松葉崩しとは?気持ちいいセックス体位って本当?やり方やコツを解説!

松葉崩しとは?気持ちいいセックス体位って本当?やり方やコツを解説!

目次

松葉崩しとは?どんなセックス体位?

松葉崩しの体位をしている男女の画像

松葉崩し」とは、男女がV字型に開いた脚を交差させるセックス体位のことです。48手の中でもポピュラーな体位で、松葉が交差するような形が由来であると言われています。

正常位がベースとなっており、男女ともに難易度が低いにも関わらず、深い挿入感が味わえ強い快感が楽しめることが特徴です。

松葉崩しの基本のやり方

松葉崩しは、正常位の体勢から女性が片脚を上げ、もう片方の脚に男性がまたがる体位です。男性の体勢や動き方は、女性の脚を支える以外、正常位とほぼ同じです。

  1. 女性は仰向けの状態で横になる
  2. 女性が下半身を左右どちらかに向け、反対側の脚を上げる
  3. 男性が膝立ちになり、女性の上げた脚を肩に乗せる
  4. 女性が降ろしている方の脚に男性がまたがり、挿入する

正常位の変形とも言える体位ですので、正常位で挿入してから松葉崩しに移行するのもスムーズです。

松葉崩しのメリットとは?

松葉崩しは、簡単なのに気持ちいい、非常にメリットの豊富な体位です。

  • 初心者でも比較的簡単にできる
  • 奥まで挿入でき、男女ともに快感を得やすい
  • 他の体位(正常位、バック)への移行が簡単
  • 男性が自由にピストンできる
  • クリトリスと男性の恥骨が擦れ、外イキもしやすい
  • ペニスが抜けにくい

男女ともに難易度が低く、正常位やバックなど他の体位へもスムーズに移行しやすいです。深い挿入感が味わえるだけでなく、女性はクリトリスへの刺激も楽しめ、両イキできる可能性がある体位でもあります。

ピンクブルームG
外イキ・中イキ・両イキ、3つのイキ方を磨ける上級者向けバイブ。先端の花弁がポルチオを繊細に刺激し、中に吸い付くような快感が味わえるかもしれません。挟んで震えるクリバイブもポイントです。ポルチオを開発し、松葉崩しでワンランク上の快感を体験!
3つのイキ方を磨く!ポルチオバイブ

松葉崩しのデメリットと注意点

一方、松葉崩しには、主に2つのデメリットがあります。

  • 挿入が深過ぎて痛みを感じることがある
  • 女性の股関節に負担がかかる

女性の奥の性感帯である「ポルチオ」で快感を感じるためには、ある程度の開発が必要です。刺激に慣れていなかったり、潤いが十分でなかったりすると、痛みを感じる場合があります。

また、女性の体の柔らかさによっては、体勢をキープするのが難しいこともあるでしょう。無理に脚を広げすぎると股関節を痛める原因となりますので、負担を感じない程度に脚の角度を調整するのがおすすめです。

ラブスライド
スルッと滑るような、スムーズな挿入感をサポートするモイスチェージェルです。こだわりの保湿成分とセクシャルなハーブが、肌に潤いと官能もプラス!挿入時の潤い不足による違和感・不快感をサポートし、ねっとりとした潤いとスムーズな滑りを感じられます。
スルッと滑るような、スムーズな挿入感に!

松葉崩しのコツとテクニック

松葉崩しで痛みを感じる方や、もっと気持ちよくなりたい方は、ぜひプラスαのコツを取り入れてみましょう!2人に合ったやり方を見つければ、きっとさらに松葉崩しのメリットを感じられるはず。

女性が脚を上げる高さを調整する

松葉崩しは、女性が脚を高く上げれば上げるほど、奥までの深い挿入ができます。逆に言えば、奥まで入り過ぎて痛みを感じる場合や、体が硬くて脚が開かない場合は、脚を高く上げないようにすればOK

女性の脚を男性の太ももあたりの高さに留めれば、楽な姿勢で程良い挿入感が楽しめます。脚を開く角度を狭めることで膣圧が高くなり、締め付け感が強くなるというメリットもあります。

体格やペニスのサイズによっては、それでも挿入感が深過ぎると感じることもあるでしょう。ペニスに装着することで挿入の深さを調整できるアイテムを活用すると、挿入の深さを調整することができますよ。

オーナット
挿入時に奥に届き過ぎて、違和感や不快感を感じる方におすすめのリング。挿入前に男性器の根元につけると、ソフトなリングがクッションになり、女性器を保護!コンドームの上からでも装着OKで、使用するリングの数で挿入感を微調整することができます。
柔らかなリングで、挿入の深さを調整!

