パイズリのやり方で最も気持ちいい方法とは?正しいやり方や様々なテクを紹介【快感スタイル】

目次
無料でエッチな女性向け動画が観れる「快感スタイル」
快感スタイル動画PR枠


パイズリは女性の胸でペニスをしごく行為のことです。一般的には胸の大きな女性が行うセックステクニックの一つと考えられています。

しかし、パイズリで気持ちいい刺激を与えるために必要とされるのは、胸の大きさだけではありません。パイズリはバストサイズごとに方法を変えることで、誰でも簡単に取り入れることができます。

男性が感じるパイズリの魅力は、ペニスがおっぱいに包まれる視覚的なエロさやおっぱいのやわらかさ、質感といった点が挙げられます。パイズリは必ずしも射精の為にする行為ではありません。そのため、胸の大きさが無くても男性にとっては女性がパイズリをすること自体に価値を感じるようです。

今回は、バストサイズ別のパイズリ方法を解説するとともに、パイズリ+αで使えるテクニックを紹介していきます。パートナーを喜ばせるパイズリを目指して、積極的に取り入れていきましょう。

そもそもパイズリって何?

パイズリについて考えている様子の女性

パイズリとは、女性の胸の谷間にペニスを挟んで圧迫したり上下に動かしたりしながらペニスに性的な刺激を与える前戯の一つです。手でペニスをしごく「手コキ」の胸バージョンと考えるとイメージしやすいかもしれません。

AVや漫画、ゲームなどのコンテンツではおなじみのプレイで、デリバリーヘルスやソープランドといった性的サービスでもプレイの一種として必ず盛り込まれているサービスです。

自分のペニスがおっぱいに包まれるパイズリに憧れを持っている男性は多く、胸の大きな女性であれば一度はお願いされたことがあるかもしれません。

パイズリは必ずしも射精することを目的としている訳ではなく、「視覚的なエロさを堪能したい」「おっぱいの柔らかさを感じたい」という目的でも行われます。男性が興奮する代表的な前戯の一種でもあり、おっぱい好きな男性にとっては憧れのシチュエーションです。

もちろんテクニックを駆使していけば、バストのサイズに関係なくパイズリで射精を促すことも可能です。おっぱいに挟まれたまま谷間の中で射精することは「挟射」と呼ばれています。挟射では、射精した後に谷間から精液が漏れてくる光景も、より男性を興奮させる要素となります。

パイズリは射精をする事が目的ではないため、セックスの前に取り入れることでお互いの気分や雰囲気を高める効果が期待できます。上手なパイズリのやり方を身に付けて、パートナーを虜にしてしまいましょう。

パイズリって男の人は本当に気持ちいいの?

パイズリ好きな男性が多いとはいえ、実際に男性がどう感じているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

ラブリサーチでは女性を対象に「バストを使って男性器を愛撫したことはありますか?」という質問でパイズリ経験の有無をアンケート調査しています。

「はい」と答えた女性は全体の約54%に留まりました。

パイズリをしたことがあるかについての円グラフのデータ

参照:バストを使って男性器を愛撫したことはありますか?/ラブリサーチ

この数字を見て、男性人気に反して意外と実行している女性が少ないと感じた方もいるかもしれません。アダルトコンテンツでは定番のパイズリですが、女性側が実践することはまだそう多くはないようです。

さらに「はい」と回答した女性に対して行った「彼はどのような反応をしましたか?」という質問では、

  • 気持ち良いと言ってもらえました
  • 「すごくエッチなかんじがする」と言って喜んでいました
  • とてもうれしそうだった

という回答が多く見られました。回答からもわかるように男性は女性からパイズリをしてもらえること自体を嬉しく感じる傾向にあるようです。また胸が小さくても喜んでもらえたという声も多く、下記のような回答もありました。

  • 挟めるほど大きくないのですが、夫がせがむのでやりました(笑)気持ちいいのかわかりませんが、してくれることが嬉しかったようです。
  • 私は胸が小さいのですが、それでも彼は喜んでました
  • 胸が小さいのでパイズリができないので、乳首で亀頭を触りながら私も感じるというのをやってます。「うわーエロい!エロすぎる!」と喜んでくれます。ハアハアしてるのが嬉しいですね。

パイズリしているシチュエーションに興奮して楽しんでいたという男性も多いようです。

また、なかにはパイズリで射精までいった、という回答もありました。おっぱいの圧迫感や上下に動かされる刺激、おっぱいの柔らかさなどが相まって、オーガズムまで達する男性も意外に少なくないようです。

とはいえ、やはり射精までいくにはある程度の大きさが必要とされますが、おっぱいが小さくても工夫を凝らせば男性をパイズリで気持ちよくさせることも可能です。

次の章では気持ちいいパイズリのコツを、バストサイズごとに分けてご紹介します。サイズごとのやり方とポイントをぜひチェックしてみてください。

どんなバストでも大丈夫?サイズ別のパイズリの方法とは?

