松葉崩しは中イキしやすい?セックスの体位を画像や動画で徹底解説!【快感スタイル】

松葉崩しアイキャッチ

目次
最先端のラブグッズで「もはやセックス」の快感!
さくらの恋猫:ボイス連動ラブグッズ

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。

エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?

松葉くずしは、男女がそれぞれに開いた足を交差させるセックスの体位です。まるで松葉が交差するような体勢を取ることが特徴的で、古くから親しまれてきました。
また、女性が中イキしやすい体位であることが松葉崩し最大の魅力だともいわれています。

今回は、松葉崩しのやり方や注意点について、分かりやすい動画や画像と合わせてご紹介します。ぜひチェックして、彼と一緒に深い快感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

松葉崩しとはどんな体位?画像でチェック

「松葉崩し(まつばくずし)」とは、男女がV字型に開いた足を交差させて行う体位を指します。松葉が交差するような形になることから、松葉崩しと呼ばれるようになりました。正常位から変化したもので、簡単にやりやすいポピュラーな体位です。そんな松葉崩しの概要を、画像と一緒にご紹介します。

松葉崩しは正常位から変化したもの

松葉崩しの体位をしている男女の画像

松葉がV字型に生えているように、男女が下半身を交差させるのが松葉崩し。簡単にいうと、正常位の体勢から女性が片足だけを上げて、もう片方の足に男性がまたがるというものです。画像をご確認いただけると、松葉崩しのイメージがつきやすいかもしれません。

男性の体勢は、女性が上げた足を支える以外は正常位とほとんど同じです。女性も片足を上げる以外は、ゆっくり寝ているような姿勢ですので、意外と簡単なように思えるのではないでしょうか。それにも関わらず、性器が深く密着して感じやすいという画期的な体位です。

松葉崩しは48手に登場する中でも、最もポピュラーなポジションです。松葉崩しという名前を知らなくても、自然とやったことがある方も多いほど。また、「宝船」のような、よく似た体位が多いことからも、古くから親しまれてきたことがわかります

宝船は松葉崩しの女性上位バージョン

宝船の体位をしている男女の画像

「宝船(たからぶね)」は、仰向けになった男性が片足を上げ、女性がまたがって挿入する体位です。松葉崩しをそのまま男女逆さまにしたようなポジションになります。深い快感をもたらす男性の体を宝船に見立て、それに乗って推進力を出す女性を帆にたとえて、宝船と名付けられました。

やり方は少し複雑ですが、ひとつずつゆっくり進めると分かりやすいでしょう。まず、男性が仰向けに寝転がり、女性は男性の股の間で斜め向きにヒザ立ちします。女性が向いている側にある男性の足を持ち上げ、さらに反対側の女性の足を男性の肩の方に伸ばし、挿入すると完成です。

動画で学ぶ松葉崩しの正しいやり方

松葉崩しはいきやすい体位として有名ですが、やり方次第ではあまり快感を得られなくなってしまいます。初心者の方は、まずは正常位の体勢から身体を横向きにひねり、片足を上げるという基本動作から慣れていくことが大切。松葉崩しの正しいやり方を動画と合わせて詳しくご紹介します。

松葉崩しは正常位から始めるのがおすすめ

正常位から松葉崩しを行おうとしている男女

松葉崩しは正常位から変化した体位です。そのため、初心者の方はまず正常位のポジションを取ってから、松葉崩しへ移行するのがおすすめ。仰向けの体勢から、女性が下半身を左右どちらかにひねり、反対側の足を上げます。これが基本ポーズです。

そこから男性は正常位の体勢でヒザ立ちして、女性の上げた足を左右どちらかの肩に乗せます。女性が上げた方とは反対側の足にまたがって挿入すると、松葉崩しの完成です。女性が下半身を少しひねって足を持ち上げるところが、この体位を成功させるためのポイントになります。

松葉崩しには3つのバリエーションがある

実は、松葉崩しは女性の体の向きや位置によって、さらに2つのバリエーションに派生します。女性が横向きになる体位と、男女の位置が逆になるパターンです。松葉崩しの解説サイトでは、女性が完全に横を向いたものが、基本形として紹介されていることもあります