女性の脚を持つ位置を調整する

脚を上げる高さだけでなく、上げている脚をどう持つかも重要です。主に

  • 男性が女性の足首を持つ
  • 男性が女性の太ももを持つ
  • 女性自身が抱える

の3パターンがあり、それぞれでピストン運動のアプローチが変わります。

男性が女性の足首を持つ場合

より大きく足を開く事ができます。挿入を最大限に深くすることができるだけでなく、男性側が脚の開き方を自由に調整でき、動きやすいポジションを探しやすいことが特徴です。

ただし、女性の脚を無理に動かしてしまわないよう、十分に注意が必要です。

男性が女性の太ももを持つ場合

女性の体を固定しやすく、ピストン運動が安定します。男性の体の動きによる振動が膣内にダイレクトに伝わり、女性がより強い刺激を得やすいことも魅力です。

女性が自分で脚を抱える

膝を手のひらで持ったり、太ももを腕で抱えたりします。女性自身が脚の角度や高さを変えられるので、無理のない体勢や挿入感に調整できることがメリットです。

ゆっくりとしたピストンを意識する

ポルチオの位置についてのイラスト画像

松葉崩しは中イキしやすい体位ですが、膣奥のポルチオ性感帯でオーガズムを迎えるには、激しいピストンは不向き。単に速いピストンをするのではなく、奥に押し付けてから少し引く、という動作を繰り返してもらうことが重要です。

  1. これ以上奥まで入らない所まで挿入する
  2. 1の位置を基準として、さらに腰を押し付ける
  3. 1の位置まで腰を引く

この動作をゆっくりと続けてもらうことが、女性が松葉崩しで中イキするコツです。ポルチオ性感帯は、すぐに分かりやすい快感が得られる場所ではありませんので、根気よくじっくりと開発を進めましょう。ひとりエッチで感度を磨くのもおすすめです。

マリンビーンズ
クリトリス・Gスポット・奥の性感帯を同時に刺激できる、定番人気バイブ。モーター入りの尖った先端が、奥の敏感な部分でパワフルに振動!さらに、挟めるクリバイブでピンポイントに刺激すれば、中イキの感覚が掴みやすくなるはず。初めてのポルチオ開発にもおすすめです!
先端モーターが奥の性感帯を刺激!

他の性感帯を同時に刺激する

松葉崩しは、空いている手で他の性感帯を同時に刺激しやすい体位です。男性が片手で女性の乳首やクリトリスを刺激したり、女性が男性の乳首を攻めたり、女性が自分自身の性感帯をいじったり、お互いに触り合ったり…2人に合ったパターンを探してみましょう。

お互いの反応を見ながら多点攻めをすれば、さらに刺激的な松葉崩しが楽しめます。ローターなどのラブグッズを取り入れるのもおすすめです!

ダブルピンクローター
3枚の突起が上下に震え、まるで舌先でつつく・舐める・弾くような刺激が楽しめる、上級者向けローターです。振動ローターを接続すれば、2箇所同時に刺激することもできる優れもの!1人で使っても、パートナーと1つずつ使っても楽しい、一石二鳥なアイテムです。
2つのローターが震えて弾く!

松葉崩しの取り入れ方とバリエーション

松葉崩しのやり方やコツが分かったら、早速ラブタイムに取り入れたいところ。より実践的に、他の体位へ移行する方法アレンジ体位について、詳しく解説します。

松葉崩しの体位移行のやり方

松葉崩しは、正常位やバックなど、他の体位との移行がしやすいことも特徴です。ラブタイムの中に上手く取り入れることで、体位変更の流れがスムーズになったり、マンネリを防げたりなど、様々なメリットを感じられるでしょう。

松葉崩しと正常位の移行の仕方

先述のとおり、松葉崩しは正常位を変形させた体位。正常位から松葉崩し、または松葉崩しから正常位の体位変更は、簡単かつ効果的なおすすめの流れです。

正常位から松葉崩しに移行する際は、

  1. 女性が下半身を横向きにひねる
  2. 女性の上の方の脚を男性に持ち上げてもらう
  3. 女性の下の方の脚を伸ばし、男性がまたがる

という、とてもシンプルなもの。松葉崩しから正常位に戻る際は、この流れをさかのぼればOKです。いずれも挿入したまま体位を変えられるので、ムードを崩さずに刺激を変えることができますよ。

