ポルチオ開発バイブのオススメ7選!女性向けラブグッズの解説や体験談も紹介【快感スタイル】

ポルチオの開発に使えるバイブについて知りたい女性

目次
最先端のラブグッズで「もはやセックス」の快感!
さくらの恋猫:ボイス連動ラブグッズ

「さくらの恋猫」は業界初のボイス・動画連動型のラブグッズ。

エッチなボイスや、女性向けのアダルト動画の内容に合わせて、自動で振動!全く意図しない動きをするから、まるで一人エッチではないような気分が味わえます!

妄想と現実が限りなく近接した「もはやセックス」な新感覚のオナニー体験してみませんか?

ポルチオとは子宮下部の膣とつながる子宮膣部のこと。Gスポットと同じように「Pスポット」と呼ばれることもあります。連続でイクことが可能で、数ある性感帯の中でも最も快感が大きいといわれるスポットです。

そんなポルチオの開発は、位置の把握と適切な刺激がポイント。指では届き辛くペニスでは刺激の調整が難しいため、ポルチオ開発ではバイブを使った方法がおすすめです。

ここでは「開発してみたいけどどのバイブを選べばいいか分からない…」という方に向けて、おすすめのポルチオバイブを紹介していきます。体験談や注意点についても触れていますので、ぜひ参考にしてポルチオでの中イキを目指してみてください。

動画で解説「ポルチオ」とは?

ポルチオの場所や開発するとどうなるのか調べている女性

ポルチオはGスポットと同様に、膣内での「中イキ」を達成できる性感帯の一つ。その快感はGスポットよりもはるかに強く、女性の性感帯の中でも最も気持ちよくなれる場所といわれています。

しかしポルチオのある場所は実際には非常に分かりにくく、探し方にもコツが必要です。さらにポルチオを使った開発には時間もかかるため、まずは位置や特徴、開発の仕方などポルチオに関する理解を深めていきましょう。

ここではポルチオの場所や触れ方、ポルチオと中イキの関係について紹介していきます。またポルチオを図解で説明する動画も紹介していますので、合わせてチェックしてみてください。

ポルチオってどこにある?

Gスポットの位置がわかるイラスト

ポルチオは、膣内の奥にある子宮口の入り口あたりに存在しています。子宮の一部が飛び出たようなコリっとした小さな突起が特徴で、出産時に産道として胎児が通る場所でもあります。

名前の由来はラテン語の「ポルティオー・ウァギナーリス・ウテリー(Portio vaginalis uteri)」。この長い語群の最初の部分「ポルティオー」を取って、「ポルチオ」という名称が一般的に定着したとされています。

ポルチオは「子宮膣部」とも呼ばれ、中心には子宮体部につながる小さい穴があいていることも特徴。膣内の最奥部にあたりますが膣口から子宮口にかけての長さには個人差があるため、人によってその位置は微妙に異なるといわれています。

触れたときの感触も、

  • コリっとしている
  • プニプニしていて柔らかい
  • ザラっとした感触がある
  • 周りよりも硬い

など人によってさまざま。出産経験の有無による違いもあり、一般的に出産経験のある女性は柔らかく、出産経験のない女性は硬いことが多いようです。

以下の動画ではポルチオの位置から探し方、痛いときの原因まで幅広く解説。ポルチオを気持ちよくするコツについても触れていますので、ポルチオを深く知るための参考にぜひ活用してみてください。

ポルチオでの中イキとは

ポルチオによる中イキでの持続時間は数分間。数秒から数十秒といわれるクリトリスやGスポットでのオーガズムに比べても長く続くことが特徴です。快感の感覚も特徴的で、頭から足先までを貫くような鋭い快感が全身に立ちのぼっていきます

またクリトリスやGスポットと違い、体力次第では何度でもイケる点もポルチオのオーガズムが好まれる理由。セックスでの体位やポルチオへの刺激の仕方を工夫すれば、何度でも絶頂体験を味わうことができます

ポルチオでの中イキの快感は凄まじく、中には失神や気絶してしまう女性もいるほど。強烈な快感であるだけに、オーガズムを感じたときエピソードとして以下のようなものが多く見られます。

内側から湧き上がるような快感に襲われて頭が真っ白になった

突然感じたことのない快感がきて叫んでしまった

イった後もおさまらず、ずっと快感が続いておかしくなりそうだった

ゆっくりと上っていくのが分かるクリトリスやGスポットのオーガズムに対して、ポルチオのオーガズムは突然やってくる快感。初めて中イキしたときには、あまりの快感に驚いてしまう女性が多いようです。
ただ、ポルチオでここまでの快感を得られる具体的な理由については、いまだ明らかになってはいません。一説によると、出産時の痛みを和らげるために痛みを快感に置き換える防御機能が働くため、とも考えられています。