横向き松葉崩しは、女性が体を完全に横に向けて、高い方にある足を男性が開いて持ち上げます。このポジションは、女性の胸が中央に集まってよく揺れるため、男性が視覚的に興奮しやすいです。男女の位置が逆になるものは、冒頭でご紹介した宝船という体位になります。

女性が体を横に向けるものは、足を横向きに上げるため、股関節に大きな負担が掛かりやすくなります。初めての方は下半身だけ少し横を向けるタイプにする方が、体勢が安定して負担も少ないです。

以下に、松葉崩しの派生型を写真で詳しくご紹介します。
どの派生も通常の松葉崩しに慣れてから、チャレンジしてみましょう

①立ち松葉

立ち松葉

立った状態で、松葉崩しのように脚を交差させる体位
立っている側が逆立ち状態の相手の脚を持つという、かなりアクロバティックなスタイルです。

②帆掛け茶臼(ほかけちゃうす)

帆掛け茶臼(ほかけちゃうす)

対面座位のように座った状態で向かい合い、女性は男性の肩に脚を掛けて挿入します
体が大きく揺れるため、激しい挿入感を楽しめますが、それなりに体力や筋力を必要とするため、中級者向けの体位といえるでしょう。

③浮き橋

浮き橋

松葉崩しのように交差させて挿入しますが、浮き橋は横向きになった女性が両脚を曲げ、男性は体を起こした状態になります
いつもと違う挿入を楽しみたいときに取り入れると盛り上がるでしょう。

動画で松葉崩しの基本を確認しよう

松葉崩しは慣れると簡単にできる体位ですが、初めてやるときは戸惑ってしまうことがあるかもしれません。不安のある方はは予めAVを見ておくことでイメージがしやすくなります。ここでおススメの動画をご紹介します。

ホテルで挿入真っ最中のカップル。彼の猛烈なピストンに、彼女は何度も達しています。最初は正常位で、次に足を交差させて松葉崩しへ。奥まで突ける松葉崩しで女性は連続イキをします。
彼女のバックのときの腰使いなども勉強になりそう。自分から動く方法がわかりやすいので、ぜひ実践してみてくださいね。


誘導バナー

セックス中に行う松葉崩しのコツと注意点

松葉崩しで色々な体位をしてみたいと考えている様子の女性

松葉崩しを行うときは、他の体位との組み合わせ方や体の使い方を工夫すると、さらにSEXの快感を高めることができます。しかし、あまり激しくやりすぎて女性が痛みを感じたり、足や股関節に過度の負担が掛かったりしないように、男性によく注意して動いてもらうことが大切です。

正常位から松葉崩しへの移行の仕方

セックス中の体位変更は、バリエーションをもたせて快感を高めるために大切です。例えば、正常位は最も一般的な体位ですが、そればかりでは飽きてしまいます。正常位から始めたセックスは、松葉崩しへ移行するのが簡単かつ効果的です。

やり方はごく簡単で、女性が下半身を横向きにひねり、高い方の足を男性に持ち上げてもらうだけです。挿入したまま体位の変更が可能ですので、ムードを崩すことなく刺激を変えることができます。逆に、この体位から正常位に戻ってみるのもおすすめです。

正常位と松葉崩しを交互に繰り返してみると、エッチの感覚を頻繁に変えることができますので、マンネリ化せずに楽しめます。松葉崩しはセックスの途中でのつなぎのような体位としても有名で、バックでフィニッシュしたいときによく使われることが多いです。

松葉崩しから後背位への移行の仕方

後背位をしている男女

松葉崩しは後背位へ移行するにも最適な体位です。まずは、持ち上げられている片足を下ろして、体を横向きからうつ伏せの状態に回転します。体が完全に下を向いたら、ヒザとヒジをついて四つん這いになると、バックの体勢が完成します。

