方

パートナーの身体にまたがって始めるシックスナインは、女性側からリードして誘うこともできるエロティックなセックスプレイ。女性が反対向きにまたがった瞬間に、シックスナインを期待する男性は少なくありません。

けれど初めての場合には、「シックスナインをしてみたいけど、プレイ中に移行するやり方が分からない…」という女性も多いはず。女性からシックスナインへ誘導するやり方は、フェラチオから移行する方法やクンニされたままフェラチオを始める方法、最初からシックスナインを求める方法とさまざまです。

恥ずかしくて自分からは誘えない場合は、クンニをしているパートナーに「私も舐めたい」ということをさりげなく伝えてみましょう。パートナーが了承したら、あとは女性が男性の体勢をキープしたまま頭をペニスの所まで動かします。

この誘い方は自分がフェラチオをしているときにも有効です。フェラチオをしたまま身体をさりげなく動かして、女性器をパートナーの顔の前に持っていけばOK。自分のペニスを咥えたまま誘ってくる彼女のエロティックな動きに、男性も我慢できなくなること間違いなしです。

チラ見目線で可愛くフェラ♡舐めてたら私も興奮してきちゃった…

以下の動画ではフェラからシックスナインの体勢に入り、お互いに愛撫し合う姿が描かれています。彼女がペニスを口に含んで舐めるテクニックは勉強にもなりそうです。

★続きを見る★

シックスナインからの顔面騎乗で何度も「イク…!」あざと可愛く見せて彼のご奉仕をたっぷり堪能♡

以下の動画では女性が男性の身体にまたがってシックスナインからの顔面騎乗を始める流れを見ることができます。上手にシックスナインへ誘導するコツを、動画で詳しく見ていきましょう。

※登録前はプレイ途中の動画となっているため、シックスナインの場面はありません。無料会員登録後には、プレイの一部始終が見られますのでぜひチェックしてみてください。


★続きを見る★

シックスナインでよりセックスを楽しむための注意点

男性の上にまたがりながら不安そうな表情をしている女性

シックスナインはお互いの性器を愛撫し合う官能的なプレイですが、体質やケアの状態によっては興奮が冷めてしまう原因にもなりえます。特に刺激にデリケートな女性器は、潤いが足りないせいで愛撫も痛みに感じてしまうことも

普段から濡れにくい女性や興奮状態がゆっくりと上がっていくタイプの女性は、あらかじめローションを使ってもらうのもおすすめです。ローションであれば、自分だけでなく相手のペニスに使うこともできますので、お互いの感度をアップさせる効果も期待できます。

ここで、69のエッチにおすすめのローションをご紹介します。
食べられるローションなので、口に入れても問題ありません

オーラルセックスで気になるニオイの悩みもしっかりフォローしてくれるアイテムです。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
『ラブタイムが物足りない』『もっと楽しく感じあいたい』『思いっきり舐めたい、舐められたい』など。2人の興奮を高め、新しい気持ち良さを見つけたいときにも活躍します。バッグに入るサイズですので、ラブホテルやお泊まり先に持参して、非日常的なひとときを体験するのも、素敵です。
食べられるラブローション『ラブシロップ』。独特なトロトロ感でパートナーと一緒に、新しい快感を取り入れてみませんか?
ラブシロップの詳細はこちら

お互いの性器がヌルヌルになっている光景は煽情的な上、そのままスムーズに挿入もできる一石二鳥の状態。シックスナインの快感とメリットをより楽しむためにも、ラブグッズは積極的に使っていきましょう。

またシックスナインで注意したいのが、デリケートゾーンのケア不足。黒ずみやムダ毛、臭いを放置したままの状態では、せっかくのセックスプレイも台無しになってしまうかもしれません。そんな女性に向けておすすめしたいのが、デリケートゾーンのケアグッズです。の石鹸、泡パックで、不安の元は解消しておきましょう。

ジャムウ・ハーバルソープ
泡立てネットなどで立てたふんわり泡を、カラダの気になる部分にのせて、3分間パックするだけ。黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。しっかり黒ずみケアを行うことで、自信を持って彼に見せられる体に。
ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

エッチ漫画 合言葉は舐めて♪も参考に

下記の漫画では、彼とのセックスの時、オーラルセックスのプレイでデリケートゾーンのニオイが気になる悩みがテーマとして紹介されています

69でクンニをされたいけれどニオイに自信がない…とお悩みの方はぜひこちらも参考にしてくださいね。

エッチ漫画 合言葉は舐めて♪表紙

★無料の漫画を読む★

主人公の優香は、エッチの経験はあるものの、前の彼氏と別れて6年。久しぶりのエッチで、アソコのにおいが気になってしまいます
アソコのにおいの事で緊張しつつも、彼の陽平に体を預ける事に…。すると彼が胸から、下半身へと口を近づけようとしてきて…?

シックスナインのまとめ

お互いの大切な部分をさらけ出すシックスナインは、ある意味愛情を確かめ合える最高のセックスプレイ。普段のセックスに取り入れることで、お互いへの愛情が再確認できるかもしれません。

最後に、シックスナインのやり方を体勢別にまとめているSNSの投稿を紹介します。
ブックマークをしてラブタイム前にチェックするのもおすすめです。ぜひ参考にしてくださいね。
挿入への興奮度をアップする効果も期待できますので、ぜひ恥ずかしさも快感に切り替えて前向きに取り入れてみてください。

さくらの恋猫で「もはやセックス」体験!
快感スタイルPR枠_さくらの恋猫

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。
エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

一人エッチの時に、なかなか官能の世界に入り込めないときに使うと、とっておきのひとりエッチが出来るはず!妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?

今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集



さくらの恋猫紹介