絶叫してしまうほどのオーガズムを味わうと、セックスでの多幸感や満足度もアップ。女性ならではの快感に包まれる瞬間を目指して、ぜひポルチオでの中イキにチャレンジしてみましょう。

バイブで出来るポルチオ開発の方法とは

ポルチオをバイブで開発する方法を知りたい女性

では実際にポルチオ開発するにはどうすればよいでしょうか。

ポルチオにはあまり神経が通っていないため、最初は違和感や痛みを覚えることがほとんど。同じように中イキできる性感帯のGスポットと比べても、快感を得るまでにはしばらく時間がかかります

最近ではポルチオ開発を目的としたピストンバイブなども登場。ここではそんなポルチオ開発に向けたバイブでの開発方法について解説していきますので、「ポルチオ開発に興味がある」という方はもちろん、「試しているけど中々気持ちよくなれない」という女性もぜひチェックしてみてください。

具体的な開発方法の流れを追いながら、段階ごとのコツについて紹介していきます。

①十分に濡らす

バイブ挿入前には、膣内を十分に濡らしておくことが基本。クリトリスやGスポットでイケる人は、一度絶頂に達しておくのもおすすめです。

オーガズムを迎えると子宮の位置が下がり、ポルチオに届きやすくなるといわれています。膣内が十分に湿っていればポルチオが刺激しやすくなる上、奥まで挿入する際の痛みも軽減されますので、挿入前には愛撫や他の性感帯への刺激を使って身体をほぐしておきましょう。

②ゆっくり差し込んで、位置を確認

感度が十分に高まったら、いよいよバイブの出番です。挿入する際は座った状態で壁などにもたれて足を少し曲げると、比較的挿入しやすくなります。

挿入してからは、お腹側に沿わせるような形でゆっくりと差し込んでいくのがポイント。そのまま奥までたどり着いたら、子宮口に到着です。人によっては小さな突起がある場合もあるため、その突起を目印としても良いかもしれません。

ここで大切なのが、全ての動作をゆっくりと行うこと。ポルチオに触れるのが初めての場合はポルチオを強く刺激すると、腹痛を起こす原因となります。ポルチオを見つけたら、焦らずじっくりと刺激していくことを心がけましょう。

③押し込みながら刺激する

まずはポルチオに刺激を覚えさせるようなイメージで、ゆっくりと押し込むように刺激していきます。未開発の子宮口付近は、出産経験と関係なく硬いことがほとんど。押すだけではなく、押し込んでは離すという刺激を繰り返してポルチオを段々とほぐしていきます。

人によってはこの時点で痛みを感じる人もいるかもしれません。そうなった場合は、押し込むのを止めて子宮口の全体をバイブで触れることだけに集中してみてください。触れられることに慣れてきたら、また押し込みながらの刺激を与えていきましょう。

④刺激を増やしていく

次は刺激の種類を増やしていきます。それまで奥に押し込む前後運動のみだったバイブを上下左右にゆらしながら、色んな角度での攻め方を試してみてください

このときの挿入角度は浅めがベスト。痛みや違和感よりも快感が上回るまで、時間をかけて刺激していくことが大切です。

⑤一定のリズムで刺激する

ある程度刺激に慣れてきたらセックスでのピストン運動と同じようにバイブを動かしていきます。ただし決して激しく突き上げないように要注意。トントントン…と小さな刺激を一定のリズムでキープしておくことがポルチオ開発のコツになります。

小さな刺激でも子宮とつながるポルチオにとっては、子宮全体に伝わる大きな刺激。子宮が揺れるという経験だけで味わったことのない新鮮な刺激となりますので、あまり特別な動かし方は必要ありません

一定リズムを保つことでより刺激に集中しやすく快感を得るのが早くなります。動かし方のコツはバイブを小刻みに上下させること。擦り付けるような意識で叩くと動かしやすさもアップします。

ポルチオをバイブで開発する方法を漫画でチェック!

『【ポルチオ開発漫画】女性が深イキ出来る場所の見つけ方や方法は?』では、ポルチオを開発してもっとラブタイムを充実させたいというカップルが、バイブなどのラブグッズを使ってポルチオ開発をしていく方法を紹介しています!参考になるポイントもたくさん記載されているのでぜひご覧ください!