先ほど、松葉崩しには女性が完全に横向きになるバージョンがあることをご紹介しました。バックへ移行する場合は、あらかじめ横向き松葉崩しにしておくと、さらにスムーズにポジションを変えることができます。また、後背位の中でも寝バックは特におすすめの体位です。

後背位の時に女性がうつ伏せになる寝バックは、男女ともに快感を高められる体位です。特に、女性は体勢的に楽なことが多いですし、足がピンと伸びて力を入れられるためオーガズムも得やすくなります。松葉崩しからそのまま寝バックに行ってしまうと効果的です。★

足の高さによって2種類のタイプを使い分ける

松葉崩しは女性が足を上げる高さによって、「ハード」と「ソフト」の2種類のタイプに分かれます。女性の足を男性の肩に乗せるものがハード松葉、男性の太ももあたりまで持ち上げるのがソフト松葉です。どちらを選ぶかによって快感や負担が大きく変わります

ハード松葉は、男性が女性の足を大きく持ち上げて肩に乗せるだけです。これまでご紹介してきたものは、このハードタイプに該当します。足の開きが大きいため、ペニスを奥まで挿入することが可能です。男女ともに気持ちよくなれますが、女性の体に負担が掛かりやすくなります

ソフト松葉は、女性の足を男性の太ももあたりの高さに上げて、足首か太もものどちらかを持ちます。このとき、足を持ち上げて支えるのは男女どちらでも構いません。このタイプでは、足をあまり開かないため女性にとっては楽な姿勢ですので、股関節がつらいときには最適なポーズです。

足を持つ位置によって刺激が自由自在に

女性の足の高さの他に、その足をどうやって持つのかも大切なポイントです。男性が持つ場合は「足首」「太もも」のどちらかを持ちますが、選択によってピストン運動のアプローチが変わります。さらに、女性が自分で片足を抱える方法も効果的です。

女性の足首を男性が持つと、より大きく足を開くことが可能です。挿入を最大限に深くすることが可能なだけではなく、男性側が自由に足の開きを調整できるため、動きやすいポジションを探すことができます。ただし、女性の足を無理に動かすと、股関節を痛めてしまいますので要注意。

太ももを抱える場合は、女性の体を固定しやすくなってピストン運動を安定させやすくなります。その一方で、男性の体の動きによる振動が膣内へダイレクトに伝わりやすくなりますので、ピストンと合わせてより強い刺激を女性が得られることも魅力です。

また、ハードとソフトいずれの場合でも、女性が自分で足を持つことも可能です。ヒザを手のひらで持ったり、腕を回して太ももを抱えたり、支えやすい方法で構いません。自分で足の角度や高さを調整できるため、締まり具合や感度を思いどおりに変えられるようになります

痛みを感じるときは足の角度を狭くする

松葉崩しの体位で痛みを感じて足の角度を調整している女性

松葉崩しは男性が奥まで入れるため、他の体位よりも女性が痛みを感じやすいことが多いです。しかし、やり方を変えて無理なく行うようにすると、快感を楽しめるようになります。松葉崩しで気持ちよくなるコツは、足の角度を調整することです。

女性が足を高く上げるほど角度が大きくなり、ペニスが奥まで挿入しやすくなります。そこで、足を少しおろして狭くすると、膣奥に入りにくくなって痛みを改善することが可能です。男性に伝えて足を動かしてもらっても構いませんが、自分の手でやる方が理想的な角度にしやすいです。

奥まで入らなくなると快感が減るような気がするかもしれませんが、足を狭くすると膣圧が高くなりますので、どちらも意外と気持ちよくなれます。また、男性側はペニスへの締め付けが強くなってイキやすくなりますので、ピストン運動をゆっくりしてくれるようになるはずです。

ピストン運動の速さより動き方を重視してもらう

男性はとにかく速いピストン運動をしようとする傾向があります。アダルトビデオの影響が強いのかもしれませんが、その方が女性は気持ちよくなると考えているようです。しかし、女性がオーガズムを感じるためには、ピストンの速さより動き方に注意する必要があります

