乳首攻めで彼を虜に!男性への乳首攻めのやり方と、気持ちいいテクニックを紹介

乳首攻めで彼を虜に!男性への乳首攻めのやり方と、気持ちいいテクニックを紹介

目次

男性も乳首攻めは気持ちいいの?

ラブコスメによるアンケート調査「81%の男性は女性から●●を責められるのが好き?!」によると、100人中81人の男性が、「女性から乳首を触られるのが好き」と回答しています。

アダルト動画でも、男性が乳首を攻められる内容や、女性が男性の乳首を舐めるプレイはよく見られます。乳首は、男女ともに気持ちいい性感帯と言っても過言ではないでしょう。

乳首攻めはどんな男性でも気持ちいい?

女性と同様、男性が乳首で快感を得るためには、ある程度の開発や経験が必要です。しかし、セックス中に乳首攻めを取り入れることで開発され、快感を覚えられるようになることも多いです。

先ほど紹介したアンケート調査で「女性から乳首を触られるのが好き」と回答した81人の男性に「乳首攻めのどのようなところが好きなのか?」を聞いてみると、次のような回答がありました。

単に敏感なところだから気持ちいい

彼女が一生懸命してくれるので興奮する

愛されていると感じる

快感そのものや、彼女の献身性や愛情について答える男性が多い結果となっています。

男性への乳首攻めの基本のやり方とコツ

乳首攻めのバリエーションはさまざま。まずは、基本の乳首攻めのやり方とコツを解説します。

やり方(1)指を使った乳首の攻め方

指先は乾いており、摩擦が強くなりやすい部分。優しく注意深く愛撫することがポイントです。

指先の部位で刺激の強さを調整!

刺激が弱い順に、

  • 指の腹
  • 指先
  • 爪の表面
  • 爪先

となります。彼の乳首の開発が進んでいない場合は、刺激が弱い「指の腹」「指先」で触れると良いでしょう。

指で乳首を愛撫する方法

指での触り方は、

  • こする
  • 摘む
  • つぶす

など、さまざまです。自分がされたときに気持ちいい触り方をイメージし、ソフトタッチを意識しましょう。彼の反応を見ながら、好みの触り方を探してみてください。

指での乳首攻めのバリエーション

指での乳首攻めは、さまざまな体勢やシチュエーションで取り入れることができます。

  • 仰向けに寝た男性に、女性が覆い被さる・添い寝する
  • 男性を後ろから抱きしめる
  • フェラチオをしながら
  • 挿入しながら
  • 服の上から触る

やり方(2)口を使った乳首の攻め方

舌は指よりも柔らかく、唾液でヌルヌルしているため、性感帯の開発が進んでいない男性でも気持ちよくなりやすいというメリットがあります。

舌で乳首を舐める方法

柔らかい舌を使った攻め方は、痛みを生じにくいです。舌の部位によってさまざまな刺激が与えられ、簡単で万人受けする方法です。

  • 舌先で、上下左右にチロチロ舐める
  • 舌の表面で、ねっとりと舐める
  • 円を描くように舐める

など、緩急をつけながら舐めてみましょう。

唇で乳首を吸う方法

乳首にキスした状態で、「チュッチュッ」と優しく小刻みに吸うだけです。乳首を唇で吸いながら舌で舐める、合わせ技もおすすめです。

歯で乳首を甘噛みする方法

彼が強い刺激を好む場合は、アクセントとして乳首を優しく噛んでみてください。

歯を使う場合は、あくまでも甘噛みが基本です。上歯と下唇で挟むと、力加減がしやすいでしょう。力加減を間違えると、痛いだけでなく出血する恐れもあります。慣れない内は注意が必要です。

口での乳首攻めのバリエーション

口で乳首を愛撫している間は、両手が自由に使えます。手コキ+乳首舐めの合わせ技は、肉体的にも視覚的にも興奮度が高く、アダルトコンテンツでも定番人気のプレイです。

挿入しながら乳首舐めするのも、難易度は高いものの快感度が高まります。身長差にもよりますが、騎乗位であれば比較的やりやすいです。

乳首攻めにプラスしたいアイテム

指や口での乳首攻めに慣れてきたら、ラブグッズなどの道具を取り入れるのもおすすめです。乳首攻めにプラスしたいアイテムを紹介します。

アイテム(1)ラブグッズ(ローター)

