包茎フェラのコツとは?皮のある仮性包茎や真性包茎をフェラする場合のテクニック【快感スタイル】

包茎フェラのやり方について考えている女性

目次
膣トレで感度アップ!
膣トレバナー

最近話題の「膣トレ・膣ケア」をご存じですか?
膣は、何もしないと締まりや臭い、黒ずみや見た目が気になってくるデリケートな部位。

正しい膣ケアをすれば、感度を上げたり、内側から体に磨きをかけてくれますよ!
パートナーとのラブタイムもより一層充実したものになるかも…?


包茎とは、亀頭が包をかぶったペニスのことです。包茎ペニスをフェラするときは、汚れやニオイなどの衛生面や、短小かどうかといった点が気になってしまうかもしれません。

しかし、ひとくちに包茎といっても、皮の状態によって「仮性包茎」「真性包茎」「カントン包茎」の3種類があり、それぞれフェラの方法が異なります。包茎ペニスにフェラチオをするときは、

仮性包茎で亀頭が綺麗なら生フェラもできる

真性包茎やカントン包茎はコンドーム必須

包茎は敏感なためラブシロップ等で痛みをケアする

などのポイントが大切になります。日本は包茎人口が多いので、ペニスに皮が被っている男性と遭遇する可能性は意外と高いです。そのため、包茎についての知識を持っておくと役立ちます。

今回は、包茎ペニスをフェラする方法やコツと合わせて、安全にフェラを楽しめるグッズもご紹介します。ぜひチェックして、彼を気持ちよくしてあげてください。

包茎とは?短小の場合もある?皮からみる種類

包茎のタイプについて調べる女性

包茎とは、亀頭に包をかぶったペニスのことです。亀頭はペニスの先端のキノコのような丸い部分で、セックスやオーガズムの際に重要な役割を果たします。ここが皮膚に包まれていると、エッチのときにさまざまな問題が生じることも。まずは包茎の基礎知識をご紹介します。

3種類の包茎タイプ

包茎は、皮のかぶりかたによって「仮性包茎」「真性包茎」「カントン包茎」の3つの種類に分けられます。それぞれ性質や症状が全く異なるため、フェラチオの方法も変わります。

仮性包茎

仮性包茎イラスト

仮性は、平常時は亀頭が皮をかぶり、勃起時に露出するタイプです。包をむくことはできますので、性行為のときに大きな問題は生じません。ただし、男性側が意識して洗っていないと、衛生面で気になることがあります。

真性包茎

真性包茎イラスト

真性は、亀頭が常に皮をかぶっていて顔を出すことができないタイプです。包皮をむこうとすると痛みを感じたり、外部からの刺激にとても敏感だったりします。そのため、セックスのときにフェラするのが大変なことも。

カントン包茎

カントン包茎イラスト

カントンは仮性包茎の一種で皮をむくことはできますが、元に戻りにくくなってしまうタイプ。包皮の周囲径が狭いため、無理にむくと亀頭が圧迫されて痛みを感じます。カントン包茎をフェラするときは、真性と同様に注意が必要です。

日本は包茎人口が多い

日本人は包茎の割合が約70%と高く、その中でも仮性が半数を占めています。そのため、包茎男子に遭遇する確率は意外と高いです。特に、真性包茎はセックスのときに問題が生じることがあり、割合も人口の3~5%ほど居るようですので注意が必要になります。

また、包茎は亀頭が皮に覆われている時間が長いため、ペニスが短小になってしまうことがあります。特にカントン包茎は圧迫度が高いため、ペニスの発育に問題が生じて短小包茎になってしまいやすいようです。皮をかぶった男性器やフェラの仕方について知っておくと、いざという時に役立ちます。

仮性包茎のフェラの仕方

男性のパンツに手をかけフェラをしようとしている女性

仮性包茎は皮をむくことができますので、むけたペニスとそれほど変わりません。ただし、皮のかぶり方によって、軽症と重症に分けられることに注意が必要です。軽症は問題なく皮をむけますが、重症の場合はなかなか難しいことがあります。

軽度の場合は生でフェラしても大丈夫

軽度で亀頭が綺麗な状態であれば、生でフェラしても構いません。ただし、男性側が意識的に亀頭を洗っていない場合は、チンカスとも呼ばれる恥垢(ちこう)がペニスにたまりやすく、不潔なことがあります。恥垢は精液や尿などの排泄物が混ざったものですので、衛生上や感染症予防の観点から良くありません。