松葉崩しは確かに中イキしやすい体位ですが、そのためには男性の協力が欠かせません。ポルチオ性感帯でイクためには、奥に押しつけてから少し引く、という動作を繰り返してもらうことが大切です。こうすることで、単に速いピストン運動よりもはるかに感じやすくなります。

まず、男性がこれ以上奥まで入らないところまで進んでもらいます。その地点を基準として、さらに腰を押しつけるようにして、また基準点まで腰を引きます。この「押しつけて引く」動作を男性にゆっくり続けてもらうのが、女性が松葉崩しで中イキするコツです。

女性の足や股関節に負担が掛からないよう注意する

先ほどもご紹介しましたように、松葉崩しは女性の体に負荷が掛かる体位です。特に、足や股関節を大きく広げますので、この部分を痛めてしまわないように要注意。股関節の柔軟性は自分でも分かりづらいことが多いですので、つい無理をして思い切り開いてしまいがちです。

女性の足の高さや持ち方にはいくつかの種類があります。初心者の方や股関節の柔軟性に自信がない場合は、足の位置を低くするソフト松葉から始めることをおすすめします。足を男性側が持つ場合は、必ず優しく扱うように心掛けてもらうことも大切です。

上級者になると、さらに強い快感のためにハードな体位を求めることがあります。足を男性が持つ場合は、より大きく開こうとすることも多いです。しかし、無理に押し広げたり引っ張ったりすると、股関節をすぐに痛めてしまいます。男性は女性の体を大切に動かすようにしましょう

中イキしやすいエロい体位ってほんと?松葉崩しのメリット・デメリットを解説!

松葉崩しは48手の中でも特にエロい体位として有名ですが、それはペニスを深く挿入できてイキやすいからです。その他にも、初心者でもやりやすいことやポルチオへの刺激などメリットもさまざまですが、女性の体への負担や挿入時の痛みなどのデメリットもあります

メリット1:奥まで挿入できて感じやすい

膣の奥を刺激されて快感を感じている女性

松葉崩し最大の魅力は、何といっても奥まで挿入できること。女性が片足を大きく広げるため、足の付け根部分の接触が少なくなるからです。深い挿入と男性のリズミカルなピストン運動で、ズンズン責められて快感を味わうことができます

また、男性の体勢が正常位の体勢に近いことも、奥まで届きやすい理由です。動きの自由度が比較的高いですので、足の角度を調節すると根本ギリギリまで挿入できます。彼がセックスで奥深くまで入れてくれると、実は膣以外の部分も気持ちよくなれることもポイントです。

ペニスが根本まで入ると男女の恥骨が密接する状態になりますが、このときクリトリスが男性の恥骨で刺激されます。膣深いところとクリトリスでダブルの快感を味わえますので、まさに一石二鳥です。クリイキをすると中イキもしやすくなるため、さらに深い快感へ進むことができます。

メリット2:ポルチオへの刺激で中イキしやすい

松葉崩しを好む女性が多いのは、中イキしやすい体位だからというのもあるかもしれません。膣の奥でオーガズムに達するには、Gスポットやポルチオ(子宮頸部)が十分に刺激される必要があります。

ポルチオと聞いてもイメージが思い浮かばないという方はぜひ下記のイラストで位置を確認してみてください。松葉崩しなら深いところまで入りますので、他の体位では難しい中イキも体験できるようになります

ポルチオの位置についてのイラスト画像

また、女性が横向きに寝て足を上げるという姿勢も、ポルチオイキしやすい理由です。例えば、右向きに寝ると左足を上げることになり、挿入すると左側の奥が刺激されます。逆向きにすると右奥が刺激されるという具合です。小さな違いに思えるかもしれませんが、実は快感が大きく変わります

私たちの体は左右対称ではありませんので、膣にも向きによって感じやすさに違いがあります。片方では痛みを感じてしまっても、逆向きにすると中イキしやすくなることも。様々な角度から刺激して、中イキを目指すことができるのも、松葉崩しならではのメリットです。

メリット3:初心者でも比較的簡単にできる

48手の体位というと、なんだか変態っぽくて難しいような気がするかもしれません。しかし、松葉崩しはダイナミックな見た目とは裏腹に、やり方が分かれば比較的簡単にできます。女性が正常位の状態から体を横向きにして片足を上げて、男性は足を支えるだけで完成です。