バストに自信がない様子の女性

ボリュームのあるおっぱいでないとパイズリができないのではと考える女性も多いかと思います。実際にラブリサーチが行ったアンケート「いいえ」と答えた女性の多くが「胸が小さいから」という理由でパイズリを諦めていることが分かりました。

しかし、パイズリはテクニックさえ覚えればサイズに関係なく行うことが可能です。女性がパイズリをしているというシチュエーション自体が男性の興奮するポイントになりますので、胸が小さいからと諦めず積極的にチャレンジしていきましょう

ここでは

  • Aカップ
  • B~Cカップ
  • Dカップ以上

のサイズ別で、パイズリをする際のテクニックやポイントについて解説していきます。ぜひ自分のサイズやボリュームに合わせて使えそうなテクニックをおさえていきましょう。

Aカップのパイズリ

胸のふくらみが控えめなAカップでは、乳房ではなく乳首を使うのがポイントです。

まずは片手でおっぱいを寄せペニスの先端に乳首を回すようにして擦り付けましょう。乳首に亀頭を擦り付けることで「乳首ズリ」のような動きとなって、男性を視覚的にも興奮させることができます。

初めはやわらかかった乳首が硬くなってきたらおっぱいを手で寄せて谷間部分にペニスを誘導しそのまま上下に動かしていきましょう。この時、女性らしい曲線美が見えるように意識することが大切です。

腰と背骨でS字カーブを作ればお尻と胸のラインがセクシーにうつる上突き出したおっぱいを大きく見せる効果もあります。

ボリュームの少ないAカップでは、胸板全体や乳首を駆使してアプローチすることがポイント。胸のサイズに自信のない方は、ぜひ「乳首ズリ」も試してみてください。

また、ブラを付けた状態での「ブラズリ」もおすすめです。こちらはバストサイズに関係なく、男性を気持ちよくできるテクニックでもあるので、気になる方は下記の記事もチェックしてください。

B~Cカップのパイズリ

膨らみのあるBカップ・Cカップであれば、両手で胸を寄せることでペニスを挟むことが可能です。サイズが小さめの方は手をしっかりと押さえて、やさしくゆっくりと動かしていきましょう。

激しく動かすとペニスが胸から出てしまう可能性もあるので、無理に上下運動する必要はありません。パイズリでは「パイズリをしている」というシチュエーションこそが何よりも大切ですので、おっぱいでペニスを包んだ状態をキープするようにしましょう。

パートナーをもっと興奮させたいのなら、一生懸命パイズリをしながら気持ちよさそうな表情も浮かべると効果的です。男性はパイズリをしている女性の姿にも興奮を覚えます。女性が頑張ってパイズリをしている姿や、男性の興奮に合わせて気持ちよさそうにしている表情を見せるのもテクニックの一つです。

Dカップ以上のパイズリ

日本人の平均サイズがBカップといわれる中Dカップ・Eカップはかなりボリュームのあるバストサイズ。シンプルにペニスを挟むだけでも視覚的なエロさが楽しめます。

このサイズの場合はまずペニスを挟んで上下にゆっくりと動かしてみましょう途中で胸を横に動かしてリズミカルに挟んでみるのもおすすめです。おっぱいのやわらかさや質感を色々なやり方で感じさせてあげましょう。

Dカップ以上の大きさがある場合、男性側がパイズリでおっぱいの質感をより感じやすくなります。

パイズリした時にフワフワなバストが堪能できると、女性らしさも感じられて男性の興奮度もアップします。男性好みのやわらかい質感を目指して、マッサージや化粧水などバストケアをしておくのもおすすめです。

また、このサイズになると「パイズリ×フェラチオ」という合わせ技も可能になります。男性が好むテクニックを一気に行えるこの合わせ技は、大きめバストを持つ女性の特権です。このテクニックについては次の章で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

女の子も気持ちよくなれる!?パイズリのテクニックとは?

男性と向き合っている状態でブラを外している女性

パイズリは動き方や体勢を変えるだけでも、いつもとは違った刺激が生まれます。パイズリテクニックを極めることで、パートナーに未知の快感を味わわせることもできますし、男性を射精まで誘うことも可能です。

視覚的に興奮させる前戯としてはもちろん、男性にオーガズムを迎えさせるプレイの一種としてもパイズリテクニックを取り入れてみてください。

パイズリフェラ

ボリュームのあるバストサイズの場合に使えるテクニックが、フェラチオと合わせた「パイズリフェラ」です。やり方は

①ペニスを胸の谷間に挟み込む
②胸をつかんで上に持ち上げる
③上から唾液を垂らしてペニスを濡らす
④ペニス先端を谷間から出して、出ている部分をフェラする

という手順になります。おっぱいのやわらかさで包み込みながら敏感な亀頭部分をフェラすることで、男性に視覚的にも物理的にも快感を与えることができる高等テクニックです。

上手なパイズリフェラのポイントは、できるだけ胸を持ち上げることと、たっぷりの唾液を使うこと。顎をしっかり引くとより舌がペニスに届きやすくなります。

パイズリ+フェラの組み合わせは、大きめバストをもつ女性ならではのテクニックです。
少し体勢はきついかもしれませんが、男性が一度は憧れるシチュエーションでもありますので短い時間だけでもチャレンジしてみましょう。