そのため、皮膚を下までむけても亀頭が恥垢で汚れていたり、嫌なニオイを放っていたりする場合は、生でフェラしてはいけません。衛生的ではないペニスをフェラすると、さまざまな感染症の原因になることがあるからです。喉に淋病やカンジダ菌が感染する可能性もあります。

彼がどうしても生でフェラしてほしがる場合でも、無理にそのままフェラする必要はありません。まずはシャワーで綺麗に洗うようにすると、未然にリスクを防げます。その場合はうまく雰囲気をつくって、プレイの一環として優しく洗ってあげると効果的です。

重度の場合はコンドーム着用が必要

重度の場合は、皮をむこうとしても痛みを感じることが多く、亀頭を綺麗に洗いきるのが困難です。したがって、恥垢(チンカス)がたまって不衛生になり、汚れやニオイが気になることが多くなります。

皮をかぶった亀頭は刺激にとても敏感ですので、無理にむいて洗うことはできません。激痛が走って、セックスの快感どころではなくなってしまうからです。

そのため、重度の仮性包茎では皮をむかず、コンドームをつけてからフェラする必要があります。詳しい方法は真性包茎へのフェラのテクニックと同じになります。

「フェラするために、コンドームを彼に用意してもらうのは…」という方には女性でも持ちやすいかわいらしいデザインのコンドームがおすすめです。
ローションをトッピングして使うこともできるので、フェラの時に彼の痛みを軽減するのにも役立ちます。

ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)
コンドームの避妊を楽しむ発想!箱を開ける度にドキドキ、ワクワク♪まるでドルチェのようにトッピングを楽しめるコンドーム『ラブミルフィーユ ホットタイム』。そのままコンドームを使うのもよし!まるでドルチェにソースをかけるように、パウチ入りのローションをトッピングするもよし!ただ避妊のためだけにコンドームをするのではなく、つける行為さえも楽しむことができるオリジナルコンドームです。
ラブミルフィーユ ホットタイム(マカロン風コンドーム)の詳細はこちら

下記は、仮性包茎の男性のコンドーム事情に関するTwitterの投稿です。コンドームの用意だけでなく、付け方についてもチェックしておきましょう。

仮性包茎ペニスへのフェラのやり方を確認

これまでご紹介した点を踏まえて、実際に仮性包茎ペニスへどうやってフェラすれば良いのか、順番にテクニックをご紹介していきます。ひとつずつ丁寧に行うと、安全に彼を気持ちよくさせてあげることが可能です。

(1)敏感度を確認する

亀頭は包皮の状態によって感度が大きく異なります。その他にも、普段から皮をむくようにしているかどうか、エッチの経験やオナニーのやり方などの要素も大切です。いずれの場合も、ムケたペニスより敏感ですので、どれくらい感じやすいのかを確認する必要があります。

(2)亀頭の状態をチェックする

フェラチオをする前に、皮をむいて亀頭の状態を確認します。痛くてむけない場合は、直接フェラができないためコンドームの装着が必要です。皮を完全に下ろせることが分かった場合は、亀頭に恥垢がたまったり嫌なニオイがしたりしないか確認して、次のステップに移ります。

(3)亀頭が綺麗な場合はまず皮フェラから

皮フェラとは、亀頭に包皮をかぶせたままフェラをして、唇と一緒に皮膚も動かすテクニックです。最初はゆっくり行うことがコツ。こうすることで、ゆっくり刺激に慣らして痛みをやわらげることができますので、短小包茎の場合は特に効果的。亀頭舐めの前に、まずは皮フェラをすることが大切です。

(4)必要に応じてコンドームを装着する

皮がきちんとむけて亀頭が綺麗であれば、ムケたペニスと同じ方法で生フェラ可能です。亀頭の汚れやニオイが気になる場合は、お風呂でむいて綺麗に洗ってあげます。皮をむくのが難しい場合は、真性包茎の場合と同じ方法で、皮膚をかぶせた状態でのコンドーム着用が必要です。

(5)優しいフェラを心掛ける

包茎の亀頭はとにかく繊細。早漏気味なのは仕方がないことですが、フェラで痛みを感じてしまう場合はできるだけ優しく舐めるのがコツです。それでも痛がる場合は、ローションやラブシロップを塗ってあげると、滑りが良くなって刺激を減らせます。

真性包茎のフェラの仕方

男性の上にまたがっている女性

真性包茎は亀頭が常に皮をかぶっているため、非常に敏感で痛みも感じやすいです。フェラの時に彼が「痛い」という場合は要注意。恥垢がたまりやすいなど衛生面でも問題がありますので、フェラチオの際はコンドームの装着が欠かせません

真性包茎に遭遇する可能性は意外と高い?

