ポルチオオナニーのやり方とは?開発体験談&おすすめのバイブも紹介!【快感スタイル】

目次
無料でエッチな女性向け動画が観れる「快感スタイル」
快感スタイル動画PR枠


ポルチオオナニーとは、女性の性感帯のひとつであるポルチオを刺激することで膣イキ(中イキ)をして快感を得る方法のことです。ポルチオは膣奥にありますので指での刺激が難しく、膣イキやナカイキしたり、気持ちいいと感じるまでには開発が必要になるというデメリットもあります。

ですがポルチオでイッたときの感覚は他のオナニーとは比べ物にならないという体験談もあり、女性にとって最高の快感を得ることができる方法だといえるでしょう。

ポルチオ開発にはセックスよりも自分のペースでできるオナニーが適しています。基本はポルチオを指やバイブを使って刺激するだけと簡単な方法なので、開発方法を知って根気よくオナニーを続けていくことでポルチオでの膣イキ(中イキ)、深イキがしやすい体になります。

ポルチオ開発に役立つ情報をまとめた動画やポルチオオナニーにぴったりなラブグッズのご紹介もしていますので、ぜひ参考にして極上の快感を目指してみてください!

最高の快感?ポルチオオナニーとは?動画と合わせて解説

クリトリスやGスポットなどはセックスでよく刺激されるポイントですが、ポルチオと言われると「初めて聞いた」「どこにあるのか分からない」という人が多いでしょう。

ポルチオで得られる快感は他の部位よりも大きいと言われていますが、開発が必要なためすぐに気持ちよくなれるわけでありません。まずはポルチオオナニーについて基本的な理解を深めることから始めましょう。

そもそもポルチオとは?

Gスポットの位置がわかるイラスト

ポルチオとは子宮と膣の間にある子宮頚部のうち、膣側に出っ張っている部分のことです。中心には子宮口があり、「子宮膣部」とも呼ばれています。

このポルチオとその周辺部分は合わせて「ポルチオ性感帯」「Pスポット」と言われ、膣内の性感帯のひとつに数えられています。しかし、なぜこんな刺激しづらいところに性感帯があるのか、不思議に思う方もいるでしょう。

ポルチオが性感帯になっている理由は、一説には出産時の痛みを軽減させるためと言われています。男性には耐えられないとも言われる痛みに女性が耐えることができるのは、ポルチオがあることもひとつの理由なのかもしれません。

ポルチオの場所の見つけ方

ポルチオの場所や見つけ方をスマホで調べている女性

ポルチオの場所は子宮の入り口、つまり膣のいちばん奥です。膣の長さは平均で8~10センチ程度と言われていますので、女性の指で触るのはやや難しいでしょう。オーガズムに達した後や排卵日の前後は子宮が下がってきますので、指でも触れることがあります。

ポルチオの場所は個人差がありますが、膣口から膣奥に向かって指を入れることで見つけることができます。突き当たり周辺の上下左右にポコッと膨らんだ部分があれば、それがポルチオです。

自分で思うよりも奥にある場合もありますので、行き止まりからさらに奥がないか探しながら指を進めると見つけやすくなります。

ポルチオの感触は「コリコリと硬く弾力がある」「ぷにゅっと柔らかい」など人それぞれです。出産経験がない人は硬く、経産婦さんであれば柔らかくなる傾向があります。

「ポルチオとは何なのか」
「どこにあるのか」
「ポルチオで気持ちよくなるにはどうしたらいいのか」

などの疑問については、下記の動画で分かりやすく解説しています。

ポルチオオナニーとは?ほかのオナニーと何が違うの?

オナニーしながらポルチオオナニーについて考えている様子の女性

ポルチオオナニーはポルチオを指やラブグッズなどで刺激して快感を得るオナニー方法ですが、ほかのオナニーとの大きな違いは快感の質にあります。

例えばオーガズムに達したときには「オキシトシン」というホルモンが分泌され、快感を増加させたり多幸感を高めたりする働きをしています。

ポルチオでオーガズムに達した場合は、クリトリスやGスポットでイッたときよりもオキシトシンが大量に分泌されるため、気持ちよさや精神的な満足度が大きくなります。そのため深い快感が味わえる「深イキ」もポルチオオナニーなら体験することが可能です。