松葉崩しとバックの移行の仕方

松葉崩しは、バック(後背位)にも移行しやすい体位です。

  1. 持ち上げられている方の脚を降ろす
  2. 下側の脚を、男性の下から抜く
  3. 女性が体を横向きからうつ伏せの状態に回転する
  4. 女性が肘と膝をついて四つん這いになる

うつ伏せになる際に少しコツが必要かもしれませんが、慣れてくれば挿入したまま体位を変えることも比較的容易でしょう。

上げていた方の脚を男性のお尻の下に入れ込めば、松葉崩しから寝バックの体勢にそのまま移行することもできますよ!

松葉崩しの4つのバリエーション

松葉崩しは、基本がシンプルだからこそ、様々なバリエーションを楽しむこともできる体位です。スタンダードな松葉崩しに慣れてきたら、より2人に合ったやり方を探してみても良いでしょう。

横向き松葉崩し

女性が仰向けではなく、完全に体を横に向けるやり方です。女性の胸が寄りやすく、さらにお尻も見えるようになり、男性は視覚的興奮も得られるでしょう。

脚を横向きに上げることになるため、股関節に大きな負担がかかりやすいです。体が硬い女性にとっては、少々難易度が高いかもしれません。仰向けよりも上体が不安定になりますので、通常の松葉崩しにある程度慣れてからトライすることをおすすめします。

男女が逆になる「宝船」

騎乗位の1つである「宝船」は、松葉崩しを女性上位にした体位

  1. 男性が仰向けに横になり、肩幅程度に脚を広げる
  2. 女性は男性の脚の間で、体を斜めに向け膝立ちになる
  3. 女性の体が向いている方の男性の脚を持ち上げる
  4. 男性に近い方の脚を、男性の脇あたりに伸ばす
  5. 女性が腰を下ろし、ペニスを挿入する

松葉崩しと比べると複雑ですが、女性が主導権を握り、積極的に快感を追求することができます。男性の太ももにクリトリスを擦りつけられ、外イキ・両イキしやすい体位でもあります。

対面座位のような「帆掛け茶臼」

帆掛け茶臼(ほかけちゃうす)

対面座位のように座った状態で向かい合い、片脚を男性の肩にかけて挿入する体位です。

  1. 騎乗位または対面座位で挿入する
  2. 女性が両脚を伸ばし、片脚を男性の肩にかける
  3. 男性は女性の腰を抱えて体を起こす
  4. 女性は体を後ろに倒し、両手をついてバランスをとる

体が大きく揺れ、激しい挿入感が楽しめますが、男女ともに体力・筋肉が必要です。中級者以上向けの体位であると言えるでしょう。

女性がうつ伏せになる「燕返し」

後背位の1つである「燕返し」は、まさに松葉崩しをバックで行うイメージの体位です。

  1. 女性はうつ伏せで横になる
  2. 女性の片方の足を男性が持ち上げる
  3. 男性は女性の脚の間に入り込み、挿入する

松葉崩しと同様、初心者でもトライしやすく、深い挿入感を味わえる体位です。女性が寝返りをうつだけで、松葉崩しから燕返し、燕返しから松葉崩しへと、簡単に体位を移行することもできますよ。

立った状態で行う「立ち松葉」

立ち松葉

48手の中でも最難関と言っても良いほど、非常にアクロバティックな体位です。仰向けに寝た女性の両脚を男性が抱え上げてまたがり、ペニスを押し下げて挿入します。

体勢・挿入・ピストンいずれも難しく、お互いの体力・筋力・柔軟性が問われる、超上級者向けの体位です。

簡単で気持ちいい!松葉崩しでラブタイムを盛り上げて

松葉崩しは、一見アクロバティックな体位に思われるかもしれませんが、正常位から派生したシンプルな体位です。初心者でもチャレンジしやすく、慣れれば他の体位との移行がスムーズにできることも高ポイントです。

奥までの挿入に痛みを感じたり、股関節への負担がつらい場合は、脚の高さや抱え方を調整してみましょう。2人にとってベストなやり方が見つかれば、きっとお気に入りの体位の1つになるはず!マンネリ防止のためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

刺激的なひとりエッチを楽しみたい!
さくらの恋猫GIFバナー

人気のコラムカテゴリ

  • masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex life
    セックスライフに役立つ情報から豆知識まで♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介