深い挿入感を楽しめるポジションは他にもありますが、女性がやりづらいポーズも少なくありません。中でも、松葉崩しは股関節が柔軟であれば、あまり恥ずかしさを感じず容易にできるようです。体勢の取りやすさと快感のバランスが取れているのが松葉崩しです。

デメリット1:挿入が深すぎて痛いことがある

奥への挿入の痛みに不安を感じている様子の女性

松葉崩しにもデメリットはありますが、挿入の深さによる痛みには特に注意が必要です。セックスの体位の中でも特に奥深くまで入りますので、ポルチオへの刺激に慣れていないと快感どころではないというケースも。特に、男性が激しいピストンをすることが多いと、苦痛に感じてしまうこともあるので注意しましょう。

松葉崩しの体位で中イキしやすいというのは、すでにポルチオの性感帯がある程度は開発されている場合のことです。初心者の方が松葉崩しで膣イキを目指すには、パートナーの協力や、自分での開発が欠かせません。セックスで開発するには、まずは彼にゆっくり入れてもらって、様子を見ることが大切です。

セックスだけでなく、自分でも開発をしてみたいという方には指で行う方法とラブグッズを使ったオナニーの方法がおすすめ

指での開発方法については下記の記事と、SNSの投稿が参考になります。

指で膣内を開発する方法についてはコチラをチェック

また、ラブグッズを使って開発してみたいという方は、Gスポットやポルチオを刺激する下記のアイテムをチェックしてみてくださいね!

スカイビーンズ
女性スタッフが考え抜いたデザインで、初心者の方にも安心のサイズ感。
女性のGスポットを感じられるように、ピンポイントで先端に当たる設計にしました。自分自身が気持ちいいと感じる、スポット開発に役立ちます。
そして注目なのが、クリバイブ。クリトリスに当たる面を大きくしているので、感じてきてからバイブがズレても必ずフィットします!クリトリス部分の刺激は、ONとOFFをお好みで選べます。
スカイビーンズの詳細はこちら
マリンビーンズ
Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分に、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ!さらに本体とクリバイブだけでなく、ヘッド部分にまで搭載されたモーターでの奥への振動を直接感じることができるます。今までとは違った快感を味わってみてはいかがですか?
マリンビーンズの詳細はこちら

デメリット2:女性の股関節が固いとつらい

松葉崩しは初心者の方でもやりやすい体位ですが、それでも女性の身体の柔軟性によっては、ポーズを取るのが難しいことがあります。関節の可動域は自分でも分かりにくいため、無理に広げてケガをすることがありますので要注意。特に、松葉崩しは股関節を痛めてしまいやすいことでも有名です。

股関節を痛めてしまうと足を広げることができませんので、セックスどころか日常生活にも支障が出てしまいます。松葉崩しをセックスに取り入れる場合は、事前にひとりで足を上げてみて股関節の柔軟性を確認しておくことが大切です。

松葉崩しのまとめ

横になりながら抱き合って微笑んでいる男女

松葉崩しのメリットやコツについて、動画や画像と一緒にご紹介しました。松葉崩しは初心者の方でも行いやすい体位でありながら、膣奥への挿入で深い快感を味わえるのが魅力です。さらに、様々なポジションとの相性も抜群で、セックスをバリエーションが広がります。

女性の足の開き方や持ち方によっても、松葉崩しの快感は変わりますので、カップルでいろいろな方法を試してみるのもおすすめです。しかし、激しいピストンや足の動かし方で、女性の体を痛めてしまわないように注意が必要になります。松葉崩しで最高のオーガズムをお楽しみください。

最後に、以下の動画では、セックス中の体位や、おすすめの組み合わせについて解説しています。松葉崩し以外の体位にも挑戦してみたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください。


エルラブ体位特集

今夜、気持ち良くなれる情報をお届け♪

LC編集部の紹介画像


今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介

  • 夜のお道具箱バナー