さらに、ポルチオオナニーでは他のオナニーよりもオーガズムの持続時間が長くなる人が増加します。これが、女性にとって最高のオナニーだと言われる理由でしょう。

ポルチオを開発するためのオナニー方法

ポルチオでイクための開発方法を知りたがっている女性

ではここからは、ポルチオ開発のためのオナニー方法を見ていきましょう。

ポルチオ開発を始めたばかりの頃は感じにくいものですが、基本の方法とコツを踏まえて続けるうちにだんだん感覚が変わってくることに気づく人が多くなります。それまで諦めず、定期的にやり続けることがポイントです。

服を脱がずに奥イキの快感を味わえる「体外式ポルチオ」についての解説や、ポルチオオナニーにぴったりなバイブとディルドのご紹介もしていますので、気になったときはためしてみるのがおすすめです。

基本のポルチオオナニーの方法

基本のポルチオオナニーのやり方は、以下のような流れです。この方法ならポルチオ開発を始めたばかりの人でも痛みが少なく、楽に試すことができます

事前に準備をする

ポルチオでオナニーをするときは、まず

ラブグッズの用意をする

ポルチオの場所を確認する

といった準備をしておきましょう。

ポルチオは指で触るのが難しい性感帯ですので、ディルドやバイブなどのラブグッズを使うのがおすすめです。あらかじめ自分に合ったものを選んで用意しておくと、必要なときにすぐ使うことができます。

初めて試すときなどポルチオの場所が分かっていないときは、指で触って確認しておくとやりやすくなります

クリトリスやGスポットなどで一度イッてから膣奥に触れて、まわりより突出している場所を探します。指で触ってみて「なんとなくこのあたりかな」という感覚が分かる程度で十分です。

一度イクことでとろみのある愛液が分泌されますので、ポルチオを刺激している間の摩擦による痛みを軽減できるところも利点になります。

ラブグッズでポルチオを刺激する

準備ができたら、いよいよポルチオを刺激して開発していきましょう。

ラブグッズを膣口に当て、ゆっくりと奥まで入れていきます。先端がポルチオに当たったところで刺激をしますが、刺激のしかたには

  • 振動させる
  • 撫でる
  • 押し込む

などの方法があります。

先端をポルチオに当てながら、そのまま小刻みに動かすのが振動の基本です。先端にモーターのあるバイブであれば、その機能を使っても良いでしょう。最初は軽く、慣れてきたらぐっと押し当てながら子宮に振動を伝えるイメージで揺らしていきます。

ポルチオ部分を撫で上げたり、反対に撫で下ろしたりする方法もあります。この場合は、ラブグッズをポルチオの外周付近から反対側に向かって動かします。膣口を支点にして上下に動かすだけですので簡単です。

押し込んで刺激するときは、ポルチオをラブグッズでぐっと圧迫したのちに緩める、圧迫して緩める、という動きを繰り返します。慣れればこの動きだけでもイケるようになりますが、最初は痛みが出やすくなりますので優しく行いましょう。

最初は気持ちいいと感じなくても、続けることで次第にポルチオの感度が上がってきます。1回につき15分程度を目安に、定期的に続けてみましょう。

ポルチオオナニーをうまくいかせるためのコツ

ポルチオオナニーで使えるグッズやテクニックを知りたい様子の女性

ポルチオオナニーをうまくいかせるためには、基本の方法に加えて以下のようなコツがあります。

ローションを使う

ラブグッズを使うときはもちろん、指での刺激をするときにもローションがあるとスムーズです。特にポルチオ開発を始めたばかりのときは思うような快感が得られないことが多く、オナニー中に愛液が乾いてしまう場合があります

ローションを使うことで摩擦による膣のダメージを軽減し、同時にヌルヌルした気持ちよさをプラスすることが可能です。

同時にクリトリスを刺激する

ポルチオ開発を続けてもなかなか快感を得られないときは、ポルチオが性感帯だと脳が理解していない場合があります。このようなときはポルチオと同時にクリトリスや乳首を刺激して、脳にポルチオは気持ちいい場所だということを覚えさせましょう。

ほかの性感帯と併用してポルチオ開発をする際の注意点は、必ずポルチオだけを刺激している状態でイクようにすることです。

①ポルチオを刺激しながらほかの性感帯に触れる
②イキそうになったらポルチオだけの刺激にする

というパターンが定着してくると、次第に他の場所に触らなくても奥イキしやすくなります。クリトリスやGスポットだけのオナニーは控えるようにすると、さらに効果的です。

お腹を触るだけでイク?体外式ポルチオとは

ショーツ姿でおなかあたりに手を置いている女性

「体外式ポルチオ」「ポルチオマッサージ」とも呼ばれ、ポルチオをお腹の上から振動させて快感を得る方法のことです。

お腹を触るだけで女性がイク方法としてインターネットなどで話題になっていますが、「ポルチオでイクのだけでも難しいのに、実際にそんなことできるの?」と不思議に思う人が多いでしょう。