ラブコスメが女性に対して行った、【女性に質問】真性包茎の男性とセックスしたことはありますか?というアンケートでは、およそ27%の女性が「はい」と答えました。意外に多くの女性が、真性包茎の男性とエッチした経験があることが分かります。

さらに、このアンケートで「はい」と答えた方に、その際気をつけたことについて質問しています。その回答で、多くがフェラや挿入のときに彼が痛がったり、衛生面で心配なことが多かったりする点などから、コンドームの装着が必要だとの回答が多く寄せられていました。また、ローションやラブシロップの使用も重要なポイントのようです。

真性包茎のフェラにはコンドームが必須

真性包茎のペニスを生フェラしてはいけません。亀頭を綺麗に洗うことができないため、恥垢がたまって不衛生になりやすいからです。

そのまま無理にやろうとすると、セックスを楽しめなくなるばかりか、性感染症の危険もあります。むけないペニスにフェラするときは、次の手順どおりに行うと効果的です。

(1)亀頭に痛みがないか確認する

真性包茎は包皮と亀頭が密着しているため、外部からの刺激にとても敏感です。亀頭部分に触れられるだけで痛みを感じることもあります。フェラチオをする前にまず触れてみて、どれくらいの刺激で痛がらずに気持ちよくなれるのか、彼の感度を確かめることが重要です。

(2)必ずコンドームを装着する

真性包茎のフェラで最も大切なのは、コンドームを装着してから舐めることです。これは、淋病やカンジダ症などの厄介な感染症の予防と、汚れやニオイなど衛生面の対策のため。相手が気分を悪くするようであれば、エッチをするために必要だと説得することが大切です。

(3)皮をかぶせてつけることが大切

コンドームを装着するときは、皮を亀頭にかぶせたまま装着することが重要です。中途半端にむいた状態でつけると、舐めるときにゴムがズレて集中できません。痛みをできるだけ軽減するためにも、包皮を一番上までかぶせてから装着します。

(4)できるだけ優しくフェラする

真性包茎のフェラでは、彼が痛いと言うことがないように、できるだけ優しくすることが大切です。亀頭に思いきり吸いついたり手コキと組み合わせたりするような、ムケたペニスへの激しいフェラのテクニックは使えません。舌で優しく撫でるくらいでも、十分な刺激になります。

カントン包茎のフェラの仕方

コンドームをもって男性のところへ向かう女性

カントン包茎は仮性に近いですが、基本的には真性と同じように扱います。皮をむこうとすると、亀頭が圧迫されて激痛が走ったり、元に戻せなくなったりする危険性があるからです。カントン包茎は生フェラが不可能ですので、コンドームの装着が欠かせません

仮性とカントンはなかなか見分けがつきにくいです。仮性かなと思っていたら、実はカントンだったということもあります。カントン包茎の男性は、大抵が女性に皮をむかれることを嫌がるため、彼の反応を見ると判断しやすいです。

コンドームの装着が必要

カントン包茎の見た目は仮性のようですが、実際は皮をむけないため真性に近いです。そのため、カントン包茎へのフェラのやり方は真性の場合とほとんど同じ仕方になります。

(1)無理に皮をむかない

カントン包茎は包皮口のサイズが小さいため、無理にむくと元に戻せなくなります。亀頭が圧迫されることによる血流の悪化で、危険な状態になってしまうことがあるくらいです。生でのフェラは諦めて、コンドームをつけるようにすることが大切。

(2)包皮を上までかぶせてコンドームを装着

カントン包茎はある程度のところまでは皮をむけます。しかし、中途半端に皮膚を動かしてからコンドームをつけると、フェラの動作でズレて安定しません。包皮を完全にかぶせてから装着すると、動くのを防いでフェラに集中しやすくなります。

(3)亀頭を圧迫しすぎない

他のタイプと同じく、カントン包茎の亀頭も繊細です。カントンの場合は短小包茎になりやすいため、刺激に対してさらに敏感なこともあります。亀頭を圧迫するような強いフェラは痛みの原因になりますので、なでるように柔らかく舐めるのがコツです。

包茎フェラで痛いと言われたら?