快感ラブレッスン表紙
★【ポルチオ開発漫画】女性が深イキ出来る場所の見つけ方や方法は?を読む★

ポルチオバイブの選び方

ポルチオバイブの種類についてPCで調べている女性

ここではポルチオバイブを使う際の選び方についてご紹介。決め手となるポイントの理由や詳細についても触れていますので、ぜひ活用してみてください。

長さが7cm以上あり先端までモーターが入っている


膣の最奥部にあるポルチオを刺激するには7cm以上の長さがあるとベスト。膣の長さには個人差があるものの、一般的には5~7cm程といわれています。そのため7cm程度を確保できれば長さのある方でもまず問題ありません。

刺激を行う先端にはモーターが内蔵されているものを選びましょう。繊細なポルチオに快感を与えるためには刺激の微調節ができると、ポルチオ開発もより進めやすくなります。

スイングやピストンの動きがある

ピストン機能が付いていたり全体がスイングしたりするバイブであれば、さまざまな刺激が生まれるため快感度もアップ。角度や強さなど自分に合った刺激を見つけることができます。

またスイングやピストンの動きがあるとポルチオ以外の場所にも刺激を与えることが可能。Gスポットや膣内での振動でほかの性感帯も刺激することで、興奮を高めて膣内の潤いをキープすることができます。ポルチオへの刺激のみが不安な女性や、膣内が乾燥しがちな方は機能性が高いバイブを積極的に選ぶようにしてみてください。

クリトリス部分にも刺激ができる

クリトリスも刺激できるバイブ

クリトリスはほとんどの女性が感じられる王道の性感帯。クリトリスへの刺激があると、ポルチオ開発の際にもリラックスして取り組むことができます。

ポルチオバイブの中にもクリトリス部分への刺激ができる形状のものは沢山あります。クリトリスを愛撫しながらのポルチオ刺激は、クリトリスでの快感をポルチオでの快感と錯覚させる効果も期待できます。

丸洗いができると◎

膣内に直接挿入するポルチオバイブは、衛生面をキープすることが何よりも大切。デリケートな膣内は雑菌が繁殖しやすく、バイブに汚れが付いたまま挿入してしまうと荒れてしまう原因にもなります。ポルチオバイブを選ぶ際には丸洗いできるかどうかも必ずチェックするようにしましょう。

ポルチオ開発にオススメのバイブ7選

ここではポルチオ開発にぴったりのバイブをオススメしていきます。ポイントや使い方についても紹介していますので、ぜひ自分の膣に合わせたバイブ選びの参考にしてみてください。

スカイビーンズ

スカイビーンズは、Gスポットやポルチオ部分にピンポイントで当たるよう作られた設計が特徴。さらに入り口部分にも細かな突起が広く作られています。

ポルチオを刺激しながら入り口・膣内・Gスポットの各性感帯にも刺激を届けられる、初心者におすすめのラブグッズです。

スカイビーンズ
女性スタッフが考え抜いたデザインで、初心者の方にも安心のサイズ感。
女性のGスポットを感じられるように、ピンポイントで先端に当たる設計にしました。自分自身が気持ちいいと感じる、スポット開発に役立ちます。
そして注目なのが、クリバイブ。クリトリスに当たる面を大きくしているので、感じてきてからバイブがズレても必ずフィットします!クリトリス部分の刺激は、ONとOFFをお好みで選べます。
スカイビーンズの詳細はこちら

マリンビーンズ

マリンビーンズの特徴は、Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分。ヘッド部分にも搭載されたモーターでは、奥への振動を直接感じることができます

またクリトリスを挟み込んで、快感を逃さないクリトリスバイブも搭載。Gスポットとクリトリス、両方への愛撫を楽しむことができます。ピンポイントで両方を刺激しながらモーターを作動すれば、3点への同時責めも可能です。

マリンビーンズ
Gスポットをピンポイントで刺激するとがった形状のヘッド部分に、クリトリスへの快感を逃さない大きめのクリバイブ!さらに本体とクリバイブだけでなく、ヘッド部分にまで搭載されたモーターでの奥への振動を直接感じることができるます。今までとは違った快感を味わってみてはいかがですか?
マリンビーンズの詳細はこちら

ラブザウルス

恐竜のようなカギ型が特徴のラブザウルスは、Gスポットにしっかり当たる設計がポイント。ユニークな外見をしていますが、スイッチと向かい合わせの曲線では使用している状況を確認することができます。

素材は医療用器具にも使用されているエラストマー。柔らかな素材のためラブグッズ特有の硬さをあまり感じることなく、初めての方でも安心して使うことができます。

ラブザウルス
先端部分を使用した際、Gスポットに当たる設計になっています。内側のポイント、中をしっかり開発したい時にもピッタリです!手元のスイッチで細かな振動を調整して気持ちいいポイントを責めてみてはいかがでしょうか。
ラブザウルスの詳細はこちら