結論から言えば、体外式ポルチオでイクことは可能です。とはいえ実際にはかなり難易度が高く、ポルチオでオーガズムに達することができる人でも難しいと言えます。

体外式ポルチオは、おへそと恥骨の間をゆっくりと振動させて行います。少しずつ場所を変えながら、振動が最もポルチオに伝わると感じる場所を見つけたらそこを重点的にマッサージします。子宮を揺らすつもりでやや強めに行うのがコツです。

奥イキの経験があれば、ポルチオを刺激するときの感覚に近づけるのが理想です。しかし、長時間手で刺激するのは疲れますので、電動マッサージ器などを使うのも良いでしょう。

ポルチオマッサージをしながら

  • クリトリスを刺激する
  • 膣を締めたり緩めたりする

といった動きを併用することでも成功しやすくなります。

ポルチオ開発よりも気長に続ける必要がありますが、体外式ポルチオには生理のときや濡れにくい人でも膣に負担をかけずに気持ちよくなれるというメリットがあります。服を脱ぐ必要がなくどこでもできることでマンネリ防止も狙えるでしょう。

ポルチオオナニーにおすすめのラブグッズ

ポルチオオナニーをする際のラブグッズの選び方は、「挿入部分に充分な長さがあるか」という点がポイントです。

挿入部が10cm以上あるバイブならおおむね問題ありませんが、心配な場合はさらに長さのあるバイブか、クリバイブのないディルドを使うことで奥までの挿入が可能になります。

ポルチオ開発やオナニーにおすすめのラブグッズには以下のようなものがあります。どれも女性が使いやすい形状や機能になるように工夫されていますので、自分に合うものを探してみましょう

マリンビーンズ

奥イキを目指す女性ならまずチェックしておきたいのがマリンビーンズです。しずくのようなかわいらしいフォルムですが挿入部は10cmとほどよい長さがあり、ポルチオにしっかりアプローチしてくれます。

マリンビーンズ
Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分に、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ!さらに本体とクリバイブだけでなく、ヘッド部分にまで搭載されたモーターでの奥への振動を直接感じることができるます。今までとは違った快感を味わってみてはいかがですか?
マリンビーンズの詳細はこちら


マリンビーンズがポルチオオナニーにおすすめなのは、定番のクリバイブ振動と本体スイングに加えて先端モーターが内蔵されているからです。先端をポルチオに押し当てて振動させることができますので、ポルチオ開発の強い味方になってくれます。

実際に「中イキを体験してみたい」という理由でマリンビーンズを使用した女性の体験談では、

『根気よく使い続ければイケるようになる』というレビューを信じて、焦らずに何回も何日もトライしてみました。そうしたら、本当に感じるようになったんです。

もはや『気持ちいい』という感覚を超えて…なんと言ったらいいかわからないですが、衝撃でした。さらに使い続けていくと、イクときにクリバイブなしでもイケるようになりました。

クリイキよりも、奥深く広く気持ちよくなれます。喘ぎ声を出す暇もないです。頭が真っ白になります。

という感想が寄せられています。セックス中の彼の反応が良くなったというレビューもあり、膣の締まりも良くなっていることが分かります。

スカイビーンズ

サイズ感はマリンビーンズと変わらず、お手頃な価格とシンプルな機能で人気なのがスカイビーンズです。大きめのクリバイブが快感をサポートしてくれますので、これからポルチオ開発を始める人でも飽きずに続けられるでしょう。

スカイビーンズ
女性スタッフが考え抜いたデザインで、初心者の方にも安心のサイズ感。
女性のGスポットを感じられるように、ピンポイントで先端に当たる設計にしました。自分自身が気持ちいいと感じる、スポット開発に役立ちます。
そして注目なのが、クリバイブ。クリトリスに当たる面を大きくしているので、感じてきてからバイブがズレても必ずフィットします!クリトリス部分の刺激は、ONとOFFをお好みで選べます。
スカイビーンズの詳細はこちら