定番ラブグッズです。電マより小型で、乳首にピンポイントで当てられます。振動を乳首の先に軽く当てると、むず痒いような気持ちよさを与えることができます。

LCピンクローター
シンプルで使いやすい、定番ピンクローター。お花のワンポイントが入った可愛いデザインな上、価格も手頃で、初心者でも手に取りやすいのが魅力です。振動の強弱を自由に調整できます。直接当てるのはもちろん、服の上から当てるのもおすすめ!
乳首攻めにぴったり!定番シンプルなローター

アイテム(2)ローション

ローションを使うと、摩擦が軽減され、独特のヌルヌルとした気持ちよさが楽しめます。特に摩擦が起こりやすい指やラブグッズで乳首攻めする際に、ぜひプラスしたいアイテムです。

食べられるラブローションなら、指やラブグッズだけでなく、口での乳首攻めにもそのまま移行することができますよ。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
甘くて美味しい、食べられるラブローション。食品原料にこだわって開発されています。メープルシロップ風味が、オーラル時に気になる味や臭いもカバー!乳首舐めだけでなく、クンニやフェラに活用するのもおすすめです。甘く濃厚なオーラルタイムを演出!
乳首舐めにおすすめのローションをチェック

日用品

少々アブノーマルな印象にはなりますが、身近なものを乳首攻めに使うこともできます。

ハケ、羽根

くすぐったい気持ちよさが魅力の道具。非常にソフトな刺激でヒリヒリしにくいため、初心者にもおすすめです。文房具店や100円均一ショップなどで売られているものでも十分楽しめます。

洗濯ばさみ

ハードな刺激を望む男性におすすめ。必ずアダルトショップなどで売られている、専用の洗濯ばさみを使用してください。市販の洗濯ばさみは圧力が調整されておらず、非常に痛いです。

男性への乳首攻めの注意点

乳首攻めは、やり方を間違えると気持ちよくなれないどころか、痛みを生じたり乳首が肥大化してしまう恐れもあります。改めて、乳首攻めの注意点を確認しておきましょう。

注意点(1)ハードにし過ぎない

乳首攻めは、ソフトな刺激が基本です。乳首はデリケートな部位ですので、強い刺激で痛みを生じたり、摩擦により炎症や出血を起こす恐れもあります。

また、強い刺激を与え続けると乳首の感覚が麻痺し、その後に何も感じられなくなってしまうこともあります。

注意点(2)無理やりしない

  • 痛い
  • くすぐったい
  • 乳首で感じるのが恥ずかしい
  • 乳首が肥大化するのが嫌

などの理由で、乳首攻めを嫌がる男性もいます。嫌がる彼に無理やりするのは当然NGですが、一度「どうして嫌がっているのか」を聞いてみてください。

痛がっているなら刺激が強過ぎますし、くすぐったがっているなら不用意に腋の下や脇腹に触れないように気を付けるべきです。

注意点(3)乳首が肥大化する可能性がある

乳首をずっと刺激し続けていると、乳首が肥大化することがあります。優しい刺激を心がけることで、肥大化を防ぐことができます。

強弱とは別に、唇で吸うなどの吸引系の刺激は特に肥大化を起こしやすいです。彼が気にしている場合は、避けたほうが良いでしょう。

彼への乳首攻めで、ラブタイムを盛り上げよう!

乳首が性感帯な男性や、乳首攻めが好きな男性は、意外と多いです。未開発の男性も、セックス中に刺激することで、新しい性感帯として楽しめるようになるかもしれません。

乳首攻めのやり方やバリエーションは、とても豊富!彼の好みのやり方を一緒に探って、ラブタイムをさらに盛り上げてみてくださいね。

人気のコラムカテゴリ

  • Masturbation
    ひとりエッチ(オナニー)のやり方や種類、豆知識をご紹介!素敵な「わたし時間」を過ごすために...
  • Reviews
    ラブグッズやひとりエッチ・ラブタイムでのテクニックなどの実体験レポートコラム記事特集♡
  • Sex toys and porn
    女性におすすめAV・ラブグッズ情報。実際に体験したレポートなども更新中♡

さくらの恋猫紹介

下部固定バナー240216