ブルースカイフィッシュ

バイブの中では珍しいストレートタイプのブルースカイフィッシュは、上下にも動くピストン振動が特徴のピストンバイブ。7段階の刺激で、膣内とポルチオ部分をほぐすような動きが楽しめます

また、ストレートな形状はセックスでピストンされるときと同じような動きを実現する効果も。よりリアルな快感でポルチオ開発を進めたい方におすすめのポルチオバイブです。

ブルースカイフィッシュ
可愛いくてシンプルな形と、上下ピストン振動の動きが個性的な、ほぐし系バイブ『ブルースカイフィッシュ』。ソフトな触り心地と、まるでドルフィンキックのような上下運動でデリケートゾーンをほぐし、中での快感をサポート。ほぐしと快感をいっぺんに取り入れるバイブです。弱から強への振動と上下に動く構造(上下ピストンの刺激)で、デリケートゾーン全体をほぐし、心穏やかな気持ちに導きます。
ブルースカイフィッシュの詳細はこちら

XUANAI 8408(シェンアイ)子機付き(温感)

XUANAI 8408は、電磁石の反発により内部をズンズンと突くような強力ピストンが魅力のポルチオバイブ。防水かつ静穏設計で家の中でも安心して使えます。

さらにラブグッズでは珍しいヒート機能がついているので挿入時のヒヤッとした感触が気になりません。ポルチオで感じてみたい方やポルチオへの刺激に慣れてきた方、 奥まで響く強烈な快感を味わってみたい方に試してほしいポルチオバイブです。

XUANAI 8408(シェンアイ)子機付き(温感)
防水仕様に、静音設計なので家の中で安心して使えるバイブ。ヒート機能で暖かさを感じながら快感を感じられます。
もっと奥の方で感じてみたい方、新しい刺激が欲しい方はぜひひとりエッチやラブタイムで使ってみてはいかがでしょうか。
XUANAI 8408(シェンアイ)子機付き(温感)の詳細はこちら

LETEN リトルバニーミルキーブルー

なめらかなシルエットが印象的なリトルバニーは、先端と子機の二か所に内蔵されたパワフルモーターと大きく響かない静音設計が特徴。振動パターンは10種類で操作方法もシンプルです。

LETEN リトルバニーミルキーブルー
可愛らしい水色で、女性にも使いやすいデザインです。振動パターンが10種類と豊富で、さらにうさぎのような二股の先端がクリトリスも刺激します。
クリトリスとポルチオを同時に刺激したい方にもおすすめのバイブです。USBコードが内蔵されているのも使いやすいポイント。
LETEN リトルバニーミルキーブルーの詳細はこちら

LETEN リトルバニーミルキーピンク

リトルバニーで選べるカラーは、ブルーのほかにピンクもあります。ウサギをモチーフにしたキュートなフォルムと淡いミルキーピンクは見た目にも相性抜群の可愛さ

USB充電コードも内蔵されているため無くしてしまう心配もなく、持ち運びにも便利なポルチオバイブです。

LETEN リトルバニーミルキーピンク
やわらかいピンクの色味で女性にも使いやすいデザインです。振動パターンが10種類と豊富で、さらにうさぎのような二股の先端がクリトリスも刺激します。
クリトリスとポルチオを同時に刺激したい方にもおすすめのバイブです。
LETEN リトルバニーミルキーピンクの詳細はこちら

【グッズと一緒に使いたい!】LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)

最後におすすめするこちらは、ラブコスメが販売するバイブ用コンドーム。ラブグッズを使うときに気になる衛生面での不安を解消してくれる、ラブグッズ用に作られたコンドームです。

膣内に入れるバイブはコンドームを付けておくと安心。潤滑剤となるウエットゼリーも付いているので、スムーズな挿入も手助けしてくれます。

使い方は通常のコンドームと同じ。「思い切りラブグッズを楽しみたい」「途中で痛みが出ないか不安」という方におすすめしたいアイテムです。

LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)
ラブグッズ用コンドームを使うとき、買ってもすぐなくなったり、ラブグッズにコンドームをかぶせているときに、上手くいかなくて2個使ったりして『こんなコトなら、たくさん買っておけば良かった!』と思うこと、ありませんか?
それに同じコンドームでも、できるなら『可愛い』モノのほうがうれしいですよね♪
1箱に36個も入っているから『コンドームはいつもまとめ買いする』という方にもオススメします♪ラブグッズを使ったひとりエッチを思いっきり楽しみたいときや、コンドームの数を気にせず、感じたいとき、ぜひ一度お試しください!
LCグッドバリューコンドーム(グッズ用)の詳細はこちら

もっと奥まで感じたい!ポルチオ開発をバイブオナニーでやってみた体験談

また、ここまで紹介したポルチオ開発におすすめのバイブ「マリンビーンズ」が登場するポルチオバイブでのオナニーの体験談を紹介します。
「バイブで開発するってどんな感じなんだろう…」と気になった方はぜひ合わせてチェックしてください!

これまでセックスで中イキしたことはなく、今の彼とのセックスでも最後はクリトリスでイクのがいつもの流れでした。中イキしてみたい気持ちはあったもののやり方が分からず…。

彼にも伝えてはいなかったのですが、セックスではいつも彼に「中でイってもいいんだよ」と言われていたため、自分でポルチオ開発をしてみようかと考え始めたのがきっかけです。

ポルチオ開発がバイブで出来ることを知って、早速ポルチオバイブを購入。クリトリスへの刺激もできる「マリンビーンズ」に決めました。

初めて使った時は、まずバイブの挿入のしやすさに驚きました。恥ずかしながら、30代にもなって初めてラブグッズを購入したため、バイブの挿入も初めての経験。挿入自体に少し不安もあったのですが、マリンビーンズの感触はやわらかく意外とすんなり奥まで挿入することができました

奥まで挿入し、スイッチをオンにして振動をスタート。セックスで慣れているせいか、不思議と違和感はなく何となく心地よさすら感じていました。ただ、奥が気持ちいいかというとそういう訳でもなく「膣内全体が揺れている」というような、今まで感じたことのない感触が続いていました。

より快感が欲しくなったので、クリトリスバイブでクリトリスを挟み込むといつもの気持ちよさに襲われてしまいました。クリトリスはもちろん気持ちよかったのですが、ビックリしたのが合わせて振動している奥の部分もじんわりと熱くなっていったことです。

それから数回にわたり、バイブでのオナニーを実施。段々とクリトリスの快感に応じて奥も熱くなっていくのは分かり始めましたが、それでも中々ポルチオ部分が気持ちよくなることはありませんでした。

でも2~3か月経ったある日、突然全身を貫くような大きな快感がのぼってきたんです。本当に感じた事のない強烈な快感で、無意識に叫ぶような声を出してしまいました。その後も膣内はドクドクと波打ったままで中々落ち着くことがなく、初めて自分が中イキしたことを知りました。

それからは、バイブで奥を叩く度にオーガズムを迎えられるようになり、オナニータイムも以前より満足感を増しています。次のデートでは彼の家にお泊りなので、彼とのセックスで中イキ出来るか今からとても楽しみです。

ポルチオオナニーのやり方については下記のSNSの投稿や快感スタイルの記事内でも詳しく紹介をしていますので、ぜひ参考にしてください!

ポルチオ開発のオナニーのやり方に関する記事はこちら!

ポルチオ開発でのバイブ使用時の注意点

ポルチオは膣内の最奥にあるデリケートな部分である上、子宮自体とつながっている非常に繊細な場所になります。そのためポルチオ開発の際は、

  • 急がない
  • 無理をしない
  • 痛みを感じたらすぐに止める

といった注意が必要です。女性にとって大切な場所を傷付けないよう、どんなときも「ゆっくり」を意識して動かしていきましょう。

さらに挿入時には衛生面への対応として、バイブ用コンドームを付けるのがおすすめ。清潔な状態をキープするのもラブグッズを使用する際に欠かせないポイントです。バイブ用に特化したコンドームであれば潤滑剤としても機能して挿入の負担を軽減してくれます。

ポルチオバイブのまとめ

ポルチオを開発して快感を感じている女性

ポルチオは開発までに時間と手間のかかる性感帯ですが、一度開発すれば信じられないほどの快感を得ることができる場所。パートナーと一緒にイケるようになったら、セックスでの多幸感もアップします。

最初は抵抗のあるポルチオ開発も、専用のバイブを使えばリラックスして開発を進めることが可能。バイブの刺激で気持ちよくポルチオの感度を高めながら、中イキのオーガズムを覚えることができます。

パートナーとの一体感を深める中イキを目指して、ぜひバイブでのポルチオ開発を試してみてはいかがでしょうか。



今夜、気持ち良くなれる情報をお届け♪

LC編集部の紹介画像




人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • セックスのテクニック
    セックスのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほし...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介

  • 夜のお道具箱