仮性包茎の男性にフェラをしようとしている女性

包茎ペニスにフェラするときは、彼が「痛い」と言うことがよくあるはずです。いずれのタイプでも亀頭が敏感ですので、フェラチオの刺激で快感より痛みを強く感じてしまうことも。そこで、コンドーム装着による衛生面のケアと同時に、痛みへの対処も大切になります。

優しくなでるように舐める

いつも皮をかぶっている性器は、外部からの刺激に敏感です。ムケたペニスのように激しく舐めまわしたり吸いついたりすると、まず間違いなく快感より痛みの方が勝ってしまいます。包茎ペニスは優しく扱ってあげることがポイント

亀頭は刺激に慣れると耐性がつきます。正しい方法でフェラを続けることによって、次第に感度を安定させていくことが可能です。皮をかぶったペニスでも激しく刺激できるようになりますので、慣れるまでは優しい亀頭舐めで、少しずつ亀頭を開発していくようにするのが秘訣。

使用するコンドームを厚めにする

真性包茎やカントン包茎は完全にむくことが困難なため、普段も常に皮をかぶっていることが多いです。先ほどもお話しましたように、これら2つのタイプではコンドームの使用が欠かせません。ゴムを使うと感染症予防になるほか、刺激を自然とやわらげることができるからです。

ところが、亀頭があまりにも敏感な場合は、コンドームを装着したうえで優しく舐めても、痛がることがあります。ゴムはサイズの他に厚みも選ぶことができるため、次回からは厚めのものを使用する方がおすすめです。

通常のコンドームは0.03ミリくらいですが、思い切って0.07~0.09ミリくらいの厚めのものを選ぶと、刺激を大幅に軽減できます。また、厚めのゴムは挿入後の痛み対策にも役立ちますので、ぜひ彼と一緒に選んでみましょう。

ローションやラブシロップを塗る

包茎ペニスは感じやすいため、そのままフェラすると彼が痛いと言うことがあります。ローションをたっぷり塗って滑りを良くすると、刺激を減らして痛みをやわらげることが可能です。生でフェラするときは、ラブシロップが特に効果的

「ラブシロップ(メープル&ナッツ)」は、食品原料で作られたローションです。食べても安心ですので、思い切り亀頭舐めができるようになります。しかも、まるでメープルシロップのような香りや味がしますので、フェラチオが苦手な方にもおすすめです。

ラブシロップ(メープル&ナッツ)
オーラルの臭いや味が苦手で楽しむことができない方のために、美味しく楽しくラブタイムを楽しめます。味は、懐かしいホットケーキの上に甘く垂れる『メープル風味』。ラブタイムが盛り上がると同時に、愛撫も熱くなります。この『ラブシロップ』をパートナーの体に垂らすと…。ぬるぬるな感触だから、体全体でいつも以上に「気持ちイイ」を感じてしまうかも!?
ラブシロップ(メープル&ナッツ)の詳細はこちら

包茎フェラでの注意点

包茎ペニスにフェラチオをするときは、性感染症を防ぐためにコンドームを装着するなど、衛生面に気をつけることが大切です。

衛生面には特に注意する

シャワールームの石鹸やスポンジ

皮をかぶったペニスは亀頭を洗いにくいため、どうしても汚れがたまって嫌なニオイがします。男性が意識して洗っている場合は仮性包茎でも綺麗ですが、そうでない場合はフェラのときに気になり、エッチを楽しめなくなってしまうことも。

さらに、恥垢が蓄積したペニスには雑菌が繁殖しやすく、淋病などの性感染症のリスクは深刻です。そのため、仮性包茎を生でフェラするときは衛生面で特に注意が必要。生で亀頭舐めできるようにするためには、お風呂場で一緒にペニスを洗ってあげるのがおすすめです。

「ジャムウ・ハーバルソープ」は、ニオイの元を綺麗に洗い流すことができる石鹸です。泡立てネットでふんわりした泡をつくり、気になる部分に乗せて3分間パックするだけでケアできます。しかも、体に優しい植物由来の成分で作られていますので、デリケートな部分でも安心です。

ジャムウ・ハーバルソープ
泡立てネットなどで立てたふんわり泡を、カラダの気になる部分にのせて、3分間パックするだけ。
黒ずみ、ニオイの元を洗い流して素肌をスッキリ爽快ケア。植物由来の成分で作られたハンドメイド石鹸なので、全身にお使い頂ける、優しいボディケア石鹸です。しっかり黒ずみケアを行うことで、自信を持って彼に見せられる体に。
ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちら

コンドームをつけてからフェラする

真性包茎やカントン包茎、重度の仮性包茎の場合では皮をむきにくいため、亀頭を洗うのが困難なこともあります。そんな場合でも、彼に生フェラを頼まれたりすることがあるかもしれません。しかし、必ずコンドームを装着してから舐めることが大切です。

コンドームは性感染症のリスクを防ぐほかに、ニオイを気にならないようにする効果もあります。安全に彼を気持ちよくするために、皮かぶりペニスには、ゴムをつけてからフェラしましょう。真性包茎やカントン包茎に装着するときは、包皮を完全に上げてからにするのがコツです。

彼が包茎であることに触れない

仮性・真性・カントンのいずれのタイプの包茎であっても、ネガティブなことを言って責めるのは厳禁です。特に、「気持ち悪い」「臭そう」などの言葉は相手を非常に傷つけてしまいます。ショックでペニスが立たなくなってしまうこともあるくらいです。

そうかといって、無理に包茎を誉めたり包茎好きをアピールしたりする必要もありません。逆に彼が萎縮してしまったり不愉快に感じたりして、エッチを楽しめなくなることもあります。むしろ包茎男子は、皮のことは放っておいてほしいと思うことがほとんど。

また、包茎男子は皮かぶりのペニスに対してコンプレックスがありますので、あまり包皮に触られることを好みません。彼の余った皮膚を動かして遊んだり、プレイの道具にしたりするのはNGです。彼を傷つけたり不快にさせたりしないように、包茎のことはあまり触れないようにしましょう。

包茎フェラのまとめ

男性のことを笑顔で抱きしめている女性

包茎ペニスをフェラする方法や注意点を、包茎のタイプ別にご紹介しました。衛生面や痛みに気をつけることや、亀頭を綺麗にできない場合のコンドーム装着は特に重要なポイントです。「ラブシロップ」「ジャムウ・ハーバルソープ」は包茎フェラの心強い味方になります。

【番外編】フェラチオの参考動画を紹介

最後に、フェラチオをする際に参考になる動画を紹介します。包茎でもムケたペニスでもフェラの基本は変わりませんので、テクニックを改めて確認しておくと効果的。こちらは包茎フェラの解説動画ではありませんが、フェラの仕方を分かりやすくご紹介しています。舐める動きなどはぜひ参考にして、彼を気持ちよくしてあげてください。

フェラチオについての解説動画でお勉強

セクシャルヘルスケア講座でのフェラチオについての解説動画です。
わかりやすいイラストや、アイテムを交えながら紹介していて参考になります!

初めての方向け!基本のフェラテク練習動画

フェラの基本的なテクニックである「舌を上下に動かす方法」や、「亀頭のくわえ方」「ペニスの吸い込み方」など、亀頭フェラでも参考になるテクニックが紹介されています。

変化をつけたい方向け!フェラテク練習動画

続いては、ラブシロップなどのアイテムを加えてのアイスの食べ方をご紹介。トロトロになった状態での舌の動かし方がエッチで参考になります。

棒付きアイスが好きな女性は○○も好き?Hなギリギリトークも必見

ここまで、包茎フェラのやり方を紹介してきました。
今回のテーマ「フェラチオ」についての女性のHなギリギリトークも必見です。LCでしか見られないトークもぜひ参考にしてください。

SNSではフェラに関する知識や情報を紹介中!

ラブコスメの公式アカウントでは、セックスの時に使えるフェラの知識や情報を紹介中!ぜひチェックしてください。




今夜、気持ち良くなれる情報をお届け♪

LC編集部の紹介画像



人気のコラムカテゴリ

  • オーガズム(イク)
    今までにないオーガズム(イク)体験をしてみたい!最高に気持ち良い体験がしたい!そんな願望が...
  • おすすめAV情報
    おすすめAV情報コラムでエッチな動画や人気男優情報をお勉強! こんなシチュエーションのAV...
  • オナニー(ひとりえっち)
    オナニー(ひとりえっち)コラムで女性向けのやり方や種類をお勉強! ラブグッズを使うことによ...
  • フェラのテクニック
    フェラのテクニックを身につけて、男性を虜にして気持ち良くさせたい!彼に気持ち良くしてほしい...

もっとみたいエッチなコンテンツ特集


さくらの恋猫紹介