ローションパイズリ

小さめバストでも使えるテクニックが、ローションを使った「ローションパイズリ」です。胸にローションを垂らすことでバストとペニスの摩擦を防ぎ男性側が快感を得やすくなります。

バストのボリュームが足りない場合は、ローションで濡らしたおっぱいでペニスを左右から挟み込むようにしてみましょう。ヌルヌルになったおっぱいに圧迫されることでペニスに気持ちいい刺激を与えることができます。

挟み込めるほどのボリュームがない場合は、胸でペニスを埋めてみるのもおすすめです。ローションでヌルヌルしているおっぱいにペニスを押し付けられた状態は、エロティックで男性の興奮をそそります。

ローションは、肌に直接触れるものなので、自然派成分からできているLCハーバルローションがおすすめです。

LCハーバルローション
アロエの保湿感&ハチミツで潤いプラス♪マッサージにも使えてラブ度アップ!
潤い不足の潤滑ゼリーとしても、2人で楽しむためにもおすすめのLCオリジナルの自然派ラブローション。
イク感覚を探りあうため、ラブタイムが長くなってもラブローションを使ったマッサージのしあいっこで乾かないで楽しむことができます。
LCハーバルローションの詳細はこちら

馬乗りパイズリ

「馬乗りパイズリ」は、Eカップ以上かバストのボリュームに自信のある女性におすすめしたいテクニックです。

やり方は簡単で、仰向けに寝た女性の上に男性が馬乗りになってパイズリを行います男性側の視点では、女性に馬乗りになっている上おっぱいを好きにしているというシチュエーションで支配欲が満たされる光景になります。

胸を左右から抑える役目は男女どちらでもOKです。女性は動けない状態になりますので、通常のパイズリとは異なり主導権は男性側にあります。

女性側は動かなくていいというメリットがありますが、もし動きたいようであれば胸を顔に近付けてパイズリフェラをしてみるのもおすすめです。

さらに男性側はセックス時のようなピストン運動をすることもできますので、おっぱいのボリュームによってはそのまま射精まで促すことも可能です。

馬乗りパイズリで射精までいった場合女性の顔に精子がかかるため「顔射」と呼ばれるプレイとなります。これもアダルトコンテンツではよく見かけられる人気のプレイですので、やってみたいという女性はぜひトライしてみてください。

前後でパイズリ

基本的にパイズリで使われる動きは上下運動になりますが、Fカップ以上のバストサイズがある方に試してほしいテクニックがこの「前後パイズリ」です。

前後パイズリとは前後に動かすパイズリのことで、ペニス全体を包み込めるサイズが必要になります。

前後パイズリでは、バストに対してペニスを縦にせずセックスでの挿入時のようにバストに向かって正面からペニスを差し込んでいきます。そしてそのままピストン運動をすると、まるでセックスで挿入しているかのような快感を味わわせることができます。

初めはバストを固定しておくのが少し難しいかもしれませんが、慣れていくとスムーズに行うことができるようになります。通常のパイズリに慣れてきたらぜひ挑戦してみてください。

彼にご奉仕!参考にもなるパイズリのエッチ動画

ここまで、パイズリのやり方について解説をしてきました。
最後に、参考にもなるエッチテクが満載の快感スタイルの動画を紹介します。

「こんな風に彼を気持ちよくしてみたい…!」と思った方はぜひ参考に実践してみてくださいね。

「奥に当たってるぅ…!」彼にパイずりしたら激しくピストンされてイキまくり!

パイズリをしている場面からスタート。おっぱいだけでなく、先端を乳首に擦ってみるなどいろいろなテクニックが使われています。
後半は気持ちよくなってきた彼が挿入…!男性の支配欲を刺激するようなエッチな仕草も参考になるかもしれません。


★続きを見る★

言葉攻めされながらご奉仕エッチ。抜き打ち騎乗位の挿入で彼も私もめちゃくちゃに感じちゃう…

強引な彼に言葉責めをされながらフェラやパイズリをする彼女。うっとりとした表情もセクシー。
彼へのご奉仕という言葉がまさにぴったりの彼女のエッチテクに注目です。


★続きを見る★

パイズリのやり方まとめ

男性にまたがり、笑顔を向けている女性

パイズリはバストが大きい女性だけのテクニックではありません。バストサイズが控えめな女性でも、表情や身体ローションや唾液を活用していけば、男性が興奮するパイズリを叶えることができます。

男性は一生懸命パイズリをしてくれる女性を愛しく思うものです。今回ご紹介したパイズリのやり方やテクニックを使ってパートナーをより夢中にさせていきましょう。

さくらの恋猫で「もはやセックス」体験!
快感スタイルPR枠_さくらの恋猫

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。
エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

一人エッチの時に、なかなか官能の世界に入り込めないときに使うと、とっておきのひとりエッチが出来るはず!妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?


今、人気・注目のタグ

人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集



さくらの恋猫紹介