本体を曲げることでスイング幅を変えることができますので、自分のポルチオ性感帯に合わせれば撫でるような刺激を味わうことが可能です。

スカイビーンズを試した女性の体験談では「中イキをしたことがない」「彼とのエッチではイッたことがない」と悩んでいたところ、オナニー中に膣内に感じるポイントを発見したそうです。

その後の彼とのセックスでは、

すごく恥ずかしかったのですが、自分で動かして『この辺りが気持ちいい』と伝えながら彼にスカイビーンズを持って動かしてもらいました。しばらく彼が動かしていたかと思うと『俺がイかせたい』とスカイビーンズを出して、彼自身が入ってきました。

そのまま『気持ちいい』と伝えた辺りを同じようにしてくれて、まさかの中イキが出来ました!!彼も私もビックリしたのですが、やっとできた!と、悩みから解放されて思わず泣いてしまいました(笑)

と、中イキできたことを話してくれています。セックスでイケないことに悩んでいる女性は多いものですが、バイブを使って練習することが解決の糸口になるかもしれません

LCポイントバー ピンクアングル

バイブはスイングや振動で快感を引き出してくれますが、独特の動きに抵抗がある場合はディルドがおすすめです。よりペニスに近い形と感触で、自分で動きを調節できるというメリットがあります。

ピンクアングル
壁や床などに貼り付けることができる吸盤付きで、さまざまな角度から腰の動かし方を学べるラブグッズです。
ポキポキと曲げて、好みの角度にすることもできます。彼を気持ちよくさせたい、自分も気持ちよくなりたいという人におすすめです。感触はぷにぷにとして柔らかく、たまらなく気持ちよい感触の素材を感じながら内側を刺激することができます。
ピンクアングルの詳細はこちら


「LCポイントバー ピンクアングル」は、かわいいピンク色が特徴の吸盤つきディルド。電動品ではありませんので、挿入部分を水洗いしたりお風呂で使ったりすることが可能です。(完全防水ではありませんので水中での使用は劣化する可能性があります)

挿入部分は長めで、ポルチオが奥にある人でもしっかり届かせることができます。さらに床や壁に吸盤をつけて固定することも可能ですので、騎乗位でのポルチオ刺激を練習したいときなどにもぴったりです。

漫画『上から愛させて』は年下彼氏と付き合うことになった、騎乗位未経験の女性が、ディルドを使って騎乗位を覚え、彼氏を骨抜きにするテクニックを習得する流れが書かれています。是非、漫画を読んで、ディルドの使い方を学んでみてはいかがでしょうか?

LCスタイル 上から愛させての画像

ポルチオオナニーをする際に注意しておくことはある?

ポルチオオナニーをする場合には、以下のような点に注意しておく必要があります。間違った方法はケガや病気につながることもありますので、気をつけて行うようにしましょう。

使用するラブグッズは清潔にする

コンドームの画像

ポルチオオナニーをする時は、ラブグッズを清潔にしてから行うことが重要です。

グッズは定期的にチェックして、表面に傷やひび割れがある場合は新しいものと交換しましょう。その部分に雑菌が繁殖すると病気の原因になってしまうことがあります。

挿入前にはコンドームをかぶせてから使用するのがおすすめです。ディルドは挿入部分の水洗いができるものがほとんどですが、こちらも衛生上コンドームを使うのが良いでしょう。

使用後はコンドームの有無にかかわらず、水洗いやバイブクリーナーでのクリーニングを忘れずに行うことでトラブルを最低限に抑えることができます。

グッズ用コンドームとラブグッズ用のクリーナーとしておすすめのアイテムは下記です。

LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)
ラブグッズ用コンドームを使うとき、買ってもすぐなくなったり、ラブグッズにコンドームをかぶせているときに、上手くいかなくて2個使ったりして『こんなコトなら、たくさん買っておけば良かった!』と思うこと、ありませんか?
それに同じコンドームでも、できるなら『可愛い』モノのほうがうれしいですよね♪
1箱に36個も入っているから『コンドームはいつもまとめ買いする』という方にもオススメします♪ラブグッズを使ったひとりエッチを思いっきり楽しみたいときや、コンドームの数を気にせず、感じたいとき、ぜひ一度お試しください!
LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)の詳細はこちら

ピュアウォーターph12
合成洗剤や化学薬品を使わずに、水が本来持っている機能を引き出して洗浄する、まったく新しいタイプのクリーナーです。
水は有機物から無機物までほとんどの物質を溶解またはイオン化させる性質を持っており、特殊な電気分解によって得られたマイナスイオンを多く持った水を作ることで、汚れを落としたり、除菌作用でカビを防ぐことができます。
バイブ・ローターの使用後に。また、食卓のテーブル、壁の汚れ、畳の汚れ、貴金属類の汚れ、メガネの汚れ、衣類の汚れ、OA機器などの汚れ、冷蔵庫の汚れ、浴室・トイレの汚れ、レンジ・ガスコンロの汚れなど、幅広くご利用いただけます。
ピュアウォーターph12の詳細はこちら

気持ちよくなくても焦らない

ポルチオオナニーを始めてもなかなか気持ちよくならないと、焦るあまり長時間行ったり激しくしすぎたりしてしまうことがあります。

膣内はデリケートな場所ですので激しい動きや長時間のオナニーを続けると傷や痛みが出やすく、出血の可能性もあります。痛みが出てしまうとポルチオ開発自体が嫌になってしまうこともあるでしょう。

最初は気持ちいいと感じなくても焦らず、適度な刺激を続けて開発していくのが成功への近道です。

良いことしかなさそう?ポルチオオナニーのメリット・デメリットとは?

胸に手を当てながらポルチオオナニーについて考えている様子の女性

ここまで紹介してきた最高の快感が得られるというポルチオオナニーですが、ほかのオナニー方法と同じくメリットやデメリットがあります

特にポルチオを刺激しても気持ちよくないと感じるときは、このデメリットを克服できていないことがほとんどです。メリットとデメリットをよく理解した上で、ポルチオオナニーに挑戦してみましょう。

ポルチオオナニーのメリットは奥イキできるようになること

ポルチオオナニーの最大のメリットは、「奥イキ」ができるようになることです。

女性のオーガズムにはポイントによって呼び方があり、クリイキを「外イキ」、Gスポットかポルチオでイクことを「中イキ(ナカイキ)」もしくは「膣イキ」と言います。そしてポルチオでイクことが奥イキです。

奥イキの快感は「つま先から髪の毛の先まで全身に快感が走る」「頭が真っ白になる」と表現する人もいるほど大きなものです。

女性のオーガズムは、クリトリス→Gスポット→ポルチオの順に強くなりますので、ポルチオは最もレベルの高い性感帯だと言えるでしょう。

さらに奥イキでは、その強い快感が何度も続く「連続イキ」も可能です。

クリトリスやGスポットでの連続イキは2回から数回が限度の女性がほとんどで、間をあけないとオーガズムが得られない人も多くなります。

ですが「無限にイケる」と言われるほど何度も絶頂に達することができる奥イキでは、あまりの快感に痙攣や失神といった状態になってしまう人もいるほど。一度体験すれば、究極の快楽だと言われる理由が納得できるでしょう。

ポルチオオナニーのデメリットは開発が必要なこと

ポルチオオナニーのデメリットは、ポルチオの開発が必要になることです。

クリトリスのように比較的手軽に快感を得られる性感帯と違い、ポルチオは触れてもすぐに気持ちよくなれるわけではありません

例えば、セックス中に膣の奥を突かれて痛いと感じた経験がある女性は多いでしょう。この痛みの原因のひとつがポルチオです。オナニーの際も同様に未開発のポルチオに刺激を与えると、慣れない女性は特に強い痛みが出てしまいます。

これを解決するのがポルチオ開発ですが、ポルチオで感じるようになるには正しい開発方法を続けて体を慣らしていく必要があります

人によっては3ヵ月程度から数年かかる場合もありますので、そこまで時間をかけるのは難しいという人には向かないオナニー方法かもしれません。その点は注意してください。

ポルチオオナニーで最高の快感を体験しよう!

ベッドの上で満足そうな笑みを浮かべている女性

ポルチオオナニーでのオーガズムは最高の快感とされていますが、実際に体験している女性は1割程度とも言われる難易度の高い方法です。

とはいえ、正しいやり方で根気よくポルチオ開発を続ければ、オナニーだけでなくパートナーとのセックスでもより気持ちよくなれるでしょう。女性にしか味わえない快感を目指して、ぜひ始めてみましょう!

さくらの恋猫で「もはやセックス」体験!
快感スタイルPR枠_さくらの恋猫

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。
エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

一人エッチの時に、なかなか官能の世界に入り込めないときに使うと、とっておきのひとりエッチが出来るはず!妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?



人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集



さくらの